「ソロエコノミーの襲来」読書会レポート

7/6(土)に、日本橋の図書館にて拙著「ソロエコノミーの襲来」を課題本にした、いわぎくさんでの読書会がありました。

ご参加いただいた皆様に一言御礼とご挨拶をしに、最後だけ顔を出しました。

その後、飲み会にも参加させていただき、いろいろお話しました。皆さん、真剣に読んでくれていて本当に嬉しいです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました😊

読書会後、とっても丁寧で素敵なレポートがFB

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
6

デモクラシー(民主主義)からエモクラシー(感情主義)の時代へ?

デモクラシーから、エモクラシーへ。

「もはやデモクラシー(民主主義)の時代ではない。多数派よりも感情が、理性よりも感覚が重視されるエモクラシー(感情主義)の時代を生きている」

これは、英国出身の歴史学者ニーアル・ファーガソン氏が、1 月 27 日に The Times 紙に寄稿した記事("Feeling beats truth in our indignant ‘emocracy’)にあった言

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
37

3月18日、宣伝会議で講座を行います!

宣伝会議で講座をやります! 

3月18日、「男性消費を掴むメンズ・マーケティング講座」です。

これからのマーケティング、従来の世代論やデモグラ論が通用しない時代になります。ますます個人化する社会、個人化する消費にどう対応するかが鍵。

一般に、「女性は感情で動き、男性は理屈で動く」「男性は、スペックや機能性を重視する」と言われますが、果たしてそれは本当でしょうか?

彼らの消費行動を行動心理学

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
9

孤独特集の「プレジデント」にインタビュー掲載されています!

公開し忘れていました。

2月 9日(土)発売号された雑誌「プレジデント」に僕のインタビューが掲載されています。

一冊まるごと「孤独」特集。なかなかインパクトのある表紙ですが、「なぜサル?」

その中の以下のコーナーにて、立教大学の有馬教授や野村総研の石原氏らと並んで、3ページにわたって紹介されています。

-------
2040年、日本の全世帯の4割が「一人暮らし」に
孫正義社長も注目! 新

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
19

「話を聞く」という職業が生まれる

かつては、ツイッター上の炎上経営者として活躍した「ステーキハウス けん」の井戸実氏ですが、最近はめっきり噂を聞かなくなってしまいました。一時期は、「税金8000万円も納めているんだぞ! 」と鼻息も荒かったのですが、自店の食中毒問題以降いろいろ本業の方も大変そうです。

ところで、彼は「ニート嫌い」で有名で、炎上ネタのほとんどはニートに対する煽りだったわけですが、以前ツイッターでこんなことを言ってい

もっとみる
何かのお役に立てれば幸いです!
25

「消費の個人化」加速。「家計」から「個計」へ【コラム14】

5/20発売の日経ヴェリタスにて、1面から4面にかけての大型特集「孤客をつかめ~超ソロ社会、商機探る企業」が組まれました。末尾に僕のインタビュー記事が掲載されています。この記事は、テレビ東京の「Mプラス11」でも13分に渡り、たっぷり紹介されました。

© 日経ヴェリタス

また、特集記事の一部抜粋版が、5/23の日経電子版にも掲載されています。

https://www.nikkei.com/a

もっとみる
ありがとうございます! そのハートがモチベーションです!
2

ソロを無視したら商売が成り立たなくなる時代が来ましたよ!

本日発売の日経ヴェリタスにて、1面から4面にかけての大型特集「孤客をつかめ~超ソロ社会、商機探る企業」に僕のインタビュー記事が掲載されています。

インタビューというよりこの特集そのものが僕の論説の解説みたいなものですがwww。

少々お高いですがコンビニで売っています。マーケターは必読かもです。

それにしても、最近は日経をはじめとする新聞からの取材が多い。

僕が独身研究をはじめた4年前は、新

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
20

「美人ならモテる」そんな考え方はもう通用しない→エモ消費。

昨今ニュースなどでよく「若者の〇〇離れ」が取沙汰されますが、勘違いしてはいけないことは「消費行動は世代で違うのではなく、その時代の社会環境によって変わる」ということです。

いいモノを作れば売れる、そんな時代は終わりました。
広告で認知させれば売れる、そんな時代も終わりました。
割引やオトクを提示すれば売れる、そんな時代は終わっています。

独身がマジョリティとなるソロ社会のマーケティングにおいて

もっとみる
新刊「ソロエコノミーの襲来」もぜひよろしくお願いします!
174

アイドルやアニメ市場、インスタ映えを支えるエモ消費とは?

昨今ニュースなどでよく「若者の〇〇離れ」が取沙汰されますが、そもそも若年層の給与所得が90年代以降右肩下がりであり、少子化の影響で人口も減っているわけですから、市場規模が縮小するのは当たり前です。

「俺たちが若い頃はこんなんじゃなかった」とマウンティングしたがるおじさんの気持ちもわかりますが、基本的に消費行動というものはその時代の社会環境に大きく影響を受けるもので、同列に語ること時代が不毛なので

もっとみる
新刊「ソロエコノミーの襲来」もぜひよろしくお願いします!
7

「本当に太ってから痩せろ」を実現できる「ソロモン丼」、どこか商品化しませんか?

広島駅前にあるスーパー「フードグランニチエーEKICITY広島店」で販売されているかつ丼が最高におもしろい!

いえ、かつ丼がおもしろいのではなく、商品に貼られたキャッチコピーがおもしろいんです。

「太ってから痩せろ」

おもしろいwww

「豚肉をころも着けて揚げて、玉子と玉ねぎとだしでとじたやつ」

そのまんまwww

実はこの帯たくさんのバリエーションがあるらしく…

ツイッターで話題にな

もっとみる
ツイッターもやってます。ぜひ見に来てください!
8