睡眠の質

カフェイン断ちレポ なんだか毎日がだるい人におすすめ!

『カフェイン断ち』を始めてから2週間がたったのでレポートします
しょせんサンプル数1の話なので参考までに

【概要】
2週間のカフェイン断ちで1日の快適さがアップ
 ①コーヒーをたくさん飲む
 ②だるい感じがなんとなく常に
という人におすすめ

【方法】
◆カフェインを含むものを一切、口の中に入れない
◆コーヒーはもちろん、お茶・ココアもダメ×
◆飲み物は、水、ルイボスティーに限定
◆チョコレート

もっとみる

私の『休め方改革』

おはようございます。
昨日に引き続き、今日もちまちまnoteを書いてみようと思って、綴っています。
今朝の札幌は秋も本場所、グッと冷え込みました。
パーカー1枚は、もうさすがに厳しいかな……。
外に出た瞬間、風にひと吹かれされて、自分のコーディネートセンスの壊滅さが身に心に沁みました。

昨日、「睡眠不足気味だ」とnoteを書きました。
そして、皆さんの前で、『湯船に浸かる』『定期的に運動する』と

もっとみる

睡眠不足を感じるこの頃

おはようございます!
今日から気温が20℃以下の日が続く札幌です。
段々寒いのが得意な私のターンな季節になってきて、とても嬉しいです(>▽<)

しかし、最近特に感じるのが『睡眠不足』。
それも、『質』が著しく落ちている気がします。

睡眠時間をないがしろにしていた

精神科医の樺沢紫苑先生のお話では『睡眠時間が7時間半~8時間』が最も良く、時間数が足りていなくても『グッスリ寝た!』の熟眠感が

もっとみる

早起きのコツ

「あ〜また寝過ごしてしまった……」
「また2度寝した……」
「今日こそは早起きしようと思ってたのに……」

いつのまにか毎朝の恒例行事になってしまった、自分責め。
ぼくが高校生の頃からだから10年間くらい。

「何やってるの!早く起きなさい!」
「遅刻するわよ〜!」
母の怒鳴り声を嫌というほど聞いてきた。
毎日最悪の目覚め。
絶対に遅刻はさせてくれなかった。
母のなまはげみたいに怒った顔を見るより

もっとみる

休日と平日に起きる時間を同じにすると月曜日の憂鬱が減る

おはようございます☀

・朝起きるのがつらい
・頭が働かない

といった悩みは、休日と平日の起床時間の差が大きな原因です

私は、休日と平日の起床時間を同じにしてから
月曜日の「いやだなぁ」という気持ちがが減りました!

睡眠不足は太る原因になり、人間関係をも崩壊させる理由

前回の記事(あなたの睡眠の質は良い?悪い?睡眠の質テスト)でOECDなどのデータを用いて日本人は他国と比べて睡眠時間が短く、睡眠の質も悪いということをお話しました。

詳しくは前回のノートで確認していただきたいのですが、簡単に復習しておくと、2014年にOECD(経済協力開発機構)が行った国際比較調査(世界主要国29カ国の15歳~64歳までの男女の睡眠時間を比較)によると、日本の平均睡眠時間は7時

もっとみる

【読みやすい】睡眠不足を解消するおすすめ『睡眠本』TOP3

ブログ更新しました❗️

➡️【読みやすい】睡眠不足を解消するおすすめ『睡眠本』TOP3

【睡眠の質=勉強の質】です
睡眠不足は記憶の定着を妨げ、せっかくの勉強も無駄になってしまいます!

みなさんも気をつけて下さい!

https://kuroma-akuto.com/?p=1892

体の疲れは寝るだけでは取れない。布団に入る前に心がけるべき、たった1つのこと。

「いくら寝ても、体の疲れが取れないんです…」

以前、睡眠のテーマで
セミナーを開催した時に、
怒涛のように質問されたのが、これ。

「どれだけ寝ても眠い」
「いくら寝ても疲れが取れない」
「ずっと体がだるい」

というお悩みです。

で、一緒になって
その理由を紐解いてみると…

ある1つの共通する
落とし穴が見つかったのです。

もし、あなたが

「寝たら体の疲れが取れる」

と思っているので

もっとみる

今こそ目指すべきストイックとは

こんにちは、りゅういちです!

皆さん、今こそ本当に目指すべきストイックって
なんだと思いますか?

超重要かつ、超難関。
これはあくまで個人的な意見です。
そんなの簡単じゃんって人ももちろんいると思います。

僕が何を一番難しいと感じているか。

それは

睡眠

です。

睡眠こそが目指すべきストイックの境地です。

つまりいかにいい睡眠をしっかり取るか。

これに人生のすべてが関わっていると

もっとみる

あなたの睡眠の質は良い?悪い?睡眠の質テスト

みなさん、毎日満足できるほどの睡眠はとれているでしょうか?

おそらく、この記事を見ている人の多くが満足に睡眠時間をとれていないのではないかと思います。

一般社団法人日本生活習慣病予防協会によると、日本人成人の20%が慢性的な不眠に悩まされているそうです。また、厚生労働省が行った平成27年「国民健康・栄養調査」によると、1日の平均睡眠時間は男女とも「6時間以上7時間未満」と回答した者の割合が最も

もっとみる