【時事問題】No.8 航空大入試を予想してみる

予想問題はこれが最後になります。
明日は、受験勉強最終日になりますので新しい知識よりは、いままでやってきた教材の総復習をやった方が精神安定的によろしいかと思います。

新たな問題を解き、解けない場合に、不安なまま試験に向かわなければならないと思います。少しでも自信をつけるために、解ける問題で、総復習にあてたほうが精神安定的によろしいかと思います。

さて、今回共有したいのは、国連の組織、専門機関に

もっとみる

僕の夢 自己紹介①

これから何回かに分けて自己紹介をしていこうと思う。記念すべき第一回目の今日は夢について書こうと思う。

僕の夢はパイロットだ。幼いころからあこがれていた。
なぜあこがれるようになったかと考えると答えは簡単だった。父親が飛行機が好きで幼いころからよく休日になると飛行場に連れて行って持った。大阪に住んでいたので、伊丹空港にばかり行っていた。
それ以外も多くの空港に連れて行ってもらった。
映画やテレビで

もっとみる

【時事問題】No.7 航空大入試を予想してみる

昨日は更新できず、すみませんでした。最近多忙を極め、発信がおろそかになりつつあります。。

さて、気が付くと予想問題シリーズも第7弾になりました。時事問題も一つや二つあたってくれれば、少しホッとします。まあ、念には念を入れてやるしかないので、無駄なことなんてないんでしょうが。

本日は、世界遺産シリーズと時事問題に参考になりそうなサイトをご紹介します!

毎年、世界遺産は7月ごろに開催される世界遺

もっとみる

【斜視】航空身体検査について

斜視の検査は片目ずつ箱の中を見ます。
箱の中に縦棒と横棒があり、それぞれに赤いマークが付いています。右手のレバーで操作して縦棒と横棒を合わせていきます。

お医者さんに言われたコツとしてはまばたきをしちゃうと眼球に油や水分が付いてブレてしまうからまばたきをあまりせずに調整していくのがいいそうです。

#エアライン #パイロット #航空身体検査

【視野】航空身体検査について

僕にとって視野の検査が航空身体検査の中で1番大変でした。

実施内容としては片目をガーゼで塞いで大きな半球の中に頭を入れて固定します。真ん中にある赤い点を見つめたまま周りの光が光るので光ったら手に持っているボタンを押します。ペースとしては1.5秒に1回くらいです。
ビーって機械音がした後に光りますが時々ビーの音だけのフェイントがあります。フェイントによく引っかかりそうになります。

頭を入れる

もっとみる

ドラマ ランウェイ24

テレビ朝日の2019年夏の土曜深夜のドラマ📺

飛行機によく乗るようになってから、初の航空ドラマ(^^)

舞台→LCCのPEACH
主人公→女性パイロット

30分ドラマとして見やすい、

キラキラ系かと思いきや、、?

第2話は、ディスパッチャーのお話。

空を飛んでいる当事者が冷静になるには、
限界がある。
だから、誰よりも冷静なやつが地上にいるんだ。
byパイロット新開

航空用語が出て

もっとみる

人生を大逆転させて、パイロットになろうとしている話

今僕は23歳、小さな飛行機に乗って、空を飛び回り日々の訓練に明け暮れている。

約1年後にはANAやJALと言ったエアラインパイロットとして活躍する為に、
高校生の時の自分ではパイロットの道に進むなんて事は全く想像は出来なかった。

なぜなら、私は中学生の時から仲間と毎日夜遊び、高校生ではひたすらにバイクを乗り回し遊びに明け暮れていた。

当時は勉強する事に何の価値も感じられず、真面目に勉強をして

もっとみる

飛行少年

飛行少年の一日は
風読みからはじまる
天気は快晴
指を濡らして
方角を確かめる

一瞬の無音
訪れる凪

自作の飛行機を手に
少年は走り出す
遥か遠くの空に向かって
無人の飛行機を飛ばす

夢の中で少年は
設計士で
技術士で
パイロットだった

空に浮かぶ鉄の鳥
飛行少年の永遠の憧憬

【時事問題】No.6 航空大入試を予想してみる

時事問題とひとえに言っても、航空ニュースから法律関係まで多岐にわたって出題されているのが航空大の入試問題の特徴です。

本日は、2019年に新たに改正、施行された法律についてご紹介しようと思います。

・改正出入国管理法
・働き方改革関連法
・皇室典範特例法
この3つの法案は必ず調べておいた方がいいと思います。

①改正出入国管理法(4月1日施行)
介護や建設など人材確保が難しい分野での外国人材受

もっとみる

【時事問題】No.5 航空大試験を予想してみる

いよいよ、1週間を切りました。総仕上げ&メンタル管理に注力しましょう。試験前は、メンタルが不安定になりがちです、そして、焦りやケアレスミスで無駄な失点を引き起こさないように、目の前のことに集中するメンタル管理が重要です。

そのためには、絶対的な自信をつけましょう。根拠があるかないかは関係ありません。「俺はできるんだ」と。どうしても無理なら開き直って「なんとかなる」精神でどーんと構えましょう!

もっとみる