ウスターソース

知る人ぞ知る、私的カレー流儀。実に、ウスターソースどばどば。皿底に溜まるほど、どばどば。さて、昨晩はご当地カレー。湯煎グツグツ、銀シャリにトロトロ、仕上げにソースをばトクトク…ん、何故に透明?──ってコレ、サラダ油ぢゃーん!! あは、並べ置いているソースとサラダ油、取り違え候。

スーパーでの出会い

スーパーの野菜売り場をウロウロしていると、目が合ってしまいました。

最初はそのまま通り過ぎました。でも、何だか気になって戻ってみると、そこで待っていてくれました。

静かに待っていてくれたその子たちは、とてもきれいな子たちでした。私はこの子たちに、家に来てもらうことにしました。

連れて帰ってきた子たちを見て夫も、来てくれたことが嬉しそうでした。

さて、その子たちとは・・・。

〝おつとめ品コ

もっとみる

南西航空・ガラパ王国チャーター便

▶ウスターソースはサラサラしていて流れてしまうので片栗粉でドロッとさせて使います。
沸騰する寸前まで温めたウスターソース 大2(30ml)、片栗粉 小2/3+水 小2(10ml)
▶ウィンナのポークから出る肉汁をおひねりで保存しておくと便利;
https://note.mu/teckon/n/nce3ee07c3691

寓話/ポルトガルの貿易船が偏西風に乗ってやってきた。

ねェ、聞いて!
うち

もっとみる

天ぷらといえば イカでしょw

しつこくこだわる関西人です。懲りませんwまたまた食べ方のお話。それも再びウスターソースw

「もういいって~」と言う内容ですが、これだけは書いておかないと眠れないので、筆をとりました。

「クタっとしたイカの天ぷらにウスターソース」

大抵の人は、天ぷらといえばカラッとした衣をイメージしますし、揚げたての天ぷらはお塩か天つゆがベストだと言いますね。オイラもそれはそれで大好物です。目の前で、旬の野菜

もっとみる

とっても個人的なことですがw

お豆腐の薬味にからしをつける。という習慣も個人的な癖だということも出来るし、それはそれでそれなりの文化だとも言えるかもしれない。

ある程度の広がりや共有可能な慣習だったら、間違いなく文化として後押しされるのだろうけれど、かなり少ないと「変な癖」だとか「あの人変わってはる」ということで、単なる偏食の誹りを受ける。

バラエティ番組の「ケンミンショー」はそんな難癖の面白さで受けているんだと思うけど、

もっとみる

トリイのウスターソース

ソースは断然ウスター派でして。これまでいろいろ試してきたのだけど、先月静岡へ行った際、ようやく「これだ!」という一品に巡り会った。

浜松の鳥居食品さんがつくる「トリイのウスターソース」。静岡の駅南でかなり幅をきかせてる「海ぼうず」さんという居酒屋があるんですが、そちらの卓上に置いており、使ってみて一目惚れならぬ一舐め惚れ。早速ネットで調べて楽天から取り寄せた。ソース自体は200mlふたつで778

もっとみる

うちの実家で「オムレツ」といえば、コロッケの中身を薄い玉子で巻いたものなんだけど、これって全国共通オムレツ?