人生の転機のラブソング

こんにちは、1054gです!
いつのまにかフォロワー30人!
ありがとうございます😭✨

さて、前回は私のこじらせ芋虫系女子っぷりをご紹介しました笑
今日は、ようやく1054gに転機の瞬間が訪れます!

転機の瞬間は忘れもしない、小学校5年生の始業式。
背の順で並んだ私(もちろん1番前)に新しい担任の先生として立ちはだかったのは…

・男の先生
・新任の先生
・結構ガッチリとした大柄の人

もっとみる

26. 占いの備忘録

今日は、暇だったし、ちょうど人生の方向性について悩んでもいたので、占いに行くなどした。

支柱推命と手相を見てくれる先生だったけど、支柱推命がよく分からなかったのでとりあえず見てもらった(結局よく分かってない)。

転職するか悩んでいる、と相談したところ、「モチベーションが上がる仕事じゃないと満足できない人みたい、モチベーションは今どう?」と言われ、「うむ、たしかに今モチベーションはゼロです。」と

もっとみる

さようなら

自分が嫌いだった僕

何年もかけて抜け出した

脱皮した爬虫類の見た目は変わらない

僕も人から見て何も変わってないだろう

人間は心の奥深くを出さない

自分でもどこへ隠したかわからなくなるほど出さない

でもそれを出してみたら脱皮できるんだ

さようなら過去の僕

浪人の夏

こんにちは!スマイリームラカミです^_^

もう8月も半ばですね。この時期になると、大学浪人してた頃を思い出します。

家庭の経済状況が良くなく、予備校に行くお金が無かったため、宅浪をしていました。

この頃家に出ることはほとんどなく、ストレスで発症した湿疹の薬をもらいに2週間に1回、病院に行くぐらいしか、外に出ることはありませんでした。

そして夏を迎えた頃、今の自分がどれだけレベルが上がってる

もっとみる

レールに乗った人生〜クソの役には立っていた〜

私の辿ってきた道を簡単に言えば、レールに乗った人生である。小、中、高卒業し、浪人せず薬学部に入り、留年せず卒業し、薬剤師国家試験も1回で合格した。しかし、数年前まではそういう自分を認めながらも、自己否定も強く不安定だった。

子供の頃は集団生活に居心地の悪さを強く感じながらも、何とか順応するよう自分に言い聞かせて学校に通ってきた。6歳下の弟は小学校高学年から不登校になった。彼は大人の世界の様々な矛

もっとみる

自己拡大か、自己閉塞か

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

まず生まれるという行為自体が極めて高いレベルの自己閉塞であることに留意したい。ある先住民族の間では誕生を悲しみ、他界を祝う習慣がある。この物理次元の領域に生まれてこの世界観の中で活動していくことをコミットすることはそれだけで非常に窮屈で大変な行為だという意味だ。

〈限定性〉というはそれをどれくらい設けるかによって難

もっとみる

「自分らしく生きたい」に潜む落とし穴と、その避け方

いま、生きづらさを抱えている方も、
自分らしさを取り戻して生きづらさから抜け出せた方も、
どちらでもない方も。

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
「心と個性を通訳して強みに変える」という相談業をしている、
KENTOと申します。

この記事にたどり着いたみなさんは「自分らしく生きる」ことに、少なからず関心があるのではと思うのですが、

ぼく自身も、自分探しに明け暮れたり、本を読み漁った

もっとみる

出会いと別れ

新しいことを始めようとすれば、別れというものも訪れる。

私自身も、34年間生きてきて転機が訪れました。

同じグループ会社内ではありますが、店舗所属の販売員からアプリ開発などのデジタル戦略系の部署へ異動になりました。

すでに、こういったストックビジネスのジャンルに入りやすい(ストックビジネスとは、自分の体を空けながらもコンテンツに代わりに仕事を頼み効率化するためのツール)事は、LINEスタンプ

もっとみる

【読む雑談】#13 もう社長になるもんやと思っていた。(1/6)

雑談ラジオ # 13 独立元年から振り返ろう企画:牧貴士編をテキストでお届け。因みにほんのり関西弁。

【読む雑談】# 13 もくじ


企業人生振り返ろうのコーナーということで。
普段は僕が進行してるんですが、今日は松本さんに、気になるところをどんどん突っ込んでいただきたいなぁと考えております。
ファシリテーターとかやったとかあります?

松本
そんな、ないです。でもイベントとか座談会とかで仕

もっとみる
ありがとうございます!あなたと雑談させてください!!
5