ランボー

シモーヌの場合は、あまりにもおばかさん。----ヴェイユ素描----〈15〉

シモーヌ・ヴェイユはその生において、一つの高みに達したのだ、とギュスターヴ・ティボンは言う。では彼女は一体、どのような場所に「到達した」と言えるのだろうか?

 たとえばアルチュール・ランボオは、「詩人以外のものではありえないような精神」を抱えて生きた。彼は、もしたとえ一行の詩を書くことがなかったとしても「詩人」だった。それでも彼は実際に詩を書き、その作品が残った。しかし彼が「実際に詩人として生き

もっとみる

デヴィッドボウイと季節

――夢だから、猶生きたいのです。
  あの夢のさめたように、
  この夢もさめる時が来るでしょう。
  その時が来るまでの間、
  私は真に生きたと云える程
  生きたいのです。
  あなたはそう思いませんか。
  (芥川龍之介「黄梁夢」1917.10)

――僕の右の目はもう一度
  半透明の歯車を感じ出した。
  歯車はやはりまわりながら、
  次第に数を殖やして行った。
  僕は頭痛がはじま

もっとみる

海外の映画の邦題について

「バス男」という映画を知っていますか。
2004年のアメリカ映画です。原題は「ナポレオン・ダイナマイト(Napoleon Dynamite)」というそうです。主人公が、こういう御大層な名前なのです。
当時日本では「電車男」がちょっとしたブームになっておりまして、それに便乗した邦題をつけられたようです。「電車男」に似て主人公がちょっとオタクっぽいのですが、バス通学しているだけです。それだけで「バス男

もっとみる

002_Keynoteで動画(ランボー編)【ドラフト】

動きのテストです。画像の差し替え、背景画像の工夫、BGMの設定など工夫するポイントはたくさん。

もっとみる

まさかのポプテピピックで学べる世代間格差と棄民

※有料ですが全部読めます。またキングレコ〇ド様・ 東京都千代田区飯田橋2丁目7−3のあそことは無関係です。もちろん中の人は危険な思想を支持する者ではありません。

戦いは不毛ですね。

しかし人間はどうしようもないのです。2人いればもう争う、争う。

それどころか1人でも自分の中で俺と俺が闘っちゃうのです。愚かなり(´ρ`)

結局100人いれば心も100個ですから争いは起きてしまう。

でも社会

もっとみる

出処不明の文章。その続きに思いを馳せる。

学生の頃、見惚れたセリフなり文章なりを、ハードカバーのノートに書き留めていた。
いま思えば、記録する行為より、モレスキンのノートをそうして使っていることに悦に入っていた様が、寒々しく、小っ恥ずかしく、かえって懐かしくもあり……

出展を添える決まりにはしていたのだが、中には出処不明の迷い子もいる。
たまに読んでは、「これかしら」と当てずっぽうなひらめきに満足し、腹の底から湧くノスタルジアをアルコー

もっとみる

何かみんなが言ってるもの。。。

どうも~伊達です。(`・∀・´)

最近、気になったことがありまして。

皆さん、

社会人って言葉、知ってます??

まあ、少し紹介するとですね。。。

社会人(しゃかいじん)は、社会に参加し、その中で自身の役割を担い生きる人のことである。一般的には学生は除外される。 ただし一部の学生も社会人と呼ばれる場合がある。

日本語以外の諸外国語では日本で言うところの『社会人』をさす言葉はほとんど見られ

もっとみる

ランボー 恵比寿

・ランボー 恵比寿

☆ハラミセット

ランチで☺︎

ずっと行きたかったランボーランチ!

じゃーん!

ご飯とスープはお代わり自由🐷

タン塩はプラス500円で付けられました🤩

おいしい〜

肉はもちろん、お米もスープも🤤♡

がっつり食べたい欲を満たしてくれました!

向こうが頼んだランチ限定?のうどんも美味しかった😊

お腹いっぱいです。

ごきげんだぜっ

もっとみる

「永遠」ランボー/中原中也

詩 ランボー/訳 中原中也/ 作曲 演奏 朗読 ハル

00:00 | 00:30

ランボーの「永遠」を録り直しました。
良かったら聞いてみてください!

――――――――――――――――

アルチュール・ランボーの詩「永遠」を中原中也が翻訳したものを陽月さんが紹介されていたたので、
L'ÉTERNITÉ  Arthur Rimbaud|陽月|note(ノート)https://note.mu/hzk_90/n/nd27132c90e38

ギターを弾きながら朗読してみました。良か

もっとみる