QOL向上

ブラック企業から退職するために実際に打破した7つの枷(後編)

まずは前編からどうぞ。
後編は前編で紹介した枷をどのような考え方で打ち破るのかにフォーカスしています。

1.次の仕事が見つからない
⇒退職後に探す方が良い

「在職期間中に面接をしないと、相手の心証が悪くなるのでは…?」
当時、私もそう思っていました。

しかしブラック企業就業中の面談は以下のデメリットがあることをまず知ってください。

・十分な対策時間を取れない
・鬱状態なら面接官の心証は良く

もっとみる
ありがとうございます🙋‍♀️
2

ブラック企業から退職するために実際に打破した7つの枷(前編)

10/10 後編追記しました

ブラック企業に入社後、
退職するまでに3回の退職願いを出しました。

2回は慰留により思い留まってしまいました。
原因は自分のマインドです。

最終的に退職した後、
それらが自分の枷になっていたとわかりました。

今回は前後編に分けて、
どんな枷があったのか紹介をすると共に、
どう打ち破るべきなのかを振り返ります。

ーーー

■退職決意を鈍らせる、様々な枷

ーー

もっとみる
ありがとうございます🙋‍♀️
6

お久しぶりです

みなさん、お久しぶりです。

毎日、何かしらの投稿をしようと思っていたのですが、ここ数日は投稿することができませんでした。

特に何かあった訳ではなかったのですが、noteを書いている時間がなかったんです。本当に。

何かしらで忙しかったのですが、考えてみると新しく始めたアプリに莫大な時間が取られているということに気がつきました。

そのアプリというのが「DQウォーク」というアプリです。

これは

もっとみる

【障害者に仕事での活躍の場を!】~ビジネスモデル考察Vol.45~

■背景
障害者は今までほとんど障害の状況を理解もされず、適した業務がないと思われてまともに仕事が与えられてこなかった
⇒障害の状態によって出来ることと出来ない事があるが、出来る事をやらせたら健常者と何も変わらない
⇒障害者にもっと活躍の出来る場を提供したい

■ターゲット
障害者、企業

■ビジネス詳細
・障害者の身体的状況を絵を使って表現
⇒その人が出来る事とできない事を明確に切り分け
・企業の

もっとみる

親子関係の歪みや亀裂を解消する秘訣

はじめに

物質文明の急速な進歩は、私たちに遠距離移動を可能にさせ、膨大な情報量を提供してくれるようになりました。このような進歩発展は、とても喜ばしいことと受け止めている人も多いことでしょう。
しかし、急速な変化に対して私たちの“心”はついて行くことが出来ているのでしょうか。もしかしたら、急速な価値観の多様化に、慌てて対応しようとして、人間関係における歪みや亀裂を、生み出しているのではないでしょう

もっとみる

困った“クセ”を取り除くことで、見出せる活路

はじめに

人はそれぞれ持って生まれた善い面が必ずあります。思慮深い、親思い、親切、愛情深い等々の優れた善い面はその人物の個性といっていいでしょう。
しかし、人の個性には「クセ」という悪い面として取り扱われる部分があるのも事実です。そうした“クセ”は、積み重なることで強情になり、自分自身の行動力を鈍らせ、肉体を故障させ、人間関係を難しくしてしまう原因にもなります。
人が多く集まるグループやチーム、

もっとみる

QOL爆上げ作戦 #01 【ハンガー】

QOL爆上げとは

来年就職予定の大学4年で、現在は埼玉のシェアハウスに住んでいます。
4月から都内に一人暮らしを予定しているのですが、絶対に #丁寧な暮らし がしたい。圧倒的にしたい。したすぎる。

きっと誰もが一度は憧れるハッシュタグ、 #丁寧な暮らし

シンプルかつ洗練された家具。

色の統一された、余白のある生活。

そう、これが #丁寧な暮らし である。

こんなん、絶対ストレスフリーや

もっとみる

ツインソウル

私達は、魂と呼ばれる意識体が本来の姿であり、それぞれに魂の片割れがいるのをご存知ですか?

最近ではスピリチュアルブームで、ソウルメイトやツインソウルという言葉を知ってる人も多いのではないでしょうか。

魂の片割れ、魂の半身の事を、日本ではツインソウルやツインレイと言うようですが、アメリカなどではツインフレイムと呼ばれています。
紛らわしいので、ここでは魂の片割れの事を分かりやすくツインソウル

もっとみる

ランナーの想い

ツインソウルのプロセスでは、待機期間中のチェイサーの相談やブログなどが多い為に、チェイサーばかりが辛くて悲しい想いをしているように見えますが、実はその裏でランナーもとても苦しんでいます。
二人は宇宙の鏡であることから、このプロセスの苦しみはほぼ等しいのではないかと思います。

ランナーはチェイサーである彼女(ここでは女性であると仮定します)と出会った瞬間から、おそらく深く彼女を愛しています。

もっとみる

待機期間中のチェイサーへ

このプロセスの中で、最も忍耐が必要となるステージが、第5段階から第6段階の『待機期間』と呼ばれている期間です。

この期間はとても長い年月がかかります。数年以上かかることが多く、チェイサーにとって一番辛い時期かもしれません。
もし、あなたが待機期間中のチェイサーで、“自分は準備が出来ているのにランナーは遅い”と思っているとしたら、それは間違いであると忠告させて下さい。
皆さんを心から応援しているか

もっとみる