短編小説 『人生ランナー』

はっ...はっ...はっ...はっ...はっ...

規則的な自分の呼吸音だけが頭蓋にこだまする。
素人に毛が生えた程度の市民ランナーの私は、5kmを過ぎるともう息が上がってくる。いつもならとっくに切り上げて、さあひとっ風呂浴びてビール、といくところだが、今日はここでやめるわけにはいかない。

...何としても、一刻も早く、コースをもう1周しないと。

私が走っているのは都内の広大な公園のランニン

もっとみる
ありがとうございます!言葉が届いて嬉しいです😊
61

文字入れくんまとめ

文字入れくんというアプリでよく撮った写真に文字を入れて遊んでます。
もっともっと加工とかできるんでしょうが、小さな頭ではこれが精一杯…_
前置きはいいや。見てってください。

最近の携帯はホント性能良いですね。

もっとみる
嬉しくて、うき〜っっと言いながら飛び回ります🐒ありがとうございます!
11
ありがとうございます。また見てくださいね。
2

この時季..

写真を撮りたくなるのは

必ずこの季節 なのかもしれない..

と、ふと気づいた秋。

もっとみる
ありがとうございます♡
2