オルソネロ・コーヒー(orsonero coffee):くまのマークの小さな珈琲店

ミラノに限らず、イタリア半島内に無数に存在するバール。

そこにはイタリア製のエスプレッソマシーンがあり、高圧力で抽出されたエスプレッソは、人々の生活にとって切り離すことができないものである。

このようにすでにイタリア式のエスプレッソが普及していたために、空気の圧力でコーヒーを抽出するエアロプレスコーヒーや、プアオーバーコーヒーなどを提供する店を、あまりイタリアでは見ることがなかった。

その流

もっとみる

コーヒーがのどを通るまで。

こんにちは!漫画家のひよっこ、いくにです。

突然ですが皆さん、
コーヒーの実は赤いって知ってましたか?

今日はそんな、知ってなくてもいいけど知ってたらいつものカフェがちょっと楽しい、コーヒーについてのあれこれをご紹介したいなぁと思います。

お気に入りのコーヒーを片手に、おたのしみ頂けると幸いです。

コーヒーとはなんぞや。

コーヒーは、粉状にしたコーヒー豆にお湯を通すことでできる飲み物とい

もっとみる

#温泉水でコーヒー淹れてみた

さて、昨日は「初めて飲んだ鹿児島の温泉水の話」でした。
そのままで飲むのもとても美味しかったものの、今日はそれでコーヒーを淹れたらどうなるか?です。

ふだん色々な温泉水でコーヒーを淹れているのだから、このお水でも試してみないわけにはまいりません!

そもそも、なぜ温泉水がコーヒーに合うかですが、その理由の一つが、アルカリ度数の高さです。

温泉水といっても種類は様々。
DRIPTRIPでは、泉質

もっとみる

朝のドリップコーヒー

どもー
ボズレフです☆

今回は朝のドリップコーヒーについて☆

友人の向山雄治さんもコーヒーが大好きで、
毎朝コーヒーをドリップして飲んでいるそうです♪♪

会社員時代はコーヒーをドリップしても
一口だけ飲んですぐ出社していたそうです(笑)

毎朝飲むけどそんな時間ないって人は
やっぱり多いですよね🤔

○セブンカフェ

朝やっぱりドリップコーヒーを飲みたいですが、
作ってる時間がない方は

もっとみる

番外編)フレンチプレス

今日は珈琲の淹れ方のお話。

ペーパードリップよりも、味を楽しめますよと教えてもらった。

この方法で淹れたコーヒーを飲んでみると、確かに味がハッキリと出ているように感じました。ちょっと良いかも。

もしかしてアイスコーヒーを作るのもこの方式か?これまた詳しく分からず。

こんなツールです。
HARIO カフェプレススリム 1,900円くらい

HARIO  ハリオールブライトN 1,980円く

もっとみる

デッキでお稽古

先日、久々に前橋から通われてる生徒さんが休会から復帰してお稽古でした。

新婚さんでご主人も一緒にいらして。もうぽわぽわな雰囲気でした♥

デッキでお稽古は、風と湿気がなく適温という天候条件が重ならないとできないので、この生徒さんはラッキーです(^^♪

佐久穂の方でも別荘で教室やってる人がいるとか知らない人も多いのかな。

11/26(火)に茂来館で筆ペン講座を予定していまう。先日配布の広報さく

もっとみる
ありがとうございます!よかったらまた覗いてみてくださいね♪

うれしい作品たち

先日OBPアカデミアで行われた、クリエイターズマッチさん主催「仕事のデザイン、はじめの一歩 ~フリーランスクリエイターを目指そう~」の講座(https://obp-ac.osaka/event/3851.html)に、事業者としてDRIPTRIPが登壇させていただきました!

「実際の課題を作成するのが一番の練習!」というのがクリエイターズマッチ ・羽室講師のアイデア。その一環で、次回OBPアカデ

もっとみる

ごちそうさまでした!

DRIPTRIP初のセミナーまで気づけばもうあと3週間。(早い!)

そもそも、なぜ「OBPアカデミア」という、温泉コーヒーとはまるで縁のなさそうな学びの場で講座を開催することとなったかというと、そこには思いがけないいくつもの偶然があり…

以前、まだ桜の時期に、お店にアカデミアのスタッフの方が来てくださったことがあります。それがすべてのきっかけ。その方が周囲の方にDRIPTRIPについて話してく

もっとみる