【学会発表スライド追加】子どもSODAへの対応で一番お願いしたいこと&出張講演の報告&今後のお知らせ

2019年8月31日は横浜港南区、9月8日は東京豊島区で「SODA(ソーダ)=聞こえない兄弟姉妹がいる”聞こえる兄弟姉妹”」の立場でお話させていただきました。各回数十名の方々が集まってくださいました!

聞こえないデフの方々、手話通訳者や手話学習中の方々からも家族やきょうだいのエピソードを伺い、まさに「出張!SODA&家族の会」でした。

今度、2019年9月22日の第57回日本特殊教育学会@広島

もっとみる
感謝です!!これからもどうぞよろしくお願いいたします!!
4

昨日から、急に自助会活動が良い意味で忙しくなった。
私の最大の長所である「石橋叩けない慎重さ」は、時と場合によっては、人生で大損をすることもあるのを今更ながら実感。
ハイペースについていくのはマヂテンパる…(;´Д`)

今日(9/9)は妹の誕生日。
勿論、生きていたらの話。

そして、その3か月後の同じ9日は、奇しくも妹の命日。
偶然が重なり過ぎて…怖い。

次男の夏休みの作文「きょうだいとして」

夏休みの課題で我が家のお家芸『いのちのつながり』という短い作文を書いて応募するものがあります。

今年は、小学校3年生の次男の作文がいいなぁと思っています。

以下転載
ーーーーー
ー きょうだいとして ー

ぼくには弟と兄がいます。

その二人とも病気になって2人は入院したことがあります。

でもぼくは入院したことがありません。

その間、兄弟がいないし、

お母さんたちも付き添いをしていて会え

もっとみる

きょうだい児の僕が「言葉」にしてみた。 第4回「仮面ライダーとグスタフ・ユング」

こんばんは。
4日連続の投稿です。
3日坊主ギリギリ回避という意味で
個人的には大台に乗った感があります。笑

今日は、自閉症スペクトラムの弟を持つ兄としての
自分の経験を通して、8月31日を迎えた学生の皆さんにも何かを伝えられたらと思って書いてみます。

今日は弟が僕を仮面ライダーに変身させてくれた、というお話です。

前回書きました通り、
「兄」として当たり前のことをしていても
過大評価される

もっとみる

きょうだい児の僕が「言葉」にしてみた。 第3回 ー幼少期をアドラー心理学で捉え直してみるー

こんばんは。
今日で3日連続の投稿になります。

弟は小学校に入る前、横浜にあるリトミック(音楽療法)を施してくれる場所に
定期的に通っていました。

当時は家族で千葉県に住んでいましたので、横浜まではなかなかの距離。
ほぼ1日をかけて遠路はるばる電車に揺られて
母と弟と僕の3人でほぼ毎週末行っていました。

総武線に揺られる片道約2時間。

電車に揺られていた自分の姿を想いながら、
僕は弟の障が

もっとみる

きょうだい児の僕が「言葉」にしてみた。 第2回   ー自分の理想に縛られるー

こんばんは。
きょうだい児の僕が「言葉」にしてみた、2回目の投稿になります。

弟は僕の5つ歳下になります。

あまり自分では覚えていないのですが、幼少の頃僕は無邪気に親に
「弟が欲しい!」とせがみまくり、(おそらく親の顔を赤面させ)
そして念願叶って弟が生まれてきたのでした。

当時のビデオが残っていますが新生児の弟の沐浴に積極参加し、
関節の可動域を無視した強引な洗い方で親に怒られるような僕で

もっとみる

きょうだい児の僕が「言葉」にしてみた。  ー僕の原風景ー

いつまでも忘れない、原体験のような風景がある。

夕陽の中、公園から家に帰る途中だと思う、
父と母が弟を挟み、手を繋ぎ大きく振りながら楽しそうに歩いている。

それを僕はすぐ後ろから見つめている。

ただそれだけ。

*****

僕には5つ歳下の弟がいます。
もう僕も30を迎えましたので、弟も従っていい歳になってきています。
色々なことが、本当に色々なことがありましたし、
色々なことが現在進行形

もっとみる

長女のこと(妊娠から出産まで)

我が家には二人の子供がいます。まずは長女の妊娠期から出産までのこと。

長女はお腹の中に居るころ、胎動が全くない子でした。みんなが胎動を感じるであろう時期を過ぎても、1日に1回感じるかな?程度。私はそのころ産科の知識は学校で習ったもの程度だったので「こんなもんかな?」って感じで過ごしてました。そしてエコーではいつも週数より小さめ。健診のたびに小さい小さい言われていました。でも、そんなに心配するほど

もっとみる

白人家族に、黄色人種の私と同じであろう姿をみた

数日前の話。

私はお盆で地元へ帰省するため、飛行機に乗っていた。

悪天候のせいで搭乗変更になった人も多かったよう。

満席だとこんなにも機内は混雑するんだなぁと、

周囲を見渡しながら少し窮屈な思いをしていた。

家族連れ。機内で些細なきょうだいゲンカが始まり、仲裁に入る母親。

老夫婦。CAさんにホットコーヒーを淹れてもらい、美味しそうに飲んでいる。

一人で乗っているのだろうか。若いお兄さ

もっとみる