なんで言えたんだろ。

鬱病の人が鬱病を克服できそうだという記事を書いていた。

良かったなぁと思った。

記事を読んでいくと『自分の病気に甘えてないか』というような内容を、

自分ではなく、他の鬱病の人に言っている文章があった。

一番言ったらダメな言葉を鬱病中の人が鬱病の仲間に言っていた。

辛さを知っているはずなのに、よく言えたなと思った。

これ以上書くと、猛毒しか出てこないので終わります。

頼もしく最高の部員たち8/31

久しぶりの投稿になってしまいますね。
 投稿の間隔も空けば練習を見るのも久しぶりでした。
 昨日今日と練習、試合でしたが、夏休みの反省としていろんなことを考えました。ここからやればいいかな。と。
 結論、自分としては過剰に考えていたところがあった。1年の知識不足。まずルールが分からないからどこまでやっていいのかわからない。ミーティングでそうなったとき、正直頭を抱えましたよね。ここまで感覚でやってき

もっとみる

8月終わってしまう

8月もあと少しで終わってしまう。
気がついたら涼しくなってきた。
気がついたら雪虫出てきて初雪降るのかなって

今月は大殺界なのかなって思うくらい苦しい1ヶ月でした。

まず応援してるチームとにかく頑張ってるのに試合結果見たら負けてる試合多くて。7月はすごく勝ってたのに!あれ?って最近スポーツニュースもローカル局のスポーツコーナーも観なくなってしまい(担当苦手なのいて🙃)

なかなかチーム上手く

もっとみる

Tomorrow

最近バストアップがめちゃくちゃ気になっている。

最近人間不信が加速している。

ドッキリはテレビの中だけでなく現実でも起きている話

「知ってほしいうつ病、もしくは抑うつ状態時に出る症状キャンペーン」再び。

これは心の病の症状なのか、はたまた元来の性格所以なのか。

思いのほか、自分が考えている以上に物事がトントン拍子で進んでいる時。
例えば、気になる異性を食事に誘って、断られるかと思いきや意外に向こうが乗り気だったり。

確かにそれらは嬉しい。嬉しいのだけれど、少し立ち止まる。

「いや、裏でその人とその人の友達(私のことも

もっとみる

二つの太陽と一つの道

~テーマ~

相手の印象は自分の鏡となる。それぞれの立場で相手はどのように見えるのか?相反する二つの意見に触れ葛藤するルーキー野良犬が進む道は・・・・。

人の子の場合

「あ、またあいつがいる!」僕は思わず声をだした。人間を見ると激しく威嚇する野良犬がいるのだ。きっとこの辺りに住み着いているのだろう。汚いし怖いしで関わりたくないのだが、遭遇してしまったので僕もたまたま持っていた傘で身構える。もし

もっとみる

守れない約束なんてするなよ

私は、いつも人間不信だ。
いつだって警戒している。
友達に、エイプリルフールのような嘘をつかれても、「あー、どうせ嘘だろうな」と思うのでつまらないと思われている。

信じることが出来ない。
好きだよと言われても。
ずっと一緒に居ようと言われても。
「それ、いつまで言ってられるの?」
と心の中で思ってしまう自分が嫌だ。

なぜそんなことになったのか?
ここまでを読んで、何となくわかったかもしれないが

もっとみる

信じる・信じない

私はある時から
人を信じる事が怖くなった。

原因は様々だ。

異性の中では一番信用してた幼馴染によるレイプ、精神を病んでいて長期休業中だった時に、同時期に複数人に距離を置かれた。
などなど。

それらがあってからは信じすぎないようにしてきた。

もう必要以上に傷付きたくなかったからだ。

いくら仲が良くても100%は信じた事はない。

そのせいか、
常に疑うようになってしまった。

「その優しさ

もっとみる

人が入れ替わる

戸塚の飲食店から場面は始まる。誰かと一緒に食事をしていたのだが、誰かはわからなかった。この街に住んでいる昔の友人と、ここ1年ほど連絡が取れていない。特に疎遠になる理由もなかったし、前回も普通に楽しい時間を過ごせた記憶がある。

ただ、この人物、大学を中退していたり、半分引きこもり状態にあったり、昔から情緒不安定だったりと、色々と不安定な要素を抱えている。それらは本人の気質の問題ではなく、どちらかと

もっとみる