一人で来たよ とおじいちゃんへ

疲れた。

そう呟くとベッドに大の字で倒れこんだ。

いやらしいほど燦々と輝く照明を消し忘れた。

天井を眺めて木目が顔に見えたり揺らいだりしている。

口をポカーンとあけて眺めているだけなのに色んな物にみえておもしろい。

小さい頃は天井の木目が顔にみえて怖かった。

歳の離れた姉が家を出て二人で使っていた部屋を一人で使うようになった9歳の頃

やけに広く感じる部屋に一人で寝転がって天井を見てい

もっとみる

書きどき は いま

物事には「潮どき」とか、食べ物には「食べどき」なんて言うけれど、

物にも「書きどき」というのがあるらしい。

そして今、それだと思う。

実は先日、祖父が亡くなった。梅の季節だった。

あまりにも急なことで、家族一同驚きが隠せなかった。

たくさん泣いた。

お酒が好きで、松竹梅とキリンラガーを愛していました。

実家が茶農家で、お酒以上に緑茶を愛していました。



「仕事に感ける」とはよく

もっとみる

思い出

今のお盆期間に、以前一緒に過ごしていたハムスターの動画を見たり、思い出を振り返っていた

もう4年経っているけど、今でも涙が出てくる状態だったけど、今回、思い出を振り返っていて、楽しかったこととか、教えてくれたこととか、一緒にお散歩したことだとか、たっくさん素敵な幸せな思い出が蘇ってきて、なんとなく、ハムスターの匂いがする気もして、今でも側にいてくれてるんだなと、包んでくれているんだなっていう感覚

もっとみる

もう死んだ人たちを紹介

お盆って何日なの?え?13日から15日?知らなかった…。

 毎年15日ごろあたりに国が決めるのか、それか8月の第3日曜日から3日間とか、そういう決まりかな、とかずっと思ってた(適当)

 そんなわけでうちの祖父母はみな死んでます。そんなご先祖さま、お盆ということでお帰りのようですので紹介しますね。

祖父(父方の)

 大好きなおじいちゃん。電気屋さんをやっていたらしく、歳をとってからはもと数学

もっとみる

笑っていることが、親孝行。

帰ってきた、自分の家に。
そして旦那には5日ぶりくらいに会った。

3日間の逗子ステイを終えて、また都内に戻ってきました。海の近くのスローライフは自然体でいられて良かったなぁ。

今回は、おじいちゃんおばあちゃんのところにもお邪魔した。
久しぶりに会うと、またどこか老けてしまったような気がして、ちょっとだけショックをうける。

足取りも重くよたよたと歩くようになって、ひざが痛いと言う。2人とももう

もっとみる

2人のストーリー

「生きてる それだけが 代わりのいないストーリー」
(『2人のストーリー』 / YUKI )

夕方の帰り道、駅前でよく見かける、おじいちゃんと犬のペアがいる。だいたい5時ごろ。彼らのお決まりの散歩コースなのだろう。

彼らは、とてもゆっく〜りと歩いている。犬には首輪がついているものの、リードはたるんでいて、彼らの距離はとても近い。お互い同じペースで、ポツポツと歩く。

彼らの半径1メートルは、時

もっとみる

絶対結婚した方が良い

って、おばあちゃんに言われました。

おばあちゃんの言い分としては、自分の子ども又は子どもの奥さんに老後の面倒を見てもらえるからだそう。

※私のおばあちゃんを批判することはやめてください。

彼女の意見には2つの固定観念がある。

1. 子どもを産むための結婚
2. 老後の面倒は「女性」を頼りにしている

1. 子どもを産むための結婚

結婚しなければ子どもを産めないと思っています。また、結婚し

もっとみる

【歯科衛生士が教えます】入れ歯の種類8選とその金額まとめ!

こんにちは。わたしは国立大学を卒業した後、都内大学病院で歯科衛生士として勤務していました。学生時代には研究を行い、全国各地から人が集まる学会で賞を受賞した経験もあります。その歯科衛生士の経験・知識をもとに、「入れ歯の種類とその金額」について書いていきたいと思います。

虫歯や歯周病などで歯を失ったとき。それを放置していると、食事や会話がしづらいだけでなく、かみ合わせがズレたり歯が動いたりします。そ

もっとみる

82才、おじいちゃん「覚醒」

私が高校生の頃、突如、我がおじいちゃんが2時間程覚醒した。それは、夏休みに家族でアメリカへ旅行していた最中に起きた。
当初、アメリカ旅行は、SHURA家族水入らずで執り行われる予定だった。しかし、アメリカに憧れ、アメリカをこよなく愛するおじいちゃんが同行を懇願し、結果的にSHURA家族featuringおじいちゃんという即席ユニットで旅行することとなった。

アメリカは、そんな即席ユニットの我々を

もっとみる

”当たり前”のことで「30分」持たせてこそ本物のコミュニティだ!

https://twitter.com/kaigo_my_dreamコミュニティって独特の雰囲気というか、時間の流れというか、そのコミュニティでしか通じないものってありますよね。

以前のnoteで書いた独特な「閉鎖性」は、ある種のコミュニティの最大の特徴なのではないかと思います。

先日、ライフワークでもあるシニア向けスマホ教室を開催してきました。

初参加の方からベテラン(参加一年以上)の方ま

もっとみる