路上パフォーマンス最高峰”京都河原町のパフォーマー4選”

こんにちばんわ、D井です。

普段はアート鑑賞法や小説をnoteで書いていますが、

今回は、、、路上パフォーマー紹介!!

パフォーマンスといっても、素敵な歌声や奇をてらったマジック、美しい絵画を描く、その手法は人それぞれかと思います。そんなパフォーマンスの聖地が京都の河原町なんです(独断と偏見100%)

そんな聖地で活躍されている多くのパフォーマーの方々から、”渋々”、4名の方を選ばせていた

もっとみる

大道芸終了20分後に書いた記事です

こんにちは。暑すぎてnote書くのを放棄しそうなお気持ちです。だりいけど書きたいお気持ちにもなったので書きます。

最近前世の話を出しすぎて大川隆法かって言われてしまったので一休みして別の記事。

さっき大道芸をやってきました。まあ大道芸ってほんとはストリートとかで客寄せをして、、みたいな感じのやつを指すんで、俺みたいなイベントでのパフォーマンスだけマンを、大道芸って分類すると本当の大道芸人の方に

もっとみる

大道芸好きだなー

今日は友達と静岡でお買い物。

夕飯を食べようかと移動してたら大道芸をやっていたのでついつい見入ってしまいました。

naokiさん

BGMの使い方がめちゃくちゃ素敵でした!
もちろんヨーヨーも
ヨーヨーの技術のスゴさはやってた人にしか伝わりにくいのが辛いですね、やっぱり
ヨーヨーを練習する人を近くで見てたので少しは分かるので周りの人たちより大喜びしてました。

私の大道芸好きは小学生になるまえ

もっとみる

アフロ二年生

二年生になりました。

これはショー中の僕。ほんとに良い写真。

便宜上アフロと言ってますが正確には「ツイストパーマの巻きを残したやつ」です。

昨年2018年の7月10日に30歳記念としてアフロ化しました。そんなアフロ化しての1年間を振り返ります。

きっかけ

絶対似合うと思ったから。これに尽きます。髪型に自由のきく職業、そして毛量。環境に恵まれたことが大きいですね。

抵抗はありませんでした

もっとみる

闇営業騒動が長引くとマズイのは吉本興業&吉本芸人ではない #2

[シリーズ]
『闇営業騒動が長引くとマズイのは吉本興業&吉本芸人ではない』
#1 https://note.mu/oharan/n/nece10cb84d93
#2 https://note.mu/oharan/n/n987eae44a739

最も闇営業が常態化している芸人とは

さて、前回は吉本の脱反社路線がおそらく本気であるという事と、闇営業騒動が長引いたら吉本以外がヤバくなるといった話をし

もっとみる

23June2019 みなとみらいの日曜日

なんとなく中華街で中華料理食べようかと #みなとみらい まで来た。 #クイーンズスクエア#大道芸

これずいぶん前に見たことあるやつだったけど楽しかった。いっぱい失敗してたけど、そこで笑いとって会場沸かせるあたりプロだよね。

夜は中華のつもりだったけど、気が変わって #ぼてじゅう のお好み焼きで軽く済ます。

もっとみる

福山最大の祭り「ばら祭」を旅して、福山を知る like a local in Fukuyama

毎年5月、初夏の訪れを告げる福山市民のお祭りとして開かれるのが、「福山ばら祭」。その名前から、園芸ファンやシニア中心かと思いきや、地元内外から子どもから大人まで幅広い世代が訪れる福山最大のイベントだ。いったい、何が人々をそこまで惹きつけるのでしょう。その理由を探しに、お祭りに出かけてみることにした。

「ばらのまち」の始まり

そもそも、福山が“ばらのまち”として歩み始めたのは戦後のこと。1945

もっとみる
ありがとうございます!旅好きさんにはフォローもしてほしいです!
5

「大道芸を好きになる」についてのレポート

わたしは大道芸が好きです。でも、周りで大道芸が好きだという人を見たことがありません。パフォーマンスを見て感じるすごい、おもしろい、たのしい、という感覚はシンプルかつ根源的なものであり、老若男女問わず、偏りなく満遍なくいろんな人に響きうると思っています。しかし、そこへたどり着くまでが遠いと感じています。そもそも好きか否かの土俵にあがる機会すら少ない。身近なようで身近じゃない。
 そこで「大道芸を好き

もっとみる

https://ameblo.jp/kayaori-saraki

京都三大老舗カフェの1つ、《ソワレ》の目と鼻の先。高瀬川に架かる短い橋の上で。遂に出会った、鉄のヒト!像の如くピッとも動かず、道ゆくヒトが近づくと“う゛ィーン…”と手を上げ首を振る。FB海外投稿動画で見た大道芸、今至近距離の感激!

○○より凄い!って言われた話

これは大道芸ライセンス制度によって発生することと以前私が資格所持者に言われてショックだった出来事のお話。

もっとみる