大分旅行 一日目

7月14日〜15日、友人と一泊二日の大分旅行へ行ってきました!九州は前回小倉へライブに来たきり久しぶりの訪問です。そして大分は初上陸!
一日目はあいにくの雨模様…九州地方で警戒レベルです。大分駅に着いたらかわいいわんころべえが迎えてくれました。

駅がオシャレ!

調べてみると数年前に建替えがあったとか。古き良きもいいけれど、キレイになったことで、地元の方や観光に訪れる方が「安心して利用できる駅」

もっとみる

小さな商店街にあるほんわかカフェで固めプリン #0003

クルミ堂@経堂

レトロプリン(¥300)

小さな商店街の通りに面した急勾配な階段の先にあるカフェにやってきました。

通された席は窓際。窓から射し込むやわらかな陽射しがワタシの気持ちを穏やかなものにしてくれます。

オーダーは迷わずレトロプリン。こちらの商品はSNSでも話題になっているメニューのため、品切れになることもあると聞いていましたが無事オーダーが通って一安心です。

運ばれてきたプリン

もっとみる

浅草で日本酒とスイーツを楽しむお店「黒猫亭」

浅草はカフェ・喫茶店の街
地味にいい感じのカフェとか喫茶店がある。
黒猫亭はそのうちの一つ。
「日本酒とスイーツを楽しむお店」というコンセプトのちょっと亜種な喫茶店。

つくばTX浅草駅から徒歩5分くらい。レトロな看板が目印です。

オーナーの女性が元パティシエだったらしく、全部スイーツは手作り。
おすすめは黒猫亭プリン。卵と牛乳でしっかりした固めプリンで、レトロな雰囲気がとても可愛いです。
キャ

もっとみる

コーヒーショップならでは?コーヒー風味カラメルのプリン#0002

スターバックス

カスタード&コーヒーカラメルプリン (¥320)

スターバックスでは2016年11月からプリン販売を開始。その後さまざまなプリンを展開しています。今回チョイスしたのは、昨年販売を開始した商品。

スタバのプリンをそれなりに固さもあると評価している方々もいるけど、ワタシはどちらかというと滑らかさのほうが立っているように思います。目が詰まった固さだけの観点からいうと、やはり焼きプ

もっとみる

髪を切る

髪切り虎(タイガー)

髪を切りました。

そのあとになんかいろいろヤなことあったけどそれは、割愛しようと思う。

美容室に行くまでにアーケードを通る。三連休初日でさすがに人が多い。いろんな速度の人がいる中で、人を縫って歩く。町柄、子供が集まりやすい。わちゃわちゃしていた。

美容室は少し奥まったところにあって、だからと言って不便でもないような場所で、アーケードのわちゃわちゃがなく、ちょうどいい立

もっとみる

自立できるギリギリの柔らかさのプリン「夏季限定商品」#0001

ACHO@神楽坂

「オレンジツィスター」 (¥390)

神楽坂で人気のプリンテイクアウト店。常時8~9種類を提供しているようですが、今回チョイスしたのは2種類の夏季限定商品のうちの1つ。

こちらのプリンは、お皿に落として食べることが推奨されています。型からはずすことでカラメルがプリン全体に回りさらに美味しくいただけるんだとか。

お店からの説明書き通り竹串をさして空気を入れてお皿に落とした

もっとみる

タピオカの時代はもう終わり?次に流行りそうなグルメをデータを用いて分析してみた!

こんにちは!Petrel編集部のみねももです。

今年の4月末で約30年続いた「平成」の時代が終わりましたが、その間に様々なグルメが人気になりました。ティラミスに始まり、プリンやパンケーキ、生キャラメルなど、様々なスイーツが大流行しましたよね。そして、この中には”人気”を通り越して”一大ブーム”となったものも少なくありません。

平成最後、令和最初の大流行スイーツである”タピオカ”。若い女性を中心

もっとみる

カスタードプリンとソフトクリーム🐥7/12🐥

先週宿泊した清里のホテルは1938年に創業したと言う伝統の古い宿であるが広大な牧場があるのでミルクや乳製品を売り物にしている。それで人気1番商品がソフトクリームなのだそうである。イタリアでどこそこのジェラートがうまいと言うのは実に意味不明の話である。

もっとみる

#あなたがそらで言える将棋の棋士10名、美味しかったプリン、なんで調子悪かったんだろうYouTube、などの一日。#kurukeredo

2019年7/10(水)2969

https://twitter.com/toiimasunomo/status/1148613174666465281
かなり興味深い
結果になりました。
「歌人」でやってみる
ツワモノはいないか。

童話、さっきやっと、
冒頭部分を入稿しました。
やっと全体の三分の一です。

きょう鎌倉へ。
童話の取材という意識の
日帰りで、
行って来ようと思います。
毎年行

もっとみる