突然だけど 品格って何だろう?と思ったお話

品格

品格とは、雰囲気である。

そして、それを形成するのに、読書なくしては、はじまらない。

日々の生活の中に、必ず本があってほしい。

言葉は、内面に、しんしんと静かに降り積もり、熟成され、やがて外側へとにじみ出る。

きれいに着飾っても、素敵な言葉をどれだけ重ねても、本性は、隠せない。

近所のAさんは、六〇代後半。

元気なのはいいけれど、化粧なし、髪ボサボサ、服はよれよれ、ちょっと清潔

もっとみる

【自分磨き上級編】本当は誰にも教えたくない、簡単に外見の「品格」を上げる方法♡これを買い足すと品格が上がるおすすめブランドもご紹介!

脱おブスコーデの1番原因として、
「主役アイテムが、3アイテム以上のコーデ」という記事を、アメブロに書かせていただきました。

それがこちらです↓
>>脱おブスコーデ!おブスコーデの1番の原因とは?

こちらの記事を読んでいただき、
ぜひ、ご自身のコーデを見直していただくきっかけになれば、嬉しく思います♡

さて、今回届けする内容は、
少しだけ上級編をお伝えしたいと思います!

「あの人、素敵!

もっとみる

財力、社会的地位、名誉と人間の品格とは別。人間の品格っていうそんな指標のみで評価されるほど安っぽいもんじゃない。

品格。

「誰もが
 この品格と呼ばれるものを
 定義しようとする。
 難しいことではない。

 品格とは、
 誰も見ていないときに
 正しい行いをすることである」

 (J・C・ワッツ)

#品格 #正しさ #言葉 #キーワード

派遣に品格?

短期的に人手が必要になることも多い仕事なので、「派遣さん」を頼むことがある。

最近の「定時で帰る」で物語が仕上がってしまうが如く、かつて「派遣さん」で展開するドラマもあった。

物語の主人公は、いわゆるスーパーウーマンだ。何でもできてしまう点がキモでもあるのだが、そのため時給も高く3,000円というのだから私の範疇では到底お願い出来そうもない派遣単価である。

それでも人件費は上がっていて、昨今

もっとみる

そこに“品”はあるか

noteの記事は下手なビジネス書を読むよりよっぽど良質の情報が得られると思っていて、定期的に色々なテーマで読むようにしている。

あまりSNSの使い方がうまくはないのだが、一応一通りアカウントは持っている中で、情報の質・量ともに一番好きかつ有益と感じているのがこのnoteだ。

そんな中、ある記事を読んだ後に、
ふと某メディアの記事がリコメンド機能で出てきた。

あくまで個人的な意見ではありながら

もっとみる

品格について考えてみた

この元記事は、2年ほど前に書いたものです。
Youtubeで、動画を見ることが多いのですが、最近とみに多いのが、不動産投資、それも少額資金でマンションを建設して云々というサラリーマン大屋の宣伝、それとYiutubeでよく見かけるのが、秘匿性の高いお話なので1回しかお話できない・・・・いえいえ、Youtubeを開くたびに何度も聞かされるので、秘匿性の高い話とは?なんて思ってしまいますよね。笑
他にも

もっとみる

第52弾「スミカ」

ハーイ!みんな元気?あたしけいご。

52曲目はこれ。スミカ。これ、よかったら、歌詞だけでも読んでもらえたら嬉しい。出来上がった時、うわ、これは結構な曲ができたかもしれないって、ひとり、感動した。まあ、毎回、できたて当初は「傑作だ!」とか思うんだけど、徐々に自信はシュリンクして、最終的に「俺はクズだ」みたいなところに着地をするんだけど・・・聞いていただけましたら、嬉しいです。

「スミカ」作詞

もっとみる

非常時に出る品位

人の本音は、何かしらの非常時・・・アクシデントの時、激昂した時、あるいは逆に、想像以上に物事が上手く行っている時などの、良くも悪くも「非常時」に出て来ますよね。

Amazonオーディブルで日本のプロ野球の本を聴いて知ったのですが、こんな話があって、なるほど、と思いました。

++++++++++++++++++++

昔の、とある日本のプロ野球の球団が、目星をつけた人気の学生選手を採ろうと、学

もっとみる

品格について考えてみた

youtubeやFacebookは、無償で利用できる反面、広告の表示などがされてしまいます。

最近は、あまり見かけませんが、Facebookのいいねでお金儲けとか、一日5分で月30万円とか・・・それはそれは、甘い言葉が溢れていたりします。

普通に考えればあり得ないと思うのですが、今でもそうした広告は後を絶ちません。
ちょっと考えてみればすぐわかることですが、秘密のお話とか、高額の収入と言いなが

もっとみる