睡眠負債

睡眠導入剤

睡眠導入剤を飲まないと眠れないとうい人、

意外と多いのではないでしょうか?

かくいう私も、かれこれ8年ぐらい飲み続けている人間の一人です。

ストレスで体調を崩したときにマイスリー、メイラックスなどなどよく聞く導入剤を色々と処方された時期がありました。

今は特別何かのストレスで悩んでいるわけではなく、睡眠に関すること以外はいたって健康体です。単に昔処方された睡眠導入剤に精神的に依存してしまっ

もっとみる

千里の道も一歩から。とりあえず何時にねても同じ時間に起きよ。

みなさま、こんにちは。

飼い猫のモモ美は今日もすやすや幸せ顔で寝ております。

ちっちゃな耳が後ろに隠れてて、もはや肉まんのような顔になってます。

さて、20代前半から不眠症(入眠障害)で悩んでいる私ですが、長い間ずっと睡眠導入剤を飲んで無理やり睡眠時間を確保してきました。

そして最近、どうも自分は睡眠時間を確保するのに躍起になりすぎていたなと。

約7時間寝ないと自分は次の日元気に活動で

もっとみる

猫のような睡眠を求めて

早速ですが、まず私の飼い猫の紹介を。

スコティッシュフォールドの女の子(2019年8月現在で1歳7か月)、モモ美です。

前から猫が好きで、猫を飼いたいと思いとりあえず「ペット可」物件に引っ越した翌日に近所で里親募集の張り紙を発見。

なんとなく覗いてみて、出会ったのがこの子でした。

理由は分かりませんが、前の飼い主に手放されてしまったこの子。

手を差し出すとスリスリとすり寄ってきて、「なん

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ059)2019.08.13

やり残したことに取り組んで、消耗した朝を迎えるか、それとも全部ぶん投げてモヤモヤした朝を迎えるか。いい解はないんでしょうか。

Would you like to work on what you did and greet a depleted morning, or throw all of it and greedy morning? Is there no good solution?

ICUでも使われる、睡眠障害を防ぐ5つのテクニック

ICU:Intensive Care Unit とは、集中治療室のこと。もっと詳しく説明すると、普通の医療設備では十分に看ることが出来ない重症患者や大手術後の患者を24時間体制で、ありとあらゆる医療処置を行う医療施設のことです。

 重症・大手術を受けた患者さんには、通常生活では想像もできないくらい強いストレスが発生します。痛みなどはもちろん、今後自分が生きていけるかどうかすら怪しい状況ですから、

もっとみる

"睡眠"を削ると「デブホルモンと死亡率が急増!!」

睡眠時間「7時間」前後の人が、最も長生きという300万人の調査結果が。

★睡眠時間を削ると、がんのリスクは6倍
★睡眠時間を削ると、糖尿病のリスクは3倍以上
★睡眠時間が6時間以下の人は死亡率が2.4倍で短命

 ただし、これは米国人の調査で
「日本人の平均睡眠時間は6.5時間」
 ですから、ビミョーに調整や検討が必要かもですね。

 寝不足(睡眠不足)の蓄積が怖い点は
①マイクロスリープ(瞬間

もっとみる

睡眠にいい音

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

心地よい睡眠をするためには、明るさや室温など、リラックスできる条件を整えることが大切です。

リラックスするために音楽もその1つの要素といえるでしょう。

しかし、まわりの音が気になって眠れなかったり、ヘビィメタルのようなハードな音楽を選んだり、音の好みは人によってバラバラですよね。

今回は、どのような基準で選べばいいのか、科学的な視点か

もっとみる

【後編】顔面が麻痺したーこころ編

先月から患っている顔面神経麻痺ですが、結果的に生き方を根底から覆されるような体験となりました。

人智を超えた力の存在も感じ、
これによって「強くならなくていい」「降ってくる災難を乗り越え続けるだけでいい」と思えるようになったのは、大きな財産でした。

ADHDらしい働き方とは

顔面神経麻痺を引き起こした主因は、心身を酷使し過ぎたストレスだったのですが、この半年間、徹夜を繰り返していたといっても

もっとみる

【前編】顔面が麻痺したー症状編

前回の投稿で鬱状態にしばらく落ちていたというご報告をしましたが、実はあの後、右顔面が完全に動かなくなる「顔面神経麻痺」を患い、更に深い二番底まで落ち込んでおりました。

本当に辛い体験でしたし、1ヶ月たった現在も70%程度の回復状況です。

でも、生き方への考えを根底からひっくり返されるように強烈な、でも私が経験すべく課せられた出来事だったのだと、今は感じています。

※あまりにも長くなってしまっ

もっとみる

休日寝だめする人は、寝不足に気づかない

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

自己流で対処していた気になる症状も、実は医療機関で治せることをご存じでしょうか。

最近、多様化してきた専門外来。

自分の悩みや不調に合った診療科を探して、診察してもらうことを検討してみてください。

自己流の対策で、悪化することも

現代はストレスフルな社会ですよね。

職場の人間関係などに加えて、女性は家庭内にも子どもや親をめぐる人間

もっとみる