ことはじめ

”音楽を描く”ことはじめ

始まりの出来事

生徒に、おしきせでなく、遊びの延長で音楽が伝えられないか、

とおもっていて、それでなにげに

拍子が取れない子に

こんなかんじやけど〜

と描いてみたら、子どもが食いついてきました。

どうも描いて見せるより、やってみるほうが楽しいらしい。
それで、描いてみたら、速攻で子どもの演奏が変わって生き生きしてるし、楽しそうだし・・・・

それが、utena drawingの始まりで

もっとみる

note はじめました

今日は蟹座で新月🌑
そして皆既日食。

この機会に、何か事始めを…
と思い、1週間くらい考えていた。

もともと日記とかブログとかは
読むのは好きだけど
書くことはめっぽう続かずで、
今回もイヤな予感がしてならない…😑

けれど、日々思うことはたくさんあり、
いい加減アウトプットもしなきゃ❗️
ということで、、、
noteはじめました。
ゆる〜く、マイペースに続けるつもりです。

先ずは自己紹

もっとみる

あいのうみ 2019 ことはじめ

あけましておめでとうございます。
昨年は、、、関わってくださったすべての方のお陰で、深く豊かな気づきに満ち満ちた年となりましたこと、感謝申し上げます。

今年は、より一層、ちからを抜いたままで、ただ感覚に素直に
あいの動くままに、歩んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



今年初めての、あいのうみのイベントのお知らせです。

〜あいのうみ 2019 ことはじめ〜

もっとみる

ずれ

「というか人間に興味なさそう」

 少しあってて、全然違う。

 物心ついたときから、人とのかかわりは、いつだって神経をすり減らすものだった。みんなを傷つけないように、みんなが少しでも面白がってくれるように、人の顔色を窺って、この人は僕が何をしたら喜ぶのか最大限知恵を絞って、10数年間生きてきた。

 そして、いつからか、外から家へ帰ると、骨組みを失った紙細工のようにグシャッと、椅子に沈み込むよう

もっとみる

新しい静かな滋養SEX!~セカンドインパクト~

もう早速ですが、ひろしとひろこのまぐあいについて書きます。二人のまぐあいは、さいしょっから変でした。笑

あ、「まぐあい(まぐ愛)」=性交のことです。もともとは「まぐわい(目合い)」で、目を合わせて愛情を伝えあい、そのエネルギー交流の先に性交がある、そんな意味にも捉えられます。

では…。。もう、もう、あけっぴろげに書きますので…付いてこれる人は限られるかもしれませんが、よろしくお願いします。

もっとみる

手を繋いだだけなのに~ファーストインパクト~

ひろしとひろこが初めて手を繋いだのは、お祭りでした。

その手を繋いでいる時に、超感覚派のひろしが突然、
「頭がすーすーしてきた」と言い始めました。

頭すーすー?
ひろこは頭すーすーの意味が分からなかったのでスルー。笑
まあひろしは変なことをよくゆうんで。。

そうしたら、更にひろしは、
「そういえば今日はあまり食べてないのに、何だかお腹一杯になってきた…」
とまた意味不明なことを。

よく分か

もっとみる

「ひとり」から「ふたり」へ~出逢い~

ひろしとひろこは2017年夏に出会いました。

二人とも偶然東洋医学の専門家で、身体のことはもちろん、見えない心のことにも興味があり、思考とか、感情とか、意識とか、エネルギーとか、いろんな言葉で表現される見えないものを、好奇心の赴くまま長く探究してきました。

『人間って?』『可能性は?』『関係性で何が生まれるんだろう?』
などなど、尽きない疑問の中、たくさんの本や先生を探し学んできました。

もっとみる

何かひとつ続けることを始めたいとおもって。牡羊座の新月だし。独り言っぽいコラムを書けるのはここ(note)だけだし、はじめてみようかなぁ!自由に書きます!

生きづらさことはじめ

昔はそんなこともなかったけど、今はあるそんなこと。

何か初めてのことをするとき。どきどきしたり億劫だったり。
若いときはそうでもなかったのに、歳を重ねてから増えてきた気がする。

例えば、note.muの記事の最初の記事を任されたとき。

昔なら、何を書こうか、どんな人が見てくれるかな?とか考えたりしたものですが。
今は、タグは何をつけて、どんな風にしたらアクセスが増えて、
どんなことを書けば顧

もっとみる