今やりたいコトをやってみる

月曜日の朝。
ナレッジラボでは全スタッフ集まっての定例ミーティング(朝会)が開催されます。もちろん昨日もありました!

そして、noteでも何回か書かせてもらっていますが、朝会では「3分間のライトニングトーク」といって、スタッフが3分間順番に話をしていく時間が設けられています。

そんなライトニングトーク。
昨日は女性スタッフの発表で、初めてスライドなしで進められました。スライドがない分、どんな話

もっとみる

「Manageboard」を支えるKnowledgelaboのエンジニアチーム

クラウド型経営管理サービス「Manageboard」を開発・提供しているナレッジラボ。これまでは会計事務所を中心にご利用いただいていましたが、先週、事業会社向けプランをリリースさせていただきました!!
リリース内容の詳細はサービスサイ(https://manageboard.jp/news/611/)をご覧下さい。

ちなみに先週はサービスサイトのリニューアルも実施。
(同時に「Manageboa

もっとみる

クラウド予算管理「Manageboard」を大解剖②~経営分析~

株式会社ナレッジラボの自社プロダクト「Manageboard」。
前回より「Manageboard」の機能紹介をさせていただいていますが、今回は「経営分析」に関する機能をお伝えします!

「Manageboard」について(特徴編)

①誰でも使える操作性の高さ
②予実分析の高速化
③多彩な分析レポート

この3点が「Manageboard」でオススメしたいポイントです!
会計や財務の専門家でない

もっとみる

試しにMBAを取ってみたnakayanさんが語る「もっとも大切な学び」とは何か

2019年6月24日付東洋経済オンラインには、「MBAを取っても残念な人」がハマる3つの勘違い 見失うとヤバい「もっとも大切な学び」は何かと題し、次の記事が掲載されていました。
https://toyokeizai.net/articles/-/287594

以下一部転載。
…「数百万円以上の投資をしてMBAをとる意義ってあるんだろうか」と考えている人も少なくないかもしれません。ビジネスパーソン

もっとみる
スキを行動に移せるなんて素晴らしい!ありがとうございます!!
6

クラウド予算管理「Manageboard」を大解剖①~経営予測編~

株式会社ナレッジラボの自社プロダクトである「Manageboard」。
以前の投稿でManageboardの概要説明や活用事例はご紹介させてもらいましたが、「そういえば、そもそもManageboardの機能についてはちゃんと書いていなかった・・・!」ということに気づきました…汗
ということで、今週のnoteでは「Manageboard」の基本的な特徴を書こうと思います。合わせて、『「Manageb

もっとみる

働き方進化論(1) 職場の起源、20年前と今

働き方進化論(1) 職場の起源、20年前と今
MBAデザイナー 中山兮智是

長時間労働改善や正規社員と非正規社員の格差是正、在宅勤務、或いは、女性の社会進出促進など多様な働き方を目指す「働き方改革」が脚光を浴びる中、政府主導による働き方改革関連法が本年4月1日に施行されました。私は仕事を始めた当初である約20年以上前から、日本の職場環境には大きな改革が必要だと感じ、これまでに独自で思案を重ねるの

もっとみる
スキのセンスがいい!!ありがとうございます!!
3

これから「経営の話をしよう」と思う(自己紹介です)

1. こんなことをやってきた人です

#業務システムを沢山開発する
27くらいまでは塾の講師やタウン誌の編集など、いろんなことをやってました。
情報処理会社に就職して初めてシステム開発に関わったのですが、やることなすこと初めてのことを色んな本や雑誌、資料を参考にしながら要件定義や外部設計が出来るようになりました。システム開発の上流工程は、当時は上司が一人だけでやっていたのですが、そのうちにその上司

もっとみる

管理部門における生産性の評価って?振り返り編

noteを始めた1年前にこんな記事を書きました。

初投稿が3/12。もう1年も続けているのですね。その中で公開した記事は、50を超えました。途中迷走していたりしますが、書き続けるということはしていたようです笑

さて、せっかくなので生産性の評価について振り返ってみたいと思います。
ちなみに、以下の記事で数値まで落とし込んでいるのでこちらを参考に記載します。

管理部門の生産性は上がった。ただ…

もっとみる

はじめました

はじめまして。北関東でクラウドやAIを活用したスモールビジネスのバックオフィス業務効率化コンサルティング・経営管理コンサルティング、一歩進んだ会計税務、人事労務管理の変革提案をしています。
スモールビジネス、そしてどのビジネスにも存在するバックオフィス業務からはじめる『カイゼン』。『カイゼン』のその先には日本のスモールビジネスがもっと創造的な活動にフォーカスでき、99%を占めるスモールビジネスが日

もっとみる