関わり

教育に関わるとは?

7月13日、津和野町で研修を行いました。
https://www.facebook.com/events/2397860740260584/?ti=icl

武田信子先生より
「大人は、どのように子どもの学ぶ環境を作るのか?」
についてお話がありました。

幼児教育や発達に関わることを切り口に3時間たっぷり考えさせていただきました。

今のおんぶやだっこの仕方の写真、今まで何も気にせず見ていました

もっとみる

人と関わる・関わらない・一人が落ち着く、という感覚(セルフコーチング・昔のことを思い出す・つながる)

まぁ、家族もいるし、会社にも属している。色々な人と関わりながら日常が進んでいくから、人間関係が別に嫌いなわけじゃないのです。それぞれの居場所において、楽しく日常を過ごしている、と感じてはいるのです。

それでも、ふと自分にとってのリラックスできる瞬間とはいつか?と考えると、
「一人になるとき」
という回答が浮かびます。

ただずっと一人がいいわけではないから、そうシンプルではありません。
「不意に

もっとみる

【hint.448】こうやって投稿している僕がいちばん、、、

気がつけば、もう何年も、日常的に自分の毎日を発信している。

ほんの7~8年前の自分からは、まったく想像もできないような生活にたどり着いているな〜。

と、ちょっと、いやいや、かなり不思議な感覚を、最近ときどき感じることがある。

* * * * *

どうやってこの日々へとたどり着いたのだろうか。

最初は、Facebookへの投稿だった。

それまでは、なんとなく本当にときどき覗く程度に使って

もっとみる

イケメン奴隷

「金持ち父さん貧乏父さん」って本の
金持ち父さんのイラストに憧れなかったので奴隷
(貧乏父さんの方はもちろん悪意感じます
つまりはどちらもイケてない)

奴隷も「つながり」のうち

僕の中でHOTなのが
アニメ「盾の勇者の成り上がり」の盾の勇者のパーティー

盾の勇者は
「奴隷を買う」ことで
ラフタリアと出会い
ラフタリアを道具(武器)として使い

ラフタリアは
「私はあなたの剣です発言」をする

もっとみる

関わり 2

自分のことを

気にかけてくれる人が

いつというコトは

嬉しいことですね。

ありがたいです。

関わり

いろんな人との関わり

ありがたいことです。

ありがとう。

本気な人と、本気な人を笑う人

関わる人を真剣に選ぼう

21世紀は、ノイズだらけだ。
視覚的なノイズ、聴覚的なノイズ、精神的なノイズなど、ストレスの原因になる鬱陶しいノイズで溢れている。

ノイズが減れば、快適度が増す。快適度が増せば、集中力が確保できる。なにか集中したいことがあるならば、ノイズをシャットアウトしなければならない。

あなたにとってのノイズとはなんだろうか。

「ストレスを感じる関わり」を可能な限り遮断しよう。

もっとみる
っっくぅぅぅぅうう〜〜〜!!!書いてよかったです!!!
16

あなたは人を見下している。

"人を見下してない?"

そんなような言葉をかけられてから早くも半年以上経った。

その人と出会ったのは自分が自分のために開いた誕生日パーティーでだった。
なんかすごいんだろうな。なんとなくそんな感じがした。
後日その人とカフェで会う時間をつくってもらった。
聞けば聞くほどその人の話に入り込んでしまうし、想像を遥かに超える経験をしている方だった。

こんな人に近づきたい。

僕は必死に自分をアピー

もっとみる

ひとりの人間

元幼稚園教諭のYiKです(^^)

子どもも1人の人間です。

しかし、多くの方々が
自分(大人)とは別の「生き物」のように
接しいる姿が見られます。

友達や同僚、先輩後輩にはしないような態度、言葉を
子どもに対して当たり前のようにしてしまう…

子どもだって1人の人間です。
自分の意思、想いを持った人間です。

子どもだから、子どもの話だから

信じない、後回しにする

もっとみる

人と関わることについて考えた

今回は人と関わっていくことについてについて考えました。

ちなみに僕が僕自身のことを書いて発信するのは、他人に伝わるよう心がけて書くことで、自分のことを一歩引いた目で振り返るためというのもあります。

そして、こんな人もいるんだよ〜色んな人がいるんだからあなたもあなたのままでいていいのよ〜ってことを発信するためでもあります。

なので、今回も、そんな人もいるんだ〜くらいのテンションで見てもら

もっとみる