ラクスル

YoY50%以上!指数関数的に成長を重ねるラクスルの提供価値とは

前回のDAZNのマーケティングトレース記事に続いて、マーケティングトレース第二弾です。今回は直近CMOの田部さんをはじめ、Twitterで見かける機会が増えたラクスル株式会社さんのラクスルというサービスに着目してトレースしてみたいと思います。

前回からのアップデートのお知らせ
・決算書からの考察も追加。
・その他として気になった取り組みも抜粋

※あくまで勉強中のため、誤っている点・ズレている点

もっとみる

9/3  ラクスルは創造者か破壊者か?

インターネットが出てきてテレビは終わったと言われた。けれど終わらなかった。

AmazonPrimeやNetflixが出てきてテレビは終わったと言われた。それでも終わらなかった。

テレビが終わると言われる度に放送局や広告代理店は危機に晒される。インターネットもサブスク企業もいずれも外圧的な出来事だが、今回紹介するのはどちらかというと内部から壊れる印象を受ける。今度こそテレビは終わってしまうのだろ

もっとみる
毎日更新していますので、明日も宜しくお願いします!

【感謝】新公連加入NPOは、ラクスルさんが印刷代25%オフにしてくださるってばよ!!!

今をときめくラクスルさんと言えば、先日、「認定NPO法人」対象に、印刷代が25%安くなると言うスーパー嬉しい社会貢献活動をリリースしてくれました。

https://corp.raksul.com/esg/social/

 印刷代、地味にダメージでかいわけです。

 NPOは寄付者にアニュアルレポートを通常は出しますし、地域でイベントやるとなると、ネット集客だけでなく、紙のチラシやフライヤーも重

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければTwitter等フォロー下さい!
12

【記事感想】斜陽産業でも、成長する。

畳市場が縮小していく中、畳の製造と張り替えで右肩上がりの成長を続けている。今期はグループ全体で70億円で着地する見込みとなっている。

記事元:TTNコーポレーション、時間対応で57億円稼ぐ畳店《都道府県別リフォーム売上ランキング2018・PICK UP 注目企業~兵庫県》

畳という市場で、上場できるくらいの成長をしているなんて…!!

このTTNコーポレーションという会社、畳の張り替えを24時

もっとみる

【今日の経営理念-vision-】
ラクスル株式会社
20世紀型産業とインターネットの融合
https://visionguide.jp/corp/raksul/
#経営理念 #ラクスル #ハコベル

イベントレポート Startup BizDev Meetup Vol.3

Startup BizDev Meetup Vol.3に参加したので、レポートを書きます。

BizDevという社内で相談相手も少ない職種であり、かつ質問ベースで進むので、良いイベントだと思いました。

交流したかったけど、風邪で声が全く出なかったので、交流会は諦めて、参加できなかった人のためにレポートを作りました。

オープニングトーク:NewsPicks 代表取締役社長COO 坂本 大典
【モ

もっとみる
嬉しいです!【凶】もう一回「スキ」を押せばやり直せます!
7

プリントパック vs ラクスル

プリントパック、ラクスルはともに印刷社。
部数や紙の種類、サイズによって値段は変動するが、
2019年5月9日現在においてはプリントパックが安い。
また、プリントパックは自社より安い会社があったら相談してください
といっているので、値段交渉の余地あり!

日本の有名スタートアップのIPO前の資金調達を目論見書等から完全分析してみた

Twitter始めてみました。@TanakaSatoru4
過去の有料note含め、無料の記事はブログで公開しています。

はじめに

上場企業の決算発表資料などから、上場前後での事業展開、資金調達などを調べる中で、著名スタートアップが未上場時にどのようなバリュエーションでいくら、誰から調達しているのか。そのタイミングでの業績などをまとめました。

私自身もそうですが、起業家で資金調達を考えている

もっとみる
ありがとうございます!(^^)
5

和製ユニコーン?ラクスルの事業分析したら新規事業の作り方の参考になった

Twitter始めてみました。@TanakaSatoru4
過去の有料note含め、無料の記事はブログで公開しています。

はじめに

このNoteは和製ユニコーンの事業をIPO前後で分析する以下の一連の連載の1つです。

よく日本にはユニコーン企業が少ないといった話を聞きます。たしかにアメリカや中国には未上場でも時価総額が1,000億円以上つけるようなベンチャーが無数にいますが、日本だと今はPF

もっとみる
ありがとうございます!(^^)
9

プロダクトマネージャーカンファレンス2018に行ってきた

11/06に秋葉原で行われたマネージャーカンファレンスに行ってきたのでレポしたいと思います!
タイムテーブルはこちら!

いくつか印象に残ったものをレポしようと思います!

まずプロダクトマネージャー・カンファレンス 実行委員の丹野 瑞紀さんから愛されるプロダクトを創るべき「3つの理由」について。
まずPMに関して2016年1700件の求人があったのに対して、2018年は3500件くらいになったん

もっとみる