確信

自信について

自信があるかないか

そんなことは、どうでもよくなった

「自信がある」と言いきってしまう時、自分に対する探求を止めてしまうような気がするから。

自信がないと思っていた自分から、自信なんてどうでもよくなった時にふと気がついた‥

いつでも私にあるのは、「根拠のない確信」

核心をつかんでいる私

どんな時も、
自身の内側に、根底に核心・源が脈々とあることを知っている

気がついている

私は人間

もっとみる

e発明塾通信 vol.586(2019年3月13日号)「イナゴ出願」に惑わされず、「キーマン」を追いかける ~ エッジ情報探の原点は「技術マーケティング」

無料登録で最新号が配信されます!是非ご登録をお願いします!

・・・e発明塾通信 vol.586(2019年3月13日号)

「「「 「イナゴ出願」に惑わされず、「キーマン」を追いかける ~ エッジ情報探の原点は「技術マーケティング」 「「「 

おはようございます、「発明塾」塾長の楠浦です。

さて今回も、発明塾、および、企業内発明塾で、よくお話をしていることを一つ取りあげ紹介いたします。

もっとみる

直観と肌感が告げる〈列島気温の平均化〉。「夏はまだアツなるでー」とゆー予言的扇情警句好きな輩に、わが一節──[夏はMAX@35℃。冬は暖冬@雪知らず]。35℃超えの熱気は来る冬に、雪降らす冷気は次の夏に先送られ──そのうち気温は中和し、総量は平均化。遂に待望の春秋二季制となる!?

0721

広大な光の帯
どこに居てもあなたを探し出します
何年分の空気がけたたましく動こうとあなたを見つけます
これは確信があるから言えることです
繋がっていること、もしかしたらひとつであることに

線も数もない光の中で
私はあなたにまた会います
どの靴でどの駅に向かおうと
夢に忘れて目覚める時も
降ってくる林檎にくちびるを撃たれても
私はあなたにいつも会います

ふたりで本に綴じられて
寝顔を表紙に飾るま

もっとみる

それ、できないんじゃなくて、しないだけ。

「確信」という言葉が強く残った。

まだ、わたしは確信を掴めていない。
怖いのかもしれない。

周りの声に流されてきたな、と思う。

わたしが確信を持てる程学べていなかった、っていうこともある。
何を言っても無駄な相手とのやり取りに疲れた、っていうこともある。

確信なんてない方が、無難に付き合って行ける。
わたしの無意識は、そう判断してきた。

実は誰のことも信頼していなかったんだな。
自分のこ

もっとみる

未来が懐かしいという感覚

Aloha!!

私は、かつて大恋愛をしたことがあります。

否、大恋愛と言う名の錯覚だったかもしれません。(笑)

でも、一つ言えることは、その人は私の感情をめちゃくちゃにしちゃうような存在感でした。

彼と出会いお付き合いするようになってから、
私は、この人のためなら命も惜しくないと言うレベルで、
「心から大好きな人とお付き合いする」と言う夢が叶いました。

彼は周りからはキムタクに似ていると

もっとみる

note開設90日目で記念すべき5万PVを達成 PV数画像公開とPV数獲得のコツ

私は毎日記事を更新していますが、実は本日がnote開設から90日目です。

つまりほぼ3ヶ月が経過しました。

そして少しフライング気味ですが合計PV数は今晩にも5万PVを達成すると思います。

多くの読者の方々に支えられて毎日更新を継続し3ヶ月で5万PVを達成する事が出来ました。

本当にありがとうございます。

感想はあっという間の3ヶ月だったなという事です。

今回はnoteの活動で感じた事

もっとみる

内的確信に適合する事象が見つかるまで〜ビジネススタイルについて〜

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

今回のタイトルだけでピンとくる人は、それ以上の説明をする必要はない。しかし、ピンと来なくともなぜか胸騒ぎがする…という人々もいるはずだ。そのような人々は最後まで文章を読み、自分の中で"確信”という概念のセンスを養うことをしてもらえればいいと思う。

〈何を?という対象ありきではない次元〉で人は根本的に“知っている”と

もっとみる

不登校克服10日目 「不安から確信」

不登校克服10日目 「不安から確信」

不安から、確信に変わった日があった。

学校に毎日通ってから10日目で、不登校を克服しつつある。しかし先週、学校を休みたくなってしまった。

約一年半間、私は不登校だった。五年生の夏休み明けにバランスを崩し、不登校になったのだ。

学校では先生が合わず、クラスメイトとも、保健室とも合わない。なんといっても生徒、つまり子供の人権が軽視や時には無視されて

もっとみる