「ひたすら面白い映画に会いたくて」34本目『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』

有名アクション映画へのオマージュと伏線の数々が飛び交いまくり、観る者のテンションのリミッターが外されてしまう。これは本作で繰り広げられる銃撃戦を観てもらえればきっとわかってもらえるはずだ。作り手の映画愛がひしひしと伝わってくる素晴らしい映画であった。

 『ショーン・オブ・ザ・デッド』に続くエドガー・ライト×サイモン・ペッグ×ニック・フロストによるコルネット3部作の2作目が本作である。ジャンルは、

もっとみる
ありがとうございます😊とっても嬉しいです♬
2

屋根裏散歩症候群ってなに?

はじめに

前にちょっとだけnote使ってたりしましたが、いろんなところに浮気したりして再び戻って参りました。
2019年6月に急にゲームが作りたくなってRPGツクールMVというソフトで作っているキコリノ イズミと申します。

自作ゲーム『屋根裏散歩症候群』

というわけでいきなり記事タイトルの答えですが、『屋根裏散歩症候群』とは私が現在制作中のゲームの名前です。
現在、開発中でプレイ出来るものは

もっとみる

笑いの元ネタは気づかない方の落ち度なのか

日常会話の中に盛り込まれる笑い。オマージュやパロディといった技法はパクリにあたるのか、笑いの元ネタというものは気づかれるべきなのか、気づかない方が悪いのか。

私は結構笑いに貪欲なことで知られている。日常会話でも隙あらば、大なり小なり笑いを狙いに行く。
笑いといってもかなりジャンルに富んだ笑いを獲る。ダジャレに親父ギャグから、天丼、言葉遊び、滑り芸、ノリツッコミ、はたまた大喜利めいたものまで。

もっとみる

ミス日本昔話 【桃太郎】〜キャスティングミス編〜

昔々、あるところに、

サメと、1つ目サイクロプス

が住んでいました。

サメは山へ芝刈りに、

1つ目サイクロプスは川へ洗濯に行きました。

1つ目サイクロプスが川で腰布を洗っていると、上流からドンブラコ、ドンブラコと大きな桃が流れてきました。

「ガ…ガガウガガガ」

1つ目サイクロプスは桃を引き上げようとしましたが、1つ目なので遠近感が分からず、取り逃がしてしまいました。

肩を落として家

もっとみる
あー!
1

『Love has no pride』~my favorite songとオマージュ詩作について~

今日は映画『天気の子』を観に行ったのですが、暑かった~(汗)。
帰りに空を見上げれば、映画で見たような入道雲?
夏に逆戻りのようで、まさに「天気の子」のせいかな?
台風接近の影響かな。
さてさて、またまたファイバリットナンバーの投稿です。
またボニー・レイットかよって呟かれそうですね(汗)。
今回はボニーの曲だけでなく、曲に感化されて作ったオマージュの詩作を最後に掲載してます。
ちょっと季節先取り

もっとみる
感謝多謝!(^_-)-☆
24

詩片(Layer、Liar、Cruel Sky)



今日も仮面を身につけて
Layer、Liar、 Cruel Sky

嘘でかためた真実も
そのまま冷えて岩になる

パレットの色華やいで
Layer、Liar、 Cruel Sky

行方不明のID Smile
ドレスコードは風次第

目にするものがすべてじゃないと
あなた

わたしのすべてを剥き出しにしても
無無無、無無無無 何も無い

empty、night and day
This i

もっとみる
ハッピー(^^♪
30

『言い訳』 日本人はなぜW杯で勝てないのか

では、言い訳を始めます。

——よく「練習しないほうがうまくプレーできる」と言いますよね?

練習しなくてもいいチームプレーは、プレーそのものが自然だし、そもそも自分たちに合っているんです。逆に練習しなければならないチームプレーは、プレーがチームに向いていないんです。それに気づいてからは、練習しなくても成立しそうなプレーを考えるようになっていきました。

ダルビッシュ有(カブス)がこんなことを話し

もっとみる
49

オマージュ:みんなの卵

黄身は丸い、白身がこれを包む。
ゆで卵を剥くと分かること。

黄身は丸い、白身は自由。
生卵を割ると分かること。

玉子をじっと見る。

本当は、この殻のなかで、黄身も白身もいっしょくたんに、ごちゃまぜで、海の魚みたいに泳いでる。

黄身は鰯、茹でられると集まる。割られても必死に集まる。
白身は、おろおろするだけ。

玉子は鶏の卵で、卵はみんなの卵。

たまごで一考。

もっとみる
創作の参考、糧になります。ありがとうございます

詩片(囀り-田村隆一に捧ぐ‐)



僕らは言葉(それ)を知ってしまった
それは太古の呼子鳥
口笛なんて独白が
迸る(ほとばしる)感情が
心の底で溜まった声が
あるとき囀る(さえずる)歌になったか

僕らは言葉(それ)を知ってしまった
それは伝えたい 気持ちの昂り
あれに食べ物のあるぞ
あれに蛇のとぐろ巻くぞ
生きるための必要が
そうさせたのか
歌は或る日に言葉になったか

僕らは言葉(それ)を知ってしまった
それは求め逢う こ

もっとみる
ルンルンです!(*´ω`*)
27

花布

私が知らないことを知っている。尊敬、それだけで関係性は続く。
恋の仕方を忘れたと嘆くなら、自分の細胞と遺伝子に足りないものを問うては、どうか。

悠太は、何を教えてくれたんだっけ。とりあえず、寝たんだから、私は、きっと何かを教えてもらったはずだ。

それとも…この指か。ささくれだっていて、洗っても洗っても落ちないほどの黒い油汚れがついた爪。皮が厚くなって、乾燥しているけれど、手のひらごと包むように

もっとみる
承認欲求が今この時をもって
6