人件費

松屋セルフサービス事件

近所の松屋が暫しの改装工事の末にセルフ式に変わった。

セルフとは言っても店員は2人ほど厨房に常駐しており、客は食券機にて食べたいメニューをタップする。食券には121番だとかの数字が記載されていて、ブツが完成すると、病院の待合室かよって流れで「121番のお客様、お待たせいたしましたー!」とか機械的な音声でお呼びがかかる。
受け取り口で出来上がった牛丼だとか何ちゃら定食だとかを引き取って、それぞれが

もっとみる

【会社運営の心構え編】それでも会社の利益を人件費に回す理由

うちのスタッフがFXを始めて、1ヶ月で6万円も稼いでました。

僕は賭け事には興味ないので関心ないのですが、純粋に6万円という大金を手にしてどうするのか聞いたところ、引き出さずに複利を効かしてレバレッジがどうのとか言っていました。

20万円でスタートしたらしく、現在26万円で100万円まで貯まったらそれ以上の複利分は引き出して使っていくらしいです。

手堅いタイプなので冒険はしないだろうと思って

もっとみる

働き方改革で助け合う社会に

8月8日は立秋だが、ここ数年はご多分に漏れず秋は名ばかりで、今ごろが暑さの盛りなのだろう。

毎年程度に違いはあるが、時期はあまりぶれていないような気がする。遅れた雨の季節のおかげで、もしかしたら冷夏になるのかと思ったが、梅雨明けとともに列島は連日厳しい暑さに見舞われた。

屋外での仕事が多い人は、早い秋の訪れを期待しているのだろう。先日エアコンが効いた電車の中での会話は、秋が来ることをあまり望ん

もっとみる

「売上が増えれば給料が増える」はウソ

売上が増えれば給料が増えるというけれども、僕個人的にはあれは嘘だと思っている。経営者が従業員を騙しているとかそんなことではなく、おそらくほとんどの従業員が信じ込んでいるものだと思う。経営者としては騙しているわけでもなんでもなく当たり前の事だよね、って感じ。

そもそも売り上げが増えれば給料が増えるなら、売り上げが減れば給料も減るはず。でも、実際は減ることはほとんどなく、ボーナスが減るくらいなもんじ

もっとみる

金余りは最近の現象だが、その根底に人件費の長期的抑制がある

いまの日本では、「企業の利益準備金が積み上がり、企業がそれを現金・預金という形態で保有する」という、「企業の金余り現象」が顕著に見られる。
 これは、日本経済で昔からあったことではなく、アベノミクス下で顕著に進行した現象だ。

 多くの人は、「金融緩和の結果、金余りが起きた」と思っている。
 しかし、そうではない。
 企業の利益が増え、利益剰余金が積みあがったが、収益性が高い有利な運用対象がないの

もっとみる

子ども時代の小遣いやり繰りと、経営者が会社を維持する金銭感覚

会社にとって“資金”は、体を流れる血液と同じで、スムーズに循環している間は大丈夫だが、何かの突発的な出来事によって循環のペースが変わったり、循環しにくくなると不調が次々と起こりはじめる。資金の流れのことは「キャッシュフロー」と呼ばれ、会計の本には「キャッシュフローを重視した経営をすることが大切」などと書かれていたりする。しかしその解説では、ピンと来ない人も多いかもしれない。

誰もが経験しているキ

もっとみる
ありがとうございます。JNEWSサイトでも多数の記事を提供しています。
13

なぜファストファッションとセレクトショップでVMDが違うのか?

こんにちは!

僕は前職アパレル会社で働いていたのもあり、

なぜファストファッションとセレクトショップでVMDが違うのかって疑問に思ったことがります?

でもこの疑問に対してしっかりと答えを持って喋れる店員さんて少ないんじゃないかな?って思います。

事実僕はこの疑問を他のスタッフに投げたところ、明確な回答を得られませんでした。

なので自分で調べる事にしたんですよね。

そもそも専門用語すぎて

もっとみる

マニュアルは本来お互いを守るもの

今に始まった話ではありませんが、マニュアルに沿った対応しか出来ない人はしばしば批判されます。

マニュアルは作業の手引きであってそれが本質ではないのは確かですが、だからといってマニュアル的対応を一律に批判するのも危険です。

例えば、コンビニでお酒やタバコを買うときに求められる、「私は20歳以上です。[はい][いいえ]」という表示が出て[はい]ボタンを押す作業がしばしば槍玉にあげられます。

客側

もっとみる

今の解雇規制は本当に労働者のためになっているのか?

労働者と資本家の対立というのはイギリスでの産業革命以降、資本主義社会において必然のものではありますが、歴史を経る中でどちらも対立しすぎたら損をすることを理解したからこそ歩み寄り、法的整備がなされることによって激しい対立というのは先進国ではほぼ起こらなくなっています。

メーデーもイベント的な存在になってきましたが、個別の事例においては企業と従業員の対立というのは当然ながら存在しています。

東芝系

もっとみる

2019/04/12 思考停止しておりましてん

ぼーっとギリギリまで寝て
パリパリ仕事しておりましたら
なんと1日が終わっておりました。
そんな馬鹿な。
目に見えて思考停止しておりました。
思考は見えないのにね。うふふ。

・ふと思うことがあるよ

このまま死んでいけたなら。ねぇ。

・それは人類の夢でしょう

パジャマで出勤してぇよクソゥ

・大嫌いな街

渋谷に通いたくないって言ってるのに。
ホーム遠いんだよクソが。
人も多いし。、

・親

もっとみる