利子

【お金の絵本#8】ぎんぎらぎんこうものがたり

お金について子どもに教えたいけれど、時間もないし、どうやって教えれば良いか分からない、という方でも家庭ですぐにできる「絵本の読み聞かせ」。お金に関連する絵本を順次紹介していきます。
 今回のテーマは「銀行の役目」です。

 ご紹介する絵本はこちら
「ぎんぎらぎんこうものがたり」
作・絵:かこさとし
出版社:株式会社童心社

 きっと子供にとって、銀行って不思議なところ。スーパーや本屋さんと違ってお

もっとみる
コメントもお待ちしてます
4

いいよ利子、ああもっと、もっと…

俺とトシコとの愛欲に塗れたドロドロのエロティック・ミステリードラマ…

がタイトルを見て浮かんだ人、
あなたは正常です。よかったですね。

そんな話ではない。

今日定期の満期だったもんで銀行に延長の手続きにいった。
利子のレートがいいものにお金を移動させるためだ。

どうでもいいが俺はCommonwealth Bank派である。
イメージカラーが黄色と黒なので、タイガースファンならこ

もっとみる
嬉しいです。どうもありがとうございます。
2

金利で稼ごう✨海外FX口座の高金利キャンペーン特集

こんにちわ、みんなで海外FXのさとみです😊

今週は、夏ごろにお問い合わせの多かった「高金利キャンペーン」をご紹介します✨

海外FX口座は、海外金融口座🗺️ ということで、いくつかの海外FX業者では海外口座らしく預託した証拠金にあわせた金利(利子)が受け取れるキャンペーンを実施しています👌

・・・

#みんなで海外FX (https://みんなで海外FX.com/)では、Line公式アカ

もっとみる

消費税10%て、1割のことですよね?

明日から消費税10%!

10%というのを、よくよく考えてみた。

10%=1割だ。

ヤミ金などの高利貸しがよく「トイチ」とか言うじゃないか。

10日で1割の利子だ。
1万円借りたら、10日後11,000円(10%増し)で返すという暴利だ。もちろん法律でも禁止されている。

だがしかし!
よく考えてみろ!

消費税は、トイチどころか「即イチ」じゃないか!!
ヤミ金ですら10日間待ってくれるのに

もっとみる
圧倒的感謝!♡♡♡
2

リボ払いは危険

皆さん、こんにちは!

自己破産ワーママインフルエンサーのえぃみんです。

“借金はクレジットカード、リボ払いのせいですか?それとも消費者金融での借り入れですか?”

というご質問をいただきました。ありがとうございます。

回答としては、借金の中にはクレジットカードリボ払い分、消費者金融、両方ありました。

最初はクレジットカード利用分をリボ払いにしていなかったのですが、
借金末期の状態のときに、

もっとみる
嬉しいです♡よかったらまた読みに来てくださいね^^
1

金融とは何か?

国際的な金融システムをつくりあげたのはユダヤ人でした♪
昔のヨーロッパのキリスト教社会では、ユダヤ教徒は“キリストを十字架にかけて殺した罪人”として迫害されていました♪
ほとんどの職業に就くことが禁止され、土地を持つことも制限されたため、農業を行うこともできませんでした♪

唯一の許された職業が、キリスト教徒から忌み嫌われた利子を取り扱う職業=高利貸し(質屋)や金塊の保管人、両替商(貿易決済業)な

もっとみる
感謝です♪励みになります♪ポコ♪🐸🇯🇵🇯🇵🇯🇵
3

こんなのあったらいいなーあるのかな? アリエルと申します。9個目

たまにヤフーファイナンスを見るのですが、その下に出てくる記事が気になって読む事があります。

読んでみると~~シェアハウス会社に200万預けて、家賃2割引と書いてあり、ビックリ‼️

そんな事出来るんだーーーーもしかしてシェアハウスじゃなくても賃貸もそんなの最近あるのかな~~~。

保証金が全額返金されるのであれば、すごくお得だと思いました!!!!!

銀行に定期預金で預けても、利子がほとんどない

もっとみる

所得を知る

1年間の全ての個人所得から、所得控除を差し引いた残りの課税所得に税率を適用し、税額を計算。個人事業主の場合には、収入から経費を差し引いた売り上げが所得。会社員の場合には収入から給与所得控除を差し引いたものをいう。

利子所得 預貯金や公社債の利子、合同運用信託などの収益の分配にかかわる所得
配当所得 株主や出資者が法人から受けとる配当など
不動産所得 土地や建物などの貸付けによる所得
事業所得 事

もっとみる
頑張ります
3

1-1-4 富める者を肥やし、貧しきものから巻き上げる利子の呪縛

ミハエル・エンデ作『モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語』は、広く世界で愛読されてきた。時間に振り回され、時間を貯めれば幸せになれると考える現代人の偏執(へんしゅう:とりつかれた妄想)を題材にして、人間の生き方、価値観を説く児童文学だ。エンデはこの話の着想を、経済学者シルビオ・ゲゼルの「老化する貨幣」から得た。エンデは、貨幣を時間にたとえて、経済瓢(ひょう)

もっとみる

痛みの原因はその起こった事ではなく、 それにかけていた自分の期待

よく「来るもの拒まず、
去るもの追わず」と言われるが、

私は「来るもの選んで、
去るもの見送る」だと思っている。

女性経営者のクライアントさんが最も信頼し、
高い給料を払って、自分の右腕だと思って
いた部下の女性から、

ある日突然、辞表を出された時は、
あまりのショックに寝込んでしまったという。

その話を同じ経営者のお友達にしたところ、

「それはあなたが悪いんじゃない。
会社は人の出入り

もっとみる