愚痴、不平不満、文句、意地悪、嫌味、妬嫉、否定、批判などなどは、

今のつまらない苦しい嫌な地獄のような世界に、自分を留まらせる為、閉じ込めておく為の恰好のアイテム。

結局、幸せとか大爆笑の楽しい毎日が欲しいのなら。

やればいい。今。

環境がー状況がーとか言ってる今その世界こそ、まさに、素晴らしく楽しい大爆笑の舞台。ステージ。

人生を変える シンプルな考え方 5+2=7

今日は

「人生を変えるシンプルな考え方」

をお話しします。


人生を変えたいと思うのは

今の人生に
「不満」があるから

だと思うんです。


その時に、

多くの人がやるのが

「愚痴を言う」

なんです。

でも

愚痴を言うだけでは、
何も変わらないんです。

なぜなら

問題の原因に
アプローチできていないから

です。

====

5+2=7 

====

なんです。

5+
もっとみる

とっても嬉しいです^o^

美しくなろうチャレンジ#1 ~序章~

今日は私が美容に関することには、いかにずぼらで興味がなかったかということを正直に書いておこうと思います。

真面目だった学生時代

私は田舎で育ち、それなりに厳しい親に育てられました。
高校はもちろん化粧NGだったし、親も私たち姉妹に化粧することを許しませんでした。

余談ですが、私の通った高校の校則はなかなか厳しく、今となっては笑えるものが多いので少し紹介します。
例えば

・月1回の服装頭髪検

もっとみる
励みになります!

価値観ってある日突然変わるのな。

おはようございます。
”現”マキシマリストのmakiです。

昨日、こんまり式をdisりましたけど、いや、わたしにはマッチしなかった、ってだけの話ですけどね?だって全部にときめいちゃうんだもん。

ときめきと言ったら「ときめきメモリアル」ではなく圧倒的に「ときめきトゥナイト」の世代です。アラフォーのみんな懐かしいね!みんな真壁俊に恋したよね!りぼん、毎月発売日を心待ちにして買ったよね!ああいう純粋

もっとみる

これが”こんまり式”では片付かない理由!

おはようございます。
”現”スーパーマキシマリストのmakiです。早く”元”になりたい。

この『スーパーマキシマリスト』ですが、昨日も言った通り、ちょっとこれは一旦、目をそらさずに現実であることを認めた上で、今後の片付けを進めていこうと思いましたよ。現実を突きつけて危機感を煽りますよ。
さて、noteはじめて連日ふざけているようなので、今日はちょっと真面目にいきますね。いつまでもつかわかんないけ

もっとみる

着るものがないだと?それは気のせいだ

スーパーマキシマリストmakiです。

のっけからスーパーマキシマリストとか言ってるとそれが肩書きになっちゃって一生マキシマリストのままでいそうな気がしてなりません。

昨日から始めたこのnoteですが、さっそくお読みいただいて大変励みになります。勇気凛々アンパ〜ンチ!であります。皆さんに見守られていると思うと片付けもめちゃ進みますね!!いやごめん嘘ついた!今日めちゃくちゃやる気なくてだいたい寝て

もっとみる

人生変えてやるぜと誓うアラフォー女がひとり。

はじめまして、makiです。アラフォー独身女です。

片付けブームもいい加減下火になりそうでなりませんよね。わかりますわかります。だって一生、片付けられないんだもん。

わたくしmakiは、スーパーマキシマリストです。

部屋は洋服で埋め尽くされて足の踏み場もありません。長年の会社員生活の弊害で洋服やら靴やらバッグやらものすごい量に溢れている。もう何度片付けようとしてくじけてきたことか。断捨離もこ

もっとみる

人生に大切なことはすべてハイカスケードスノーボードキャンプから教わった

峰の原高原リゾート、ついにグランドオープンです。

この峰の原高原リゾートはハイカスケードスノーボードキャンプでお世話になった猪狩さんが手掛けるスノーリゾート。

ハイカスケードスノーボードキャンプ(HCSC)では、常にキャンパーファースト。いかにキャンパーを楽しませるかが優先タスクなキャンプだったなと。安心安全でスタッフが全員楽しんでいたから自ずとキャンパー全員が楽しんでいた。

そんなハイカス

もっとみる

退職を考えているあなたへ U

あなたは仕事の中で退職を考えたことがありますか?

次にやりたい仕事があったり今の仕事が自分に合っていない、会社の体制が適切ではないなど現代日本の中で退職や転職を考える方は多いと思います。

実際にネットやあなたの周りにも仕事の愚痴やマイナスな意見がかなり多いですよね。

そんな人たちはなんで辞めないのかな?

生活ができなくなる?

上司に言いだすのが怖い?

愚痴は言いつつも現状に満足している

もっとみる