再会

小田急線の梅ヶ丘駅から歩いて3分のところにブラジリアン柔術ジム SPARCREW を開設した大川です。

今朝はトライフォース五反田さんの親子柔術とキッズクラスに村瀬先生親子とお邪魔しました。

息子のボブは前にお邪魔した際にやり切れなかったクラスも最後までやり切りました!ガンバったね!

キッズクラスでは村瀬先生も知り合いの柔術親子さんと再会したそうですが、なんと
キッズクラス後のジム入口に20

もっとみる

カメラを通じた7年ぶりの再会

今週末、7年ぶりに高校の後輩と会った。

きっかけは、社会人になってからカメラを好きになったことをお互いにInstagramで知ったこと。久しぶりの再会は、カメラを持ってそれぞれのファインダーから見える世界を探す小さな旅をした。

カメラという趣味は、お金がかかるということもあり、私の周りでは社会人になってから夢中になる知人が多い。知り合った時は大勢いる後輩の一人だった彼女も、今ではカメラ仲間とい

もっとみる

私が知らない、あなたのこと - 私たちはおとなになった

高校のころ、同じクラス、同じ部活動をしていた子がいた。
彼女は地元の大学へ、私は海外へ行ったのでそれっきり会っていない。

いろいろな偶然が重なり、久しぶりに彼女と連絡をとった。
就職して忙しい毎日を送っているそう。

ある人から、彼女の恋愛事情についてちらっと聞いた。
それは私たちが高校を卒業した後のできごとだったので、私にとって初耳だった。

恋愛して、パートナーがいるんだ。
素敵な人に出会え

もっとみる

鳥かごの鍵 33 (終)

私は月から目が離せない。

心臓が止まりそうだった、
いや一回止まったのかもしれない。

月にそっくりな人だった、
夢の中の月は21歳だった、
目の前にいる月は30歳を超えている。

あれは夢で今は現実!

頭が混乱している、
そして月も驚いた顔をして私を見ている。

「星なの?」

そう言って月は私を抱きしめた。

「やっと会えた。」

月は私にキスをした。

私は恥ずかしくて顔が真っ赤になった

もっとみる

【奇跡の日】人から痩せたと言われたので体重測ってみたら5kgくらい減ってて笑った【脂肪燃焼スープ】

先日なんかすげぇ日があったので心のなかで「奇跡の日」と名付けたんですが、見出し画像はたまたまその日に自己最低年齢を記録した体内年齢(体重計)をノリで写メった的なあれで特に意味はありません。
 てかぜんぜん関係ないけど「写メる」って表現、写メールの略だからただ写真を撮ることに使うのは多少なりと憚られるよね。そうは言っても日常的には写真を撮ることを写メるとか言っちゃうから使っちゃうわけだけれども。

もっとみる

この梅雨空と相反する私

人付き合いは苦手。
仲の良いと自負している友達でも
最近では1年に1、2回会えばいいほう。

私は去年結婚して
全く縁もゆかりもない主人の地元に嫁いで
気軽に集まれる機会は
ぐーんと減った。

わざわざ会いに来てくれる友達は
片手に収まるほどしかいないし
一度来てもらえたら万々歳と言えるくらい
特筆すべきものや場所のない地に住んでるので
主人以外誰とも会わない日々が
私の日常である。

もともと友

もっとみる

電子書籍:小説『再会』無料キャンペーンを開催中です。

開催期間: 7月18日(木)~23日(火)夕方までです。

数日間の開催ですので、この機会にお早めに無料ダウンロードをしていただければ幸いです。より多くの皆さまに読んで頂きたいと願っています。ダウンロードのご協力、ご支援、よろしくお願い致します。

「1-Clickで今すぐ買う」ボタンを押していただきますと、「Kindle 価格:¥ 0」で購入することができます。

※Kindle 端末は必要あり

もっとみる

2019年7月17日 水曜 晴れ時々曇り

☀︎朝、カーテンを開けたら日差しが久しぶりに差し込んできた。

☀︎ご飯をちゃんと食べた。

☀︎気がすむまでベッドでゴロゴロした。

☀︎2月に調査協力してくれたあの子に再会した。一目でわからなかったが、なんと同じ教室に入ったら、思い出した。こちらから会釈したら、返してくれた。きっとあの子も思い出してくれただろう。あまり会話できなかったが、改めてありがとう!

☀︎他人に協力できることに気づいて

もっとみる

それぞれが歩いた先で出会うとき

最近は、夜行バスかライドシェアで移動することが多いので、すこし久々に新幹線に乗ってみたものの、いい感じの揺れが身体をゆさぶってくるので、めっちゃ眠くて起きてられない。

乗り物で眠たくなるのは、胎内の記憶を思い出して眠くなるんだとかなんとか聴いたことがあったけど本当のことだろうか。よう知らんけど。

昨年からたまたまご縁があって経済産業研修所という、経済産業省の研修所で行われる、創業支援に関する研

もっとみる

07/14の日記(人と会った編)

バドミントンの応援から夜のバド練習へ。

応援に行く時にちょっと忘れ物して
遅くなりそうだったんです。
で、吉祥寺の駅に着いたら目の前に...変わらぬ姿。
「...雅子さん」
思わず声をかけました。
中学の同級生、しかも卒業アルバムや
修学旅行では同じ班、席も同じグループ。

ふと見て、向こうも「○○さん!」
ほんの数分ですが久々の会話でした。
彼女は乗り換えで井の頭線に乗る模様。

お仕事につい

もっとみる