水中での運動が心身に与える影響と健康の保持

水中での運動は、こどもから高齢者まで、心身によい影響を与えると私は感じています。まずは身体の観点で水中での運動を見ていきたいと思います。

水の中では、ものは浮きます。当たり前です、浮力があるので。でも実はそれはとてもありがたいことなのです。なぜなら転ぶことがないから。地上だと、地球の重力のせいでつまずいたら転んじゃいますが、水中では転ぶという概念がありません。そのため骨折などの怪我のリスクを極限

もっとみる

【来年用】水難事故の原因と対策

近年、日本での水難事故の件数が増えている。特に水遊びの時期である夏にはたくさんの事故が発生している。しかも、それらの事故には生死に大きく関わる事故もあった。8月の頭高校生2人が川に流されて亡くなったのが記憶に新しいだろう。

では、一体何故、水難事故が起きるのでしょうか。そしてどうやって防げばいいのでしょうか。

僕がニュース等を見る限りだと、川、海、プール、湖での事故が多い印象ですが、まずは川で

もっとみる

中途半端な空模様が連日続くせいで、娘の水泳検定が中止になった。本人はまだ水泳が得意ではないようで、ホッとしているようだけれど。そんな彼女は今日、嬉々としてボランティアで保育園の手伝いに行った。弟もいるからだと思うが世話好きなのだ。やっぱり好きなことをやってる時が一番楽しいよね。

元スイミング・スクールコーチの独り言 7本目

※今回はイラスト少なめです。

忙しくなるぞ~。

夏休みになると、学習塾を始め、習い事関係の所は「短期教室/キャンペーン中」といったようなことを打ち出し、会員増を狙います。

私が勤めていた所も同じで、6月上旬位からチラシを打ち始めます。

普通に新聞広告を打つだけでなく、「ポスティング」といって、スクールが定休日の時に、コーチスタッフ総出でチラシ配りをする業務がありました。日当はもちろん出ます

もっとみる

スポーツジム

今日からスポーツジムに通い始めた。
何十年ぶりかに泳いだ。小学生の頃ずっとスイミングスクールに通っていたので普通に泳げるだろうと思っていたが、25m泳いだだけで息が上がってしまった。体も重い感じで息継ぎのたびに水を飲んでしまっていたような気がする。腕やら肩やら胸やらの筋肉がガッチガチ。。。頑張ろう。

【日記】日焼け

一昨日の8/15に、家の近くの市民プールに行ってきた。曇っていたので大丈夫かなーと思ってましたが、帰宅後、胸~首下まで真っ赤に・・・。水泳帽をかぶっていたので、オデコがくっきり白黒で分かれちゃいました。月曜日から仕事なのに~

ネットで調べると、とにかく冷水で冷やす、氷枕で患部を冷やすとあったので、冷やすだけ冷やし、後はほっといたら治るかなーと思いましたが、痛いだけじゃなくかゆみまで出てきて悪化の

もっとみる

この夏、始める。

水泳に通うことにした。

アトピーが出ているので、皮膚科の先生に相談してからになるが。

泳げるし、泳ぐのが好きだ。

3月まで、スカッシュスクールに通っていたが、上達しないのと人間関係のストレスで退会した。

4月からアルバイトが始まって、慣れてきたところで、始めようかと思う。

水着は、普通のスポーツショップには、私のサイズはなく……通販で買った。

もちろん、見た目的にも、健康目からも、痩せ

もっとみる

東京湾が「トイレ臭い」理由は、ゲリラ豪雨のたびに未処理の汚水が東京湾に流れ込むから。

先週、オリンピックの本会場になっているお台場の水質に関して、Twitter でつぶやいたところ、大反響がありました。

この問題は、以前からメディアも何度か取り上げていましたが、一つ一つの記事には断片的な情報しか書かれていないため、問題の全体像を把握するのは簡単ではありません。

この問題に関しては、私がメルマガ「週刊 Life is beautiful」で5月に解説をしたことがあるので、その記事

もっとみる

プール開放が

夏休みに学校のプールに入れる「プール開放」は,PTAの保護者の皆さんが主に進めてくださる活動です。

私が子どもの頃もありました。(カナヅチなのでほとんど行っていませんでしたが)

鐘がカンカンカンカン🔔となると水から上がったり,水に飛び込んだり。

そんなプール開放が今年予定されていた5日間のうち,4日が暑さのために中止になりました。

気温も水温も30度を軽く超えてしまい,残念だけれど「これ

もっとみる