地域社会

kokageポリシー

ホーム>kokageポリシー

《コミュニティ》
《ホームスクーラー》
《ともだち》

 3つのテーマでつづられたこのページは、ホームスクールをはじめていくなかで、【どことどのようなつながりがあれば、安心と安全が確保されていくのか】の根っこを書いています。

《コミュニティ》

  学校に行かない暮らしをはじめる親子は様々な情報とサポートを必要としています。いきあたった情報が利用できないものとなる

もっとみる
「スキ」の気持ち受け取りました。ありがとうございます。
7

「喫茶ランドリー」で働くことの「10の哲学」★2号店宮崎台で働く皆さんへ贈る「喫茶ランドリーのワーキングフィロソフィー」と目指す世界について。

「喫茶ランドリー」は、2018年1月に誕生し、2019年5月に2つめの「喫茶ランドリー」が宮崎台に誕生しました。宮崎台のアルバイト応募は、なんと短期間で150名もの応募が!その中から、地元に暮らす6名の女性たちが選ばれました。

その後、「喫茶ランドリー」での数日の研修を終えた新しスタッフたちは、新しいお店のオープンと同時に、元気に働いてくださっています。今ではオープンから1カ月とは思えないほど、

もっとみる

自治会崩壊

日本の公務員は世界の中でも少ない方で、人口1000人あたりの公務員の数は、アメリカやイギリスに比べると半分程度とのこと。

公務員が少ないため、その分の負担が地域の自治会長にかかっているそうで、地域の細かな情報を自治会・町会や民生委員が把握し、支援することで、少ない公務員でも大丈夫な体制を作ってきたそうです。

確かに、自治会には回覧に始まり、資源回収、災害時の避難支援、介護予防などの健康、福祉に

もっとみる

安全な社会のためにできることって何なんだろう、と考えて地域社会の大切さに思い至った話

「あの事件は異常事態であって、日常では起こらない。そのことをもう一度、思い出していく作業が必要です」

こういう考え方が日々を円滑に送るために大事なのは分かる。非常によく分かる。実際必要だと思う。しかし、これは同時に異常な事件に遭った人や家族の異常視(スティグマ化)につながる考えでもあるな…と思う。

「ああいう事件は異常事態であって、日常では起こらない」「異常な事件は自分とは縁がないこと」と、ど

もっとみる

インスタには、出したけど、たぶん、アインシュタインも、これを望んでいたはず。
結局、彼の論理の一部が、「核兵器」へと、繋がった訳だが。
まっ、画像は、出来上がりだけど、ここに、加えるなら、「地域社会」を、加えるべきだったかなと、後悔。

10^-27の重力に、関して。

地域を愛し、地域を生かす不動明王(ゴールキーパー) 小澤酒造会長 小澤 順一郎さん

奥多摩という東京とは思えない自然豊かな地で、代々酒造りを営んできた澤乃井-小澤酒蔵。豊かな名水が沢となって流れる「沢井」という地名から名付けられた澤乃井ブランドは、地元で知らない人はいません。地域活性化になくてはならない地元名士小澤順一郎さんにお話をお伺いしました。

小澤順一郎さんのプロフィール
活動地域:東京都
経歴:元禄15年(1702)年創業で300年以上続く酒蔵22代目当主として東京都青

もっとみる

Day 54

家の近くには教会が。日曜といえばミサ。
はい、礼拝行ってきます😎

倉田、教会行くってよ

僕は身近に聖職者はおらず、ずっと公立の学校だったので聖書に触れたことはほとんどありません。たまに泊まったホテルの引き出しにある赤い聖書をパラっとしたことが何回かある程度。

そんな僕が日曜に聖書の勉強と礼拝があると知り参加してみました。

目的は大きく2つ。
1つはキリスト教という宗教とその文化を学ぶため

もっとみる
スキありがとうございます。また読んでくれると嬉しいです。
1

課題発見コーヒーin埼玉県鹿手袋

皆さま美味しいコーヒー飲んでますか?
コーヒールンバ平岡です。
私は芸人として劇場お笑いライブ等に出演しつつ元タリーズコーヒーの店長という経歴を活かしてコーヒー芸人としての活動もしています
割合としては1:9でコーヒーの方が多いです
コーヒーに飲まれた男、それが私

そんな私が今やっている活動のひとつが『課題発見コーヒー』

美味しいコーヒーを無料で振る舞うので、代わりにその地域の事を教えてくださ

もっとみる

不登校でも大丈夫、のホントのところ。

このところネットで話題になっているのがこの記事。

不登校の10歳の子がYoutuberとして活躍しているというお話で、この「学校に行かなくても大丈夫」というメッセージに対して賛否両論が集まっているようです。

無料塾には、不登校の生徒も通ってきます。これは私の塾だけでなく、他の無料塾でも同じだと思います。経済的な事情があって進学塾などに通えない子というのは母子家庭が多かったり、家庭に何らかの問題

もっとみる

5/11(土)課題発見コーヒーin長野県松本市 決定!

noteに課題発見コーヒーの事を書いて1ヶ月。
ついに第2弾が始まります。本当に手をあげてくださる方がいらっしゃった事に感謝します。

2回目は長野県松本市『喫茶茶房かめのや』さんという築50年の喫茶店でやらせていただきます。

こちらにて5月11日(土)16時から18時の2時間居ますのでぜひお待ちしています。

呼んでくださいました斎藤さんありがとうございます!
かめのやさんのfacebook

もっとみる