あってもいいと思う夏休みの過ごし方。

今年の夏休みはひとりでほとんど過ごしました。
厳密に言うと、ひとりでない時間はそれなりにあったけど、心象として「ひとり」の夏休みでした。

世の中の方々はもしかしたら、実家に集まった親戚の人たちと、にぎにぎ集まってごちそうを食べたり、どこかに遊びに行ってたかもしれないですね。私も実家に帰り、両親と「アルキメデスの大戦」をイオンシネマで観ました。豪華セットのお寿司(回転寿司です)も持ち帰りました。

もっとみる

居たいところに生息します

家族だからといって
仲良くしなきゃいけないというのは
刷り込み
同じ集団に属しているから
仲良くしなきゃいけないというのも
刷り込み
うまく周りと仲良くできない人は社会不適合者
というのも刷り込み

刷り込まれてしまっただけで
私が思っていることではない
そういう思考の切り離しをしたい
自分がどう思うかを改めて認識したい

あくまでもそう言われて育ってきたから
そうなのかな
そう思ってしまっただけ

もっとみる

(森と湖の国)フィンランドの国立公園で前置きなく9キロ歩いた話。前編

今回の北欧ひとり旅では
子連れや家族旅行では出来ない体験をしようと、いつかは行ってみたいと思っていた
フィンランドのヌークシオ国立公園にデービッドとベリーを摘みに行ってきました♡
(なんと素敵な響き..)

このヌークシオ国立公園は..
こちら!

日本ではフィンランドが人気観光地の火付け役となった映画作品 かもめ食堂のジャケットにもなっている場所でもあります。

ヘルシンキから車で30分程度。

もっとみる

北欧cuisine から学ぶ② ホスピタリティ抜群のオサレ空間 NATURA

4泊6日の旅で、夜ご飯をゆっくり食べられるのは4回。レストランリサーチは余念無く、検索しまくりまして、
サイトがおしゃれ、
そして、メニュー表記や値段が明確という理由で2件目はこちらのNATURA さんを選びました!

https://www.restaurantnatura.com

結果、、、

最強のコスパ、ホスピタリティのレストランでした!

ではレビュースタート。

NATURAのショー

もっとみる

北欧cuisine から学ぶ①超ロングコースを提供するレストランSPIS

北欧へ行って学びたいことといったら、料理研究家という職業柄これでしょう!

どん!
cuisine キュイジーーーーヌ。
訳すると料理、ですが
foodやmeal との違いは、
(その地域の)という意味合いが込められているこの(cuisine 料理)

ガイドブックに載っているお店で
観光客を意識したメニューを
これまた観光客を意識した値段設定でいただくより、
自ら調べて、マイアンテナにひっかかっ

もっとみる

夏の自由研究 my helsinki note。 気分はさながら北欧トラベルライター!

8/2~8/6の5日間、北欧の国フィンランドに旅立ち、
そしてあっというまに時は立ち、帰国しました。

北欧に旅立った理由は、こちらにも書きましたが、
旅立ちの理由はただのきっかけに過ぎなかった!

そう声を大にして言えるほどに、フィンランドの首都
ヘルシンキが大好きになりました。

旅の進行も怖いくらいスムーズでなんら目立ったトラブルもなく、
また奇跡めいたこともたくさん起こりました。
わたしも

もっとみる

たまには誰かに甘えたい。

どうにも最近、自分の心の醜さにうんざりすることが多い。いい子ぶることすら下手になってきたように思う。前はもっとうまくやれたのに。

いつもイライラして何かとケチばっかりつけている独り身のおばあさんの姿がふと浮かぶ。このままいくと、私もそうなってしまうのだろうか。いとも簡単に想像できてしまい、途端にゾッとする。

あぁいやだ。そうはなりたくはない。

きっと、そういう人だってなりたくてそうなったんじ

もっとみる
飛ぶ虫が大の苦手なので、アースジェットはお守りです。
54

時々、そんなことが出来なくなる

ダメな日は
「なんでこんなことが?」
って事ができなくなる

いつも話せる人に話しかけられなくなったり
いつも食べている朝ごはんのおにぎりが食べられなくなったり
いつもしている洗濯が、メイクが、アイロンが、
出来なくなってしまう

それは、突然やってきて
私の予定なんておかまいなしだから
仕事の日だと最悪で
無理やり、頑張って、一生懸命、やるしかなくなる

そんな日は朝から疲れてしまって
仕事も頑

もっとみる

夜は幸せになりたい

この時間が、すごく好きです

この時間のコメダにひとりで行って

たっぷりアイスオレ片手に

持ち帰ってきた仕事をする

今日は休日 



でも1日が終わりそうで終わらないこの時間は

とっても好きです

もう少し夜が更けてゆくと

さみしくなってしまうんだけどね。