先を読み、損しない生き方を

来年行われる東京オリンピックにまた1つ問題が出てきた、なんとマラソン競技及び競歩において開催場所が東京ではなく北海道札幌にて開催するとIOCバッハ会長は発表した

問題は何のためにアスファルトに多額の資金を投入し気温が上がっても路面温度を上昇させないような工夫など施した対策を打ってきたのか?だろう、一説には400億円近い金額が投入されマラソンコースを構築してきたと言う

さらには真夏の大会と言うこ

もっとみる

「内向型」がこの世に感じる『生きづらさ』とその「強み」

1.そもそも「内向型」とは何か

「内向型(性)」とは、1921年にスイス人心理学者の
カール・グスタフ・ユングによって
「外向型(性)」と共に発表された人格心理学の用語です。

簡単に言うと

この世の人間は「外向型(性)」と「内向型(性)」の2種類の人間がいる

とし、今回取り上げる「内向型(性)」は
以下の特徴を持っているとされています。

*人付き合いが苦手
*行動に移るまでが遅い
*少な

もっとみる

ピンチも笑う孫正義

今回は孫正義についてお話ししたいと思います

孫正義、誰もが知る日本ナンバーワンの実業家であります

孫正義に対して世間の評価と言うものは物凄く高評価なものもあれば、それをひがんで悪口ばかりを言う人もいます

心の底どこかで彼の成功や彼の動かしている金額のデカさ、そして世界を舞台としたビジョンの大きさなど羨む中どこか潰れろと考えられている人物でもあります

彼は今回アメリカの上場するは

もっとみる
27

プロ野球DeNAに見る大成功のスポーツビジネス

プロ野球の今年1年を締めくくる日本シリーズに向けた最後の戦い、クライマックスシリーズが開幕しました

セ・リーグの2位DeNAベイスターズと3位阪神タイガースの対戦

そしてパ・リーグの2位ソフトバンクホークス対3位楽天イーグルスどちらも先に2勝した方の次のステージへの進出が決定します

どのチームもエースを投入し白熱した戦いが繰り広げました

しかし6点差をひっくりかえされたDeNAベイ

もっとみる
26

人に使うやさしさは、ドラクエで言うMPみたいなもんだな

昔から人前に出る仕事をしていたから、悪口や中傷、冷たい言葉には
人よりも慣れているつもりでいた。
傷ついて涙を流したりしたことはなかったし、
なんなら当時は逆に噛み付いてやろうという強い気持ちさえあった。

しかし、大人になった今になって
ほんのちょっとしたことでひどく落ち込んだり、イライラしてしまう。
人に優しくできない時がある。
人からの言葉がやけにグサグサ刺さる。

どうしてこうなってしま

もっとみる

コツを掴んで成功を❗️

コツを掴めば金貯まる

世の中シンプルに

お金を出して負債を買う人と
お金を出して資産を買う人

今回はこの2つの違い、この違いがお金持ちを育てるかそれとも貧乏人を育てるかの大きな違いである事をテーマとして取り上げていきたいと思います

サラリーマンによくある姿、35年ローン組んで自分の人生をローンのために生きている、よく見かけますよね?

なぜ一生懸命働いたお金が残らずにローンにばかり消

もっとみる

嫌なことから逃げる進路選択をし続けたら人生死ぬほど詰んだ

初めまして、おろしそごはんです。
自己紹介記事を書こうと思ったらペラッペラなラノベみたいな記事タイトルになりました。誰か助けてください。

タイトルの通りなのですが、やりたくないことをやらず、その場しのぎで人生を進めてきた結果、現在あまりにも人生が詰んできたので、外に何かを出す(うんこじゃないよ)ことで少しは人生が開けるとっかかりが掴めるのでは?と思ってnoteに登録してみました。

きちんと

もっとみる

いきなりオリジナリティを出そうとすな

お久しぶりです、もちゃです!

今回紹介する本はこちら!

ででん!SHOWROOM社長 前田裕二さん著
「メモの魔力」です。

メモによって、アイデアを生み出し
メモによって、自分の軸を見つけ
メモによって、夢を叶えた

そんな前田さんのメモ術がぎっしり詰まった一冊となっています。

なななんと!
その前田さんが母校明学に来るとの情報をキャッチ!!!

思い立ったらすぐ行動っしょ!

てなわけで

もっとみる
わ〜い!ありがとう(*^o^*)
12

Panama🇵🇦レポート

最後にパナマを訪れたのは2009年、今は亡き親父との2人旅だった。
約10年に渡るシルクドゥソレイユでのワールドツアーを離れ、今年から新しい道に進んだのを機に一度原点に立ち返ってみようと思ったのと、私が15年前にしていた仕事を若い協力隊員がしていると聞き、パナマがどう変わったのか(変わっていないのか)、彼の成長、経験や葛藤を聞いてみたいと思った。

パナマに着いてみての第一印象は、それほど変わって

もっとみる
Have a break!
7