これが私の崩れ堕ちた原点

※投げ銭スタイルとなっております。もしよろしければよろしくお願い致します🙇‍♀️

3年経って、ようやく気づけた
それはモラハラだったと…

専門学生1年の私は友人と友人の友、そして親友の計4人の男女2対2で遊んでいた。
当時私は失恋したばかりで男なんて…と思っていた。4人で週1回は遊んでいた。何回も会っているうちに友人の友Aと仲良くなった。時間はあまりかからなかった。

私達は付き合い始めた

もっとみる

ルールに囚われたクズ、多くないですか? #2

あなたの周りにルール大好き人間はいませんか?
ルールを守ることが大好きでことあるごとに他人がルール違反してないかチェックしてきて少しでもルール違反してると大きな声で避難してくる人たちです。
一言で言うと彼らはクズです。同じ人間だと思ってはいけません。人の形をした虫だと思いましょう。彼らに対して怒ったりするとカロリーの無駄遣いです。貴重なカロリーはあなたの大切な時間のために使ってあげてください。その

もっとみる

気がついたら持病のことを話していた

【2019年3月に書いたもの】

疲れている。ひたすら疲れている。
仕事にしろあそびにしろ、半日も外出すれば次の日丸一日を休みにあてたくなるほど疲れやすく、疲れが取れにくい。
昨日仕事に行ったので、今日は休日である。つまりきょうの私はほぼポンコツだ。
外出中でも電池が切れるとぼんやりしてしまう。座りたくなる。
典型的なうつ病症状とも言える。
というか、もはやこれは私の体の問題であって、病気ではなく

もっとみる

どうしよう

今家にいることがあんまりに辛くて、相談をしていた知り合いの男の人のお家に避難してるんだけど、やっぱりやたら気を遣うし眠れないし落ち着かないなぁと。

かといって自宅に帰っても家族が怖いし、、他にもいろいろなものから追われるし。

もうどこにいるのが正解で楽になるのかさっぱりわからない。私はどうすればいいんだろう

#日記 #コラム #孤独 #不安 #不安神経症 #パニック #不眠症 #休職中 #心

もっとみる

しんどい

休職に入ってから約3か月。一向に落ち着いてくるどころか精神的に追い詰められて苦しいのです。

時間はたくさんあるのに経済的な問題でやりたいこと、行きたいところにも行けず、自宅に引きこもることしかできない3か月間。正直診察に伺うお金も痛いぐらい。だけど職場に戻れるほど回復もしてないし、家族に相談しても力にはなってもらえなさそうだし。そうなったら誰にも相談できなくて。生きてることすらつらいと思えてきま

もっとみる

家もか、、

私がこんな状態になって(3、4つ前の投稿から遡っていただければ、、)何がつらいかって家族からの理解がないことかな。

もう2か月ほど仕事をお休みしているが、サボってるようにしか思ってないらしく休職が延びる度に「まだ休むの?」って反応だ。そもそも心療内科で処方される薬にも文句つけ始めるし「そんなに休んでて良くなってるの?」って言われた。ちなみに今回も8月末まで延びました。

もうそうやって言われるこ

もっとみる

正しく戦え。

久しぶりの更新。

というのも、しばらく実家に帰省していたの。

実家とは、私にとって居場所ではなく
自分自身を責め続ける場所。

家族は私を“出来の悪い子”として認識し
私は、その負い目からくる
「見捨てられ不安」に呑まれ
摂食障害や自傷行為などの
“痛み”でバランスを取っていた。

ーー何故自分が自らを傷付けるのか?ーー

その理由は、前回の記事でよく理解できたの。↓

https://not

もっとみる

続 それから、、

7月から仕事に復帰するかと思われたが、結局睡眠がまともに取れなくて体調も優れない状態では仕事には戻れないですねと主治医と話した結果、休職は7月末まで延びました。

ですがね、7月も半月過ぎたところですけど睡眠薬ありきでやっと眠れるようになった程度なんですよ。仕事だったり人が多いところに出なくていい分楽は楽ですけど、結局元の環境に戻れば私の症状も元どおりなんじゃないだろうか?この先私はどうなってしま

もっとみる

Welcome to my silly life.

摂食障害、自傷行為、不安神経症、
境界性パーソナリティ障害…etc.

様々な精神疾患を抱え、
現代日本を生きる25歳の女が
先日、できる限り俯瞰して
自身の心を深く、掘り下げたてみた。

○Welcome to my silly life.○ 
-ようこそ、私の愚かな人生へ-

******

患ってきた“精神疾患の症状”は彼女にとって、
生きていく為に、必死で集めた“薬”達。

彼女は心に不調

もっとみる

偽りのユートピア。

私が抱える摂食障害や、自傷行為について
発信していこうと決めてから、3週間ほど経った。

あらゆる手段ややり方を試行錯誤している過程で
ぶつかった問題が一つ。

発信のツールとして使っているSNS、
特にInstagramやFacebookやtwitterは、
投稿の制限がとても厳しいのだと知った。

摂食障害、自傷行為においては
タグ付けさえ排除された。

…正直に言います。笑

まるで、
“あ

もっとみる