ハミングバード

小鳥

ある日小鳥が飛んでいた

花の蜜吸う小鳥だった

赤い花、白い花、紫の花

花から花へと蜜を求め

フワフワと飛んでいた

可愛らしく飛んでいた

そこへ鷹がやってきた

音もなくやってきた

次の日

小鳥がやって来ることはなかった

花は相変わらず綺麗だった

蠍凛子

夢のようなお店。束見本詰め放題1000円!ありえん!

【朗報?(一部のマニアに笑)】

本マニア、紙チェチのみなさんへ! 写真集とか買ったら匂いをかいでしまうあなたです(笑)。

なんと!僕はこの店を見つけた瞬間雄叫びを上げてしまいました。あまりにもの感激で!!

一般的には手に入らない「束見本」を販売していたのです!! 束見本とは、出版をする際に束(背表紙)の厚さがどれぐらいになるかを確認するためのサンプル本のことです。

なので表紙も中身も完全に

もっとみる

京アニ放火殺人事件に思う、出版したい人がおちいりやすい勘違い

京アニの放火殺人事件、本当に痛ましい、あってはならない事件だ。

被疑者の動機は、自作の小説をパクられたことだという。しかし、被疑者は実際には小説を書いてすらいないという話もある。どこまで事実かは不明だが、本当にそうだとしたら、やり切れない話だ。

小説家や出版を夢見る人の中には、強く夢見るあまり、脳内でさまざまな妄想を作り上げてしまうことも多く見受けられる。それは、今まで周りで見てきて強く感じた

もっとみる

「路地裏のススメ。」

俺は昔から路地裏が好きだ。

日常から一歩離れただけで異世界感を感じるほどの廃れ、

次の角を曲がるとどうなるのか?と刺激される好奇心、

身近に手っ取り早くこれほどロマンを感じれる場所はないと思っている。

路地裏は俺の好奇心をかなり高めてくれる。

俺は東京都内に住んでいるんだけど、都内でも味がある路地裏は本当に多いし

新宿や渋谷といった人がごった返す場所にある、

時代に取り残されたような

もっとみる

世界一美しい鳥を見に行く旅。

本日はお題 #旅とわたし で書きます。

みなさまは、「コスタリカ」という国にどんなイメージがあるだろうか。サッカーが強い、くらい?もしかしたら、どこにあるのかすら知らないという方がほとんどなのではないか。

コスタリカは中央アメリカ(中米)にある。中米とは、北米と南米の中間(当たり前)で、北米のメキシコと南米のコロンビアの間にある7つの国を指す。コスタリカは北にニカラグア、南東にパナマに隣接し、

もっとみる

第68弾「HUMMING BIRD」

ハーイ!みんな元気?あたしけいご。

68曲目はこれ。HUMMING BIRD。あたしが使っているギターがハミングバードって名前なんだけどね、これ、結構評判がいいの。ハミングバードっていうのは『ハチドリ』のことで、世界で一番小さくて美しい鳥、なんて言われています。愛と喜びと幸福の象徴、なんていう風にも言われているのよ。いいでしょ。30を超えた男が、花とか鳥を愛するのとかどうなの、みたいなツッコミも

もっとみる

ジェイソン・ステイサムの『ハミングバード』を視聴。ロンドンの暗黒街が舞台だからか、全編を通して暗く、重苦しい映画。さほどのアクションもなく、主人公もハッピーエンドとはならない、彼の映画にしてはレアな作品。作品を観終え、何だかこうスッキリしない感じ。

ギターの弦高

弾き語りをするようになってから、最近はほとんどアコースティックギターを弾いています。

以前メインで使っていたのはこちら

ギブソンのhummingbird

高音の鳴りとギブソン特有の低音が好きで使用していましたが、ソロギターの曲も練習するようになると弦高の高さが気になり、もっと弦高が低くて弾きやすいギターを求めるようになりました。

そして昨年購入したのがこちら

メイトンの70th DN

もっとみる

【いつでも聴いてる】ハミングバード / 斉藤和義

「やってらんねー」なんていうな
そりゃ奴らズルいけど まだ負けたわけじゃないぜ

何度この一節に泣きながらホッとしただろう。
趣味でも、仕事でも人間関係で「あ、そういうこと言うんだ」と思った時に
頭に流れる。再生機器が要らないレベルに。

歌詞の最後は「ざまあみろ!」と過去の自分に言ってやれという。
決して周囲に流されない歌うたいが私は好きだ。

もっとみる
ダイブしたいくらい嬉しいです!ありがとうございます!!