自分を表現する力

「歌ってしゃべるホームページ屋」のキャッチフレーズで開業して15年。
□ 実際何をしてきたんだろう?
□ 何を伝えたかったんだろう?
□ 誰のどんな役に立ちたかったんだろう?
改めて考えたら、腑に落ちる結論に行き着いた。

歌う→しゃべる→ホームページ

僕の場合は、歌・しゃべり・ホームページで自分を表現できてたようだ。
たまたま中学の時に始めたギターのおかげで、作詞作曲したり、人前で歌えたりした

もっとみる

表現の仕方

子どもって「表現の仕方」を知らないだけで、学校の成績とは関係なく、どの子どもも、大人がやっていることを、大人が思っているよりずっと、わかっているものなんだと感じます。「表現できるか?」と、「わかっているか?」は、別問題なんだ、と。
 (自分に合った)「表現の仕方」がわかるタイミングは人それぞれなのかもしれません。もしかしたら、一生、「表現の仕方」がわからない人もいるのかもしれないけれど、だからと言

もっとみる

カラオケごときにおおまじめ

ヨルシカ「だから僕は音楽を辞めた」をひたすら歌って週末が終わった。人に聴かせられるくらいには歌えるようになったと思う。
 あとAimerも歌えるもん。
 へただけど米津も歌えるようにはなった。へただけど。
 これで「カラオケすき、歌うのすき」って人に話して「じゃあ一緒に行こうよ」とさそわれても(人に聴かせられるような曲目を歌わない)という悩みとさよならだ!

 カラオケごときでどんなまじめかと思う

もっとみる

素直力

私のiPhoneのメモには、いろんなタイミングで「なんかこれ好きだな!」と思った台詞とか、名言とかキャッチコピー(下ネタから、高校生の川柳まである笑)をメモとして残してある。

たまにそれを読み返すと、非常に面白い。

そのなかで、

女性が素直になるのは裸になるより難しい

という言葉が目に留まった。

たしかこれは、電車の中のTV番組の宣伝だったような…

「たしかにそうだな。いや、私は素直に

もっとみる

目の細かいフィルターを取る練習

小さい頃はよく、詩を作ったり絵本を描いたり短歌を書いて、おばあちゃんに見せては、「どう?どう?」って反応を見るのが好きだった。

あんなにポンポン出てきたのが嘘のように、いつしか私の脳みそと表現力は凝り固まって、

あぁ、大人になるということはこういうことなのか。

と、これまた定型文みたいなことを考えている。〝凝り固まった〟っていうのともちょっと違うかもしれない。頭の中には「誰もやったことないこ

もっとみる

心に刺さる言葉探し

こんにちは守屋です。

言葉はおもしろい。大人になればなるほど言葉の魅力を知る機会が多くなっています。

サッカー一つとっても、表現の仕方は異なります。何かに例えることが良いかどうかではなく、いかに伝える人たちに分かりやすく、また刺さる言葉として届けられるかを意識しているからでしょう。

アルゼンチンでは「ボールが移動している間(誰も触れていない間)」のことを、「Viajar(旅をする)」という動

もっとみる

何か一つ、毎日表現してみる。たったそれだけで変わるものがある。

noteならnoteでもいいし、ブログがあるならブログでもいい。
Twitter でもいいし Facebook でもいい。

一日一つ、学んだことや感じたことや得たことなどをアウトプットする癖をつけてみましょう。

毎日同じ媒体でもいいし、同じ媒体でなくてもいい。
ジャンルがバラバラでもいい。

テキストでもいいし、音声でもいいし、イラストでもいい。

最低限一つ、あなた自身が頭で処理して(考えて

もっとみる

子供いや、むしろ自分の語彙力と表現力をのばすには?

私、語彙力と表現力が豊かな人が大好物。笑

先日、表現力と感性が会社帰りの人みたいな小学生に会って、ウハウハしたオカミです。

私はというと、幼少期の頃、物静かで語彙力の少ない子供でした。

と言いたいところだけど、20才くらいまで語彙力と表現力が著しく低い人で

そうながやー。うけるー。まじでー。

という言葉で生活していたと思います。笑

あー今思い出しただけでも、かなしい。笑

そんなあの頃

もっとみる

二つのテーマ。

私は昔から描いている
なりたい人間像に近づく為に東京へやってきた。

昔はギターを弾いたり歌ったり人前で表現し
相手に喜んでもらうことが大好きだったのだが、いつのまにか人前に出ることが苦手になってしまい表現することまでも塞ぎ込むようになっていた。

そんな自分をどうにかして変えようと思い

"自分に自信をつける為に"
"人前に慣れる為に"という思いを胸に
芸能事務所に入り3年間芸能活動をしてい

もっとみる

世界は言葉でできている

自分のしゃべる言葉、書く言葉に意味はなく、自分の言葉が相手に伝わることなんてないのだろう。自分の言いたいこと、思っていることがあっても自分の頭の中でとどめて、言葉に変換することなく、伝えることを諦めてしまった人に向けて書いています。

僕自身今まで表現することや、言葉に出して自分の言いたいことを表現することを諦めていました。諦めていたというか自分が相手に伝えても、他人(自分以外の他者)には何も影響

もっとみる