わわーっと前に進んでいく感じ

読めない。まったく先が読めない。

ここのところずっと計画性を捨ててみたので、ひたすら今日を生きていて、ふと降ってきたものに反射神経で対応するような生き方をしているだけなのだが、進んでいってるようなものがチラホラとあって、手応えがあるけど形が見えてはいない、そんな感じがする。そわそわもする。

まあなにが起こっても、それはそのときにそう起こるべくして起こるので、それをどうこうするっていうことよりも

もっとみる

私は1歳3ヶ月

良くもどっている。
何でも面白くって楽しかったころ。

小さい頃おともだちの
お母さんが
おともだちのことを
臆病といって
まだ私はとても小さかったのに
その意味がとても
わかってしまい。
そうなりたくないって
思ったけど
おもいっきり
臆病になってしまった私
臆病時代を経て
長い時間とともに
臆病がしょうかされて
今は1歳3ヶ月の面白ささっ。
結構何でも面白いのだ。
だから私は生きていく

臆病

人の言葉

人の視線

人の行動

人の表情

あなただけが怖いんじゃないよ

相手もあなたを見てる

相手もあなたが怖いんだ

お互い様なんだ

もっと相手を怖がらせよう

もっと相手を不安にさせよう

あなたはそれが出来るからそこにいるんだ

頭が良くなりすぎると意思決定ができなくなる? その結果行動できなくなる?

頭が良くなりすぎると意思決定ができなくなる?

つまり決められない人になる?

という話。

頭が良い人は情報量を多く持っているので、スパスパと判断して意思決定が早くなるイメージがあるけれど、実際は逆なんですね。

どういうことかというと、

頭のなかで知っていることがありすぎて、あれこれ分析しているうちに、堂々巡りをして優柔不断になったりして、決断できなくなるようです。

知りすぎて臆病になると

もっとみる

「恋に臆病になってるね」 -男子発言ノート48

「赤玉出るかも」
と、己の生殖機能の残りの在庫をひどく案じていた赤玉男子*に久々に会ったので、どうなの最近? 赤玉のことまだ気にしてる? と尋ねたら、

「いや、もうなんか俺……恋に臆病になってるね」

は?

「相手との関係の、この先のこととかを考えると……自分のやりたいこととか、一人の時間とか、その先の結婚とか……」

何じゃそれ?

“臆病になる”っていうのは、過去に恋愛で傷ついたりして「も

もっとみる

深夜に吹いた「隙魔風」

臆病なくせに、病的なほど勝ち気だからか、恥ずかしながら精神的に追い詰められてしまいました。酒と薬の力を借りて眠りにつくも、3時間もすれば目が醒め、それ以降眠れない状態に陥ることが稀にあります。
深夜に「あ、また来たか」と、暗闇に向かって情けないため息をつきながら、静かに沈黙の時間をやり過ごします。
誰にも相談できない、しないと決めて塞ぎ込む性分なため、朝になると平静を装いながら家族と接し、子どもた

もっとみる

上昇志向が無い自分を受け止められないでいる②

(28歳になった今、私って上昇志向がないのでは!?と気付きびっくりしている話。)

真面目で努力家。あらゆる場面で「本当にすごいよね!尊敬する!そんなに頑張ってる人はじめて出会った!」というようなことを何度も言われてきた。

中高の試験勉強の時には父に「お前が学校でいちばん勉強している。」受験の時には「お前が落ちたら全員落ちるわ。」と言われた。

高校3年生の時の担任の先生には「あなたみたいな生徒

もっとみる

上昇志向が無い自分を受け止められないでいる①

28歳になろうとしている今「私って上昇志向が無いのかも」と気付きびっくりしている。

今までの人生、真面目で前向き。目標に向かって努力を惜しまなかった。

小学生の頃は「ぜったい忘れ物したくない」と寝る前にランドセルの中を何度も何度も確認した。名札(今の小学生は名札ってしないのかな)を忘れたときには画用紙で自分で作って先生に迷惑かけなかった。夏休みの宿題はぜったい前半に終わらせた。課題で植物を育て

もっとみる

はじめましての文章

はじめまして。チョコと申します。先に漫画も投稿していましたが、文章もこちらで投稿させていただきますm(_ _)m。

最初に、私はこんなヒトです。
→生まれつき臆病な性格で、ひきこもりと登校拒否経験者デス。
なので、あまり長い時間人と接するとかなり疲労してしまいます。
そのせいか、人に面と向かってでは思ったことを話すのが苦手です。
(頭の中では、かなり自分の思いがたくさん湧き出ているのだけど、独特

もっとみる

完璧主義で臆病

とりあえず臆病でいる。

それは自分の完璧主義な面に強く関連しているかもしれない。完璧でいたい私には、何よりも外に出したいのは美しい、染みのない姿のみ。だが、そんなことできるわけない。無理だ。だから辛い思い出や嫌な感覚ばかりで、人と接したくても自分の世界にこもることが多い。

こんなじゃダメ
とちゃんとわかると言うか、わかっているはずなのに解らない。論理的にはわかりやすい反面、感じにくい事実だ。こ

もっとみる