生きてるだけでくるしいこと

今日はとても私ごとですが、
慢性甲状腺炎、通称橋本病という病の診断を受けました。
お薬を毎日飲んで、ホルモンを補えば徐々に回復し、生死に関わることはないそうです。
治療法が見つかっていないため、わたしの住む埼玉県では難病指定されているらしいです。

まだ橋本病初心者でドキドキの毎日です。わたしの体、心、どちらも一生愛するもの。だからこの一生ものの病とも仲良くなりたいな。きっと病でさえも、たくさんの

もっとみる

品川区 荏原町・旗の台◆バセドウ病なら整体へ

汗をかいたり暑く感じることが増えた
動悸や息切れ、めまいなどの不調もでてきた
食欲はあってよく食べるのに痩せていって不安
病院ではバセドウ病だと言われて治療をはじめた
他にもできることがあれば取り組んで、早く治したい

そのようにお困りなら、こちらのサイトをご覧ください
【品川区旗の台・バセドウ病】甲状腺機能亢進症でお悩みの方の整体院

◇品川区、大田区の情報を集めています。お店や施設、イベントな

もっとみる

病気ブログ×SEOは、病名×〇〇の掛け合わせがねらい目?元重病人ブロガーだからこそ言えること

2019年9月7日⇒公開 / 2019年9月17日⇒有料部分ボリュームUP

■病気ブログ記事を書いたけど、特にSEOを意識してないのに、検索結果に載れているので、実態を書いてみようと思います。

お前誰よ?

会社員兼業フリーランスライター・ブロガーの中村めぐみ(Twitter:Tapitea_rec)と言います。

湘南のとあるWeb関係の会社で働きながら、フリーランスとして音楽系の記事を書い

もっとみる
謝謝(๑•̀ㅂ•́)و✧
10

悲観的な思考から救ってくれたクライミングとの出会い

2012年3月44歳の時に僕はバセドウ病になった。

薬を飲む前は新陳代謝が異常に上がり
体重は一気に49kgまで減った。
薬を飲み始めると新陳代謝は著しく下がり
運動もできなくなったので
徐々に増えていき65kgになっていた。

1年以上の投薬生活を経て
130以上あった心拍数も100以下になり
激しくなければ運動しても良い許可がでた。
しかし、一気に体重が減ったため
元々少なかった筋肉も落ち

もっとみる

沢山の可能性を摘んできたなと

24時間テレビをちょっと見た。

地方のトコだったと思う。

義眼の女の子がカッコよく和太鼓を叩いていた。

車椅子のYoutuberさんがヒッチハイクをしていた。

それぞれの今までを見聞きしながら

ちょっと考えてしまった。

彼らの両親は

どんな思いで彼らを見守って来たんだろう。。

不安でも、心配でも

信じて見守って来たのだろうか。。

引き止めようとか、やめさせようとか

思ったこと

もっとみる
嬉しいです。励みになります♪
9

持病の発覚。

では本編いきまっしょい。

やらなければならいことがたくさんある上に、人件費の大幅な削減を命じられた中間管理職の私。

仕事が今までの2倍か3倍か、もう何倍でもいいけどとりあえず急にハードモードになって、ここから少しずつ身体がおかしいことに気付き始める。

まず性欲が皆無になった。
(おかげでツレとも余計に険悪モード継続である)
異様に感じる疲労感。
常にイライラする。そんな自分にイライラする。

もっとみる
著者のモチベが1UP!ありがとうございます!
1

娘の人生はこれから

娘の誕生日。

猛暑の中、ケーキ屋さんに走った。

晩ご飯は。。

昨日の残りものもあるな。。

お外でご飯って言ってたけど

母が仕事なので土曜日に行くことにした。

昨夜

今夜で20代終わりやね。

何を捨てていく?

聞いたら

「全部」

だって。

働かなくて

知らない街、私の地元に引っ越して来て

毎日泣いて泣いて

慣れてきた頃、ぶくぶく太り始めて

体調を崩してお医者さんに行っ

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです(^^)
6

バセドウ病について

2016年12月、夜中に夫の足が動かなくなったので救急車で病院へ行きました。入院して体調がよくなったので2日後に退院したのですが、また2週間後に同じ症状で救急入院。血液検査の結果甲状腺ホルモンの異常が見られましたが病気の判断ができないため大学病院で再検査するとバセドウ病と診断されました。

バセドウ病は女性に多い病気で男性が罹患する割合は女性の1/5程度。原因としては15%が家族性で、その他には発

もっとみる

butrib.com ⇒ note.mu/butrib へ

おはようございます。管理人のヨッシーです。

2019年6月30日。レンタルサーバーの契約が終わり、こちらのnoteを中心に活動を続けていきます。よろしくお願い致します。

やっと復職!

やっと来月から復職できることになりました。

しかし前職の人間関係がトラウマとなり 、やはり決まった今もとても恐いです。要領良くないし、仕事を覚えるのも遅いので心配で心配で仕方ないですが、取り敢えず明るくいこうと思います。

前前職のデイケアではスカートNGだったのでずっとパンツで、前職の医院ではワンピースの看護衣に着替えやすいようにずっとスカートを履いて出勤していて、今回の現場ではパンツが好まし

もっとみる
ありがとうございます♡今日も一日お疲れ様でした。
3