【夢が叶ったのは93歳!!】横浜の鉄道博物館から生涯現役のカッコよさを学ぶ

こんにちは。
李佑記(イ・ウギ)です☆

横浜はみなとみらいの原(はら)鉄道模型博物館。
初めて来ました、聞きました。

ふと寄ったこの場所で、
「夢に年齢は関係ない!」ということを学べるあたり、僕は持っていますね。

見所と合わせてご紹介します。

★原鉄道模型博物館★
http://www.hara-mrm.com/
開館日:10:00~17:00
休館日:火曜日
料金:大人 ¥1,000、中

もっとみる

鉄道研究部って何する部活?

学校の教員は部活動顧問を受け持つ人が多いのは周知の事実だと思います。ご多分に漏れず、かつて私も部活動顧問を引き受けており、講師時代は鉄道研究部を、教諭時代はハンドボール部を担当しておりました。

さて、今回は自分がかつて担当した鉄道研究部に関するお話。

中学・高校での鉄道研究部は、特に私立で見かける文化部の1つです。オタクっぽい部活だよなーと思われる方も多いと思いますが、実際には何を行っている部

もっとみる

5インチゲージの機関車の製作

1.はじめに

皆さんこんにちは。ここでは僕が作った5インチゲージの機関車の作り方を説明します。
雑なところもあると思いますがご容赦ください・・・
(機関車と言っても動力ではなく被せる方です。)

2.製作過程(枠組み製作)

まず最初に、完成品をよくイメージし、図面を書きます。
次に、図面から必要となる木の材をパネルソーで切り出します。
下の図のように電動糸鋸で窓を切り抜いた5.5㎜の板と15㎜

もっとみる

<告知>グランシップトレインフェスタに出展します!

来週土曜・日曜と、グランシップ静岡にて
『しずおかトレインフェスタ』なるイベントがあり、
私の所属する模型サークル「激団サンポール」も、毎年
鉄道模型のレイアウトを、出展させていただいております。

私自身も例年、これにあわせて作品を制作し
参加させていただいていますが、
今年は出張と被った関係で、設営に行けません。
そのため、今日メンバーの方に、出展する作品を預けてきました。

ということで、昨

もっとみる
優しさに感謝です!読んでいただき、ありがとうございました!

模型に込める新時代へのメッセージ

平成×令和=平和、ということで

いい時代になるといいですね~

制作中の模型作品でした。

平成末期からはじめたこのnote、1日も休まず続けられているのも
いつも読んでくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。
令和も変わらず、よろしくお願いいたします。

もっとみる

「令和」のトレンドを大予言。(短編小説付)

2025年には、団塊の世代の方たち(以降アラセブと記します)が75才となり、高齢者の5人に1人は認知症、全人口の10人に1人は介護が必要、高齢者の約半分は貧困になると推定され…
 2025年問題というと、どうしても、深刻な話ばかりが目立ってしまいますが、2200万人のうちの8割は介護が必要な方もいるでしょうが認知症ではなくて、約半分の方は特にお金にも困っていない、子育ても、家のローンも終わって時間

もっとみる

平壌-ハノイ列車の旅

…やってみたい、純粋に(笑)

自分のための専用編成用意して、貸し切りで、国境超えて移動。
ええなぁ…w

そのために多くの警備の方動かして、ホテル予約キャンセルさせて、ってのが迷惑をかける行為なのは、わかります。
政治的な動きがあったりするのも、わかります。
そういう話を抜きにして、純粋に
自分のための列車で、移動してみたい。

ヨーロッパのような、オープンアクセスが日本にも浸透したら
プライベ

もっとみる

模型の図面を売る…?(その2)

機能のnoteのつづき。仕事中に、いろいろ考えました(仕事しなさいw

①図面完成品を購入させていただく回数について

買戻しは、1図面につき1回
つまり、1図面から2編成、3編成と作ったのを、全部買ってくれ…は無理。
ただし、1図面から複数編成作るのはOKなので、
たとえば2編成作って、1編成は自分用、1編成は買戻し、でもOK

また、違うタイプの車両を製作した場合、複数購入させていただくことも

もっとみる

模型の図面を売る…?

のって面白そうだなぁ、というアイデアの話。

私、Nゲージ(1/150)の鉄道模型の車両や建物を『設計』するのが好きで、これまで数々の模型を設計してきました。
もちろん、自分で組み立てて、形にしたものも数多くあります。
自分で設計して、自分で組み立てたから、愛着もひとしお。

↑どちらも、SNCB(ベルギー国鉄)の電車で
日本ではマイナーな部類なので、当然、既製品などというものはありませんから、自

もっとみる