睡眠導入剤

睡眠導入剤を飲まないと眠れないとうい人、

意外と多いのではないでしょうか?

かくいう私も、かれこれ8年ぐらい飲み続けている人間の一人です。

ストレスで体調を崩したときにマイスリー、メイラックスなどなどよく聞く導入剤を色々と処方された時期がありました。

今は特別何かのストレスで悩んでいるわけではなく、睡眠に関すること以外はいたって健康体です。単に昔処方された睡眠導入剤に精神的に依存してしまっ

もっとみる
ありがとうございます!フォローもしていただけると嬉しいです^^
4

千里の道も一歩から。とりあえず何時にねても同じ時間に起きよ。

みなさま、こんにちは。

飼い猫のモモ美は今日もすやすや幸せ顔で寝ております。

ちっちゃな耳が後ろに隠れてて、もはや肉まんのような顔になってます。

さて、20代前半から不眠症(入眠障害)で悩んでいる私ですが、長い間ずっと睡眠導入剤を飲んで無理やり睡眠時間を確保してきました。

そして最近、どうも自分は睡眠時間を確保するのに躍起になりすぎていたなと。

約7時間寝ないと自分は次の日元気に活動で

もっとみる
ありがとうございます!フォローもしていただけると嬉しいです^^
2

立脇魁人/睡眠時間vol.5【◎】出演者インタビュー②

京都学生演劇祭は、9月14日ー21日に開催される。睡眠時間は今年度参加団体では唯一の2年連続出場となる。この企画では、出演者にインタビューを行い、稽古場の様子から作品の魅力まで、迫っていきたい。

①「◎」に初めて触れた感想

まず、なんて読むんやろなぁと思っていました。オーディションの時に聞かなかったので、1週間モヤモヤしていました笑
初めて脚本を読んだ時で言えば、やっぱりワクワクしましたね。稽

もっとみる

【適切な睡眠時間は、〇〇時間】

あなたは十分睡眠を取れていますか?
 
 
 
大抵、3時間〜7時間くらいが
多いのではないでしょうか?
 
 
 
僕は独立して、
7時間は睡眠時間を取れています。
 
 
 
ただ、会社員時代は、
3時間〜5時間くらいでした。
 
 
 
結論、睡眠時間は、
【7時間以上】がベストと言われています。
 
 
 
なぜなら、
6時間未満の方は、
集中力が低下するというデータが出ています。
 
 

もっとみる

前田奈保子/睡眠時間vol.5【◎】出演者インタビュー①

京都学生演劇祭は、9月14日ー21日に開催される。睡眠時間は今年度参加団体では唯一の2年連続出場となる。この企画では、出演者にインタビューを行い、稽古場の様子から作品の魅力まで、迫っていきたい。

①「◎」に初めて触れた時

すごく、丁寧にいろいろなことを調べて考えて作るべき題材だなと感じてます。外に発表するものはそうあるべきだとは思いますけど、◎はひときわです。なので、たくさん考えています。

もっとみる

ICUでも使われる、睡眠障害を防ぐ5つのテクニック

ICU:Intensive Care Unit とは、集中治療室のこと。もっと詳しく説明すると、普通の医療設備では十分に看ることが出来ない重症患者や大手術後の患者を24時間体制で、ありとあらゆる医療処置を行う医療施設のことです。

 重症・大手術を受けた患者さんには、通常生活では想像もできないくらい強いストレスが発生します。痛みなどはもちろん、今後自分が生きていけるかどうかすら怪しい状況ですから、

もっとみる

眠れいないときに見直すべき11個のポイント

## 背景

実は最近、睡眠を十分に取れない日が続いたため(日中働いて疲れても夜中の3〜4時まで眠れず、また眠るというより気絶の様な状態が続いた)専門医に相談しました。
そのときのアドバイスなどを纏めてみます。
睡眠薬の処方もあったのですが、大切なのは以下のような個人の意識して変えることの出来る生活習慣等の改善です。

## 1. 睡眠時間は人それぞれ。日中困らない程度で良い。

- 日中の活動に

もっとみる

スキマ時間の活用法

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

あなたは上手く時間管理ができていますか?

1日は24時間しかありません。

毎日のように時間がなく、プライベートの時間を削って仕事に追われる人もいれば、思い通りに自分で時間をコントロールし、期待以上の成果を公私ともに獲得する人もいます。

まさに限られた時間をいかに上手く使えるかで天地の結果の差が開くのが現実です。

今回は、スキマ時間を

もっとみる

【治療経過】2019年7月ふりかえり

栄養療法の治療過程を記録するため、食事と体調、就寝時間の記録をとっています。それらをもとに、noteでは毎月ふりかえりを書いています。

6月はこちら。

栄養療法関連はこちらにまとめています。

※体調に関わる話なので、排泄、月経等に関する内容があります。苦手な方はご注意ください。
※実体験に基づき可能な限り偽りがないように書いていますが、治療という性質上、情報の正確性と症状の再現性に関しては個

もっとみる

寿命を決める「四つのヒミツ」

健康寿命を延ばすには適度な運動がいいのは常識ですが、選ぶスポーツや強度を間違えるとチョー短命の未来が待っています(汗)

実は「人の寿命を決める四つの項目」があります。
 寿命に大きく影響するのは「運動量、食事量、睡眠時間、ストレスの四つ」です。

①運動過多や全力を出す時間の長い運動は短命。
 過激な運動は、有害な活性酸素(フリーラジカル)を100倍近く発生させ、体を傷つけ「老化、ガン化、感染症

もっとみる