公益

「能力の高い人々」の公共性

(2013年1月13日)

「能力の高い人々」は、同じ労働時間で他人より高い収入を得たり、他人と同じ仕事をより短い時間で成し遂げたりする。国家・共同体・組織は、それらの収入や時間の一部を回収して再分配し、構成員間の格差縮小に努める。

しかしこの「再分配機能」は、必ずしも信頼に足るものであるとは限らないし、効率が良いとも限らない。再分配の結果、我々一般市民が十分な恩恵を得られる保証は無い。

一般

もっとみる
社交辞令だとしても、私は嬉しいです!!!
39