組織作り

【ビジネスセミナー】最強のリーダーシップとは!教育系No.1YouTuber鴨頭嘉人が2時間全力で伝えます!優秀な人材がどんどん育つリーダーの在り!従業員がやる気に満ち溢れ成長し続ける組織作りの極意!

9月3日に行われた鴨頭嘉人氏によるセミナー「優秀な人材がどんどん育つリーダーの在り方~従業員がやる気に満ち溢れ成長し続ける組織づくりのポイント~」の様子です!
2時間ぶっ通しで熱い話をしていただきました!全ての人が生きていくうえで必ず役に立つ内容であり、これを意識することで今後の人生が必ず変わる内容になっておりますので是非ご覧ください!
一度ではなく二度、三度と見ていただく価値のある内容です!間が
もっとみる

【スタートアップ人事向け】経営レイヤーを採用にコミットさせる方法(採用広報編)

こんにちは、OKANの佐々木です。

8月は個人目標として、採用広報強化。社員インタビュー記事を10人分公開し、より自社のミッションフィットの高い人材の確保にアクセルを踏む、ということを1つ掲げています。

もともと私は人事領域の仕事は何もやったことがなく、いってみればHRに関しては素人です。

ですが、経営とHRは切っても切り離せない領域だと思っているので、必死に人事領域の皆さんの知見をtwit

もっとみる

採用基準最上位に「ミッションファースト」を置き、社外公開したことによる採用活動の変化

OKANの佐々木です。

今日はOKANの組織作りの過程で生じたことを共有できればと思います。

ミッションファーストという言葉ができるまで

弊社はミッションファースト経営を標榜しています。

採用活動に際してもこれを正しくご理解いただくために、採用基準と称して公開をしています。

その中で、ミッションファーストとは以下のように規定しています。

ミッション・ファースト

意思決定時に何を優先す

もっとみる

コーチングの手法を用いて組織課題を解決する〜こばかなさんにワークショップをお願いしました〜

こんにちは、編集デザインファーム「インクワイア」の岡本です。

7月から3人の編集アシスタントを迎え、正社員やインクワイアを中心にコミットしてくれているメンバーを含めると、コアメンバーの数も増えつつあります。これまでフリーランスの集まりとしての側面が強かったインクワイアも組織づくりについて考える機会が増えるようになりました。

組織が大きくなりできることの幅は広がった一方、代表のモリ一人では組織課

もっとみる

「任される」とは何か?個性を生かすためのマネジメントを考えてみた。

任されるとはなにか?

任されるとはなんだろうか?
ふとそんなことを朝から考えている。

任されるとはなんだろうか。

仕事を任された時に、いつも困るのが報連相の粒度だったりする。

どこまでを「報告」にし、どこまでを「相談」にすればいいのか?いつも僕は困る。

そして、報連相を必要とする「任せる」とはなんだろうか?結局任されていないのではないか?という感じもしてきた。。。

初めのインターンでマ

もっとみる

革命的名著「THE CULTURE CODE」の内容をスライド4枚にまとめてみた

会社の先輩の勧めで「THE CULTURE CODE 最強チームを作る方法」という本を読んだのですが、これがここ最近読んだ本の中では革命的とも思えるくらい面白い&明日から実践できる内容が盛り沢山だったので、無理を承知でスライド4枚にぎゅっと凝縮してみました。

実際に本書の内容を自分でいくつか試したのですが早速効果が出ており、内容の普遍性・即効性に少々ビビるレベル。特筆すべきはその具体例の豊富さで

もっとみる

拝啓diffeasyエンジニアの皆様へ

拝啓
CIツールの赤い警告が目にしみる季節、ますますご活躍のことと存じます。
diffeasyエンジニアの皆様、いつも世界中の"むずかしい"を簡単にするためのシステム開発にご尽力いただき、ありがとうございます。

2015年秋2人から始まったdiffeasyも気がつけば、令和元年の2019年5月には20名を超える組織になりました。 

人が増えてくると・・・いや、昔から「西さん、何考えているかよく

もっとみる

日本でも 拠点を作って、組織的な研究を

日本でも 拠点を作って、組織的な研究を 
 

カテゴリ:カテゴリ未分類

先生:

数学者のグループを作っては、狙いは、宇宙諭、神の数式、 先生のご指摘の リーマン予想がゼロ除算に関係あるとの情報もあります。

出てきたら凄い世界を拓いている。

先生の 和算などの美しい 驚嘆すべき結果は 独自で、まだついては来れないと思います。
先生の美しい最新の結果 計算機でできるか、面白い課題です。

もっとみる

差がつく採用広報の「7つの切り口」!ただの社員インタビューはつまらないからやめてええ

なんだかんだの初noteです。
自己紹介をガッとすると、こんなことをやっています。

* Wistantというプロダクトのプロダクトオーナー
* 新卒採用
* 社内の1on1の運用
* SELECKで取材や執筆
* 会社のエル・ニーニョ
* 愛を食べて生きてる♡

まぁ自己紹介はどうでもいいし、本題に。
時間ない人は、「切り口」のパートだけでも。後半画像多めです。

右にならえ、状態の採用広報

もっとみる

関係性から始まる組織づくり

Huber.も創業して3年9が月が経ちました。
はじめは小さなオフィスにいて、皆で飯を食ってた頃は、オフィスでたくさんの話ができました。それは僕にとっては最良の時間の一つでした。

でも気づけばスタッフも70名に拡大。拠点も6箇所(うち1箇所は海外)に増えました。そうするとみんなと向き合って話す時間がグッと減っていきました。それに加えてサービスもまだまだ試行錯誤中で、改善を進めようと動けば動くほど

もっとみる