マニュアル化

【超重要】“仕組み化”と“マニュアル化”はイコールではない。【Q&A】70億円売り上げた組織の仕組み作り

■こんにちは、
Catch the Web Asia の横山です。
________________

本当に多くの方々から

インターネットで70億円を売り上げた
僕の組織の仕組み作りの方法についての

質問をいただきました。

質問に答えながら
僕も改めて自分のビジネスに向きあう
きっかけをいただいた感じです。

ありがたいです。
________________

その感謝を込めて

僕が今

もっとみる

中年の働き方

今日も結論から。。。

「新人教育、離職率低下には、なんでもマニュアル化しちゃえ!」

という話です。

ある日、私は3ヶ月のベテランでした。

はい。そうです。

離職率が非常に高い職場。

「やけに人やめるなぁ。。。」

と思ってたら、3ヶ月くらいで、

半分くらい人が入れ替わって、

「教えて下さい」

と言われるようになりました。

そりゃわかる範囲で答えますけど。。。
まだ気持ちは自分だ

もっとみる

変な条件付けに(パブロフの犬 Part 1)

付近の道路を爆音や重低音で走り去る、その瞬間に動悸が走る。フラストレーションを解消しようと食欲や性欲に走る。睡眠は妨害される、安眠妨害である。よくよく考えてみたら、20年以上続いているのではないかな?爆音を耳にすると、自動的に食欲に走る自動装置化している自分がいる。今日もペットボトルを5本も飲んでいる。カフェインの摂取量は多いおかげで今も眠れない、ノートしている。道路に車やバイクが通るだけで自動装

もっとみる

業務の質を保てればそれでよい?「誰にでも出来るようにすること」に潜む危険を考察する

終身雇用や年功序列に代表される日本的経営のかげり、ジョブ型雇用の普及をはじめとした人材の流動性が高まっている昨今。離職者が出て人材の補充が必要となった場合、その新しい人材が会社のこと、特に文化や業務上の作法を知らずとも、離職者と同レベルの能力を持ってさえいれば離職者が行っていた業務を遂行できる体制を構築する必要がある、そのために業務内容を体系化し、規程・仕組みを整備するといった「業務をマニュアル化

もっとみる

マニュアル化が創造性を育む

わたしは飲食店の副店長をしています。

そこで毎日強く感じるのは
長時間労働低賃金生涯現役
というブラック過ぎる業界の実態。

安くて良いものをお客さまに提供しよう!

と聞こえのいい企業理念は
必ず誰かがシワ寄せをくっていて
十中八九それは従業員なのです。

常に現場は疲弊しています。

しかし、その実態を改善してくれるのは
他の誰でもない「自分自身」なのです。

そんな疲弊しきった

もっとみる

前へならえが懐かしい(ほぼひとりごと(11月21日(水))

(写真は、恵比寿の裏通りで撮った写真。右の店はお受験ショップです)

#マニュアル化 #就活スーツが制服 #お受験ショップ

1974(昭和49)年、就職活動をした時には、就活スーツはありませんでした。さすがにGパンで会社訪問というわけにはいきませんでしたが、ブレザーだったら十分でした。スーツは入社式までに整えるという感じだったように思います。女性も制服のようなスーツではありませんでした。

いつ

もっとみる

マニュアルをつくるメリットは想像以上に大きかった!

南森町のオフィスより。。

動画の書き出し中に本日の振り返りを。

今日はマニュアルとチェックリストを作成していました。

自分が担当している業務の中で、自分以外が作業しても問題ないものを外部のパートナーさんにお願いするためです。

で、マニュアル作成にはメリットが多いなあと思ったので覚書を、、。

メリット① 作業量が明確になる

マニュアルを作成することで、いままではどんぶり勘定で「これくらい

もっとみる