練習メニュー

相手に向かわないドリブル

こんにちは、第1回目のサッカーノート投稿です。

サッカーノートの構成

・U12以下の指導をしている中で、身近なテーマを掲げます

・私自身の解釈を述べさせていただきます

・それに沿った練習メニューを紹介させていただきつつ、その練習メニューを実施する上でのコーチングのポイントも説明します。

そんな構成です。

本日のテーマは「相手に向かわないドリブル」

各地域で選抜されたトレセンで集まって

もっとみる

軸ありクアトロ解説 〜僕の全て〜

みなさん初めまして!こばたけです。

今回は吉田さんのリベラ・ナバーラのクアトロ 

の記事に影響されてプライドレディースの軸ありクアトロのローテーション解説をしていきたいと思います!笑

誰得な記事になりますが、フットサルコーチの方やコーチなどがいない学生やチームの少しでも参考になれば良いなと思い書きたいと思います。少数のところだとプライドレディースを見たことあるとか東海女子2部リーグを観戦され

もっとみる

フットボールを学ぶには4対4が適している理由

幼少期にはとにかくたくさんボールに触れることが大切です。もちろん、それはトレーニングでも一緒。ただし、1対1のトレーニングだけではその本質を学ぶことはできません。もちろん。2対2、3対3でもフットボールの全てを学ぶことはできません。

指導者の講習会で試験的に11対11から選手の数を減らしていきボールタッチ数を計測する試みがありました。8人ずつになったときにボールタッチ数がグンと増えました。そして

もっとみる

痩せてた頃の野球トレーニングメニュー

ども、少年野球を2年やってたミッシュランです。

今回は私がまだ痩せていたころ・・・と言っても脚は太くなってましたが頑張っていた頃にやっていたトレーニングメニューを思い出して書いてみたいと思います。

これが正しい、正解という訳ではなくあくまでこんな一例があったよと思い出す記事となります。

そのままやっても上達するとかの保証はないのでご了承ください。

・晴れの日のメニュー

基本練習は土日に行

もっとみる

【第1弾】3ポイントシュートが届かない選手のための飛距離を伸ばす練習メニュー

今回は、3ポイントシュートの飛距離を伸ばすトレーニングをレッスンしていきます‼️

すでに3ポイントラインから届くが、もっと3ポイントシュートの飛距離を伸ばしたい選手、また3ポイントシュートが届かない選手にも効果的なトレーニングです。是非、あなたの練習に取り入れて下さい‼️

※ミドルレンジからのジャンプショットにも効果的です

個人スキルアップトレーニングメニューでは、最新のスキルトレーニングを

もっとみる

輪舞(ロンド)で上手くなれ!

Jリーグを観戦に行ったことがある方はウォーミングアップで行なっている光景を見られたことがあるはずです。オフェンスの中央にディフェンスが入り、パスを回していく基本的なトレーニングでありながら、試合で起こり得ることが凝縮されている効果的なトレーニングでもあります。ロンドではパス、トラップの正確な技術はもちろんのこと、判断力と決断力も求められます。また、同時にディフェンス能力、スタミナなども効果的に鍛え

もっとみる

GKがボールに触れていない89分間の行動分析

今回はサッカーのゴールキーパー(以下GK)についての話です。
GKには大きく分けて3つの仕事があります。
・ゴールを守る
・スペースを守る
・パスを出す

ゴールを守るというのはシュートの対応、1対1のようなゴールに直結するプレーが多いです。
次にスペースを守るというのはクロスの処理、ロングボール、スルーパスの対応などシュートに繋がるパスに対しての飛び出しです。
最後にパスを出すはゴールキック、ス

もっとみる

選手がレイアップシュートを落とす理由と改善するための練習メニュー

こんにちは。Self Skill Up Creatorです。
あなたのチームに試合でなぜか簡単なレイアップシュートをよく落としてしまう選手はいませんか?ディフェンスに守られている時にシュートを落としてしまう・・・今回は、その理由と改善するための練習方法をお伝えします。

①経験と練習が不十分
②身体の強さが足りない
③スキル不足

大まかな項目に分けると上記の3つがレイアップシュートを落としやすく

もっとみる

#ピアノの練習 では ゆびづくりに重点を置いてます。ショパンリストはチャラチャラしたファンが多くて あまり好きくないのですが、#リストの『#超絶技巧練習曲集』は背筋が伸びる位ピシッとした曲で心地よく。今日から技術の向上に #練習メニュー① に取り入れてまいります☝️