プロスポーツ

【妄想】ビーコル2019-20新体制発表会②

キヨウケンです。
ご覧いただきありがとうございます。
引き続きHCによる新体制発表をご覧ください。

【ご注意】あくまで今オフの動きを経て感じた個人の見解、願望です。でも色々と叶ってくれたらいいな。

〈HC〉
それでは、今季のロスターを継続選手から紹介したい。
橋本尚明。前半戦は苦しい時期が続いたが、相手に喰らいつく粘り強いディフェンスや積極的な3Pで後半戦ではチームに多くの活力を与えてくれた。

もっとみる

【妄想】2019-20ビーコル新体制発表会①

お久しぶりです。キヨウケンです。
本日限定販売だった、歌丸師匠1周忌仕様のシウマイ弁当を食べたかったです。

7月となり、Bリーグ的には2019-20シーズンを迎えました。
待てども報せの少なかったビーコルの来季編成にやきもきした方も多かったみたいですね。
先月末までに、日本人ロスター+JW復帰までの契約が伝わってきました。
昨年と一昨年は「新体制発表会」なる配信が行われましたが、今年はどうなるの

もっとみる

あなたに、 #島根スサノオマジック を、試合会場に観に行って欲しい理由。

こんなツイートからはじまる、連続ツイートを、数日前にツイッターでしました。このときの構想を元に、今回は、「まだ島根スサノオマジックの試合を会場に観に行ったことのない人に、その魅力を伝えるための記事」を書きたいと思います。

まず、会場に行く前にして頂きたいこと

まずは、地元テレビや、DAZNやバスケットライブ等の、ネット中継でOKですので、とりあえず「島根スサノオマジックの試合中継を見てみる」と

もっとみる

川村卓也への感謝を添えて

※画像は2016-17シーズン、ビーコルにとってのBリーグ開幕節で撮影したものです。

大型連休が明けて、クラブから来季選手編成に関するリリースが出されました。

それは、これまでビーコルを戦力や人気の面で支えてきてくれた細谷、高島、アレクや、今シーズンの窮地を途中加入で救ってくれたアーサー、BCの契約非更改と、Bリーグでの3シーズン「ビーコルの大エース」として君臨した川村卓也の契約非更改と退団を

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 〜ボーナストラック的に〜

キヨウケンです。
7本書き上げてひと息つく間に、考えながら書いてた所為もあってアレコレ書き残した感が。
もう少し綴らせてください。ここで書かずに止めるのも美徳でしょうが、もうブランドンのATBばりに止まりません。

副題は「栃木に学ぶ」ですwww

■ウィスマンのもう1つのタスク

Bリーグは急激なレベルアップを遂げていて、さらには代表チームの躍進や、現在米国の高校在学中の我らが田中力をはじめとし

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 ⑦(最終回)

キヨウケンです。本稿でラストです。
ここまで読んで下さっている方々には、本当にありがとうございます。
こんな得体の知れない輩の拙文ですが、最後までお付き合い頂けたら嬉しいです。

■3年計画2年目の道標は

個々の選手のプレーについて私なりに思い入れはありますが、この場で取り立てて論じるのはやめにします(長くもなるので)。
縁あってビーコルのユニフォームを纏い、最後まで共に戦い続けてくれたことには

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 ⑥〜キャスティングのこと、HCのこと〜

キヨウケンです。
CSセミファイナルやB2 3位決定戦を観ている方も多いと思います。
私は3シーズン目にして初めて肩の力抜いて観れてます。
B1はもちろんですが、とりわけB2のレベルアップには目を見張るものがあって、正直、入替戦があったらどうなってたか分からんと率直に思います。

いよいよ戦力の話に移ります。

■リーグの進化に置き去りにされた2018-19シーズン

改めて言うまでもありませんが

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 ⑤〜スポンサーのこと、スタッフのこと〜

キヨウケンです。
あと3本くらいで書き上がるかな、そんな気がしてきました。

バックナンバーをご覧いただける方はこちらからどうぞ  ① ② ③ ④

■こんなスポンサーが欲しい(願望)

2018-19シーズンのパートナーがこちら。
紛れもなくスポンサーは神様です。数多くの企業がビーコルを支えてくれていることには、本当に感謝しかありません。その上で、クラブとスポンサーがwin-winで成長してい

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 ④〜集客のこと(後編)〜

キヨウケンです。
こんなに長くなる筈ではなかったのですが、スミマセン。。
戦力のことにも触れたいので、諸々のリリースが出てくる前には完結したい。と今は思ってます。

バックナンバーをご覧いただける方はこちらからどうぞ。 ①   ②  ③ 

■動員アップの仕掛け(私案)

平たくいうと、周囲のヒト、モノ、コトの何を巻き込むかという発想です。
W杯〜オリンピックの流れで自ずと客層が広がる可能性など、

もっとみる

ビーコル2018-19シーズンを勝手に振り返るの巻 ③〜集客のこと(前編)〜

キヨウケンです。
ここまで読んでくださっている皆さん、ありがとうございます。ツッコミどころ満載だと思いますが、ここまで来たので書き続けます。

後で触れる予定のテーマを含め、自分の中では以下のような観点をもとに検証しています。特に②を見つつ、独り善がりな評価にならないようにと心掛けてるつもりです。

①主観的な評価
②他クラブやリーグ全体の動きから見た相対的な評価
③双方を踏まえて今季の実績をどう

もっとみる