宇野亞喜良

街角デザイン新宿編:ブックユニオン新宿のオリジナルブックカバー

新宿東口商店街には中古レコードやCDをあつかうディスクユニオンの店舗が点在していて、そのうちのひとつ、ソウル・ブルース館(2002年オープン)への下り階段には、湯村輝彦さんのポップな絵がダイナミックにあしらわれていました。

残念ながら、新店舗への移転にともない、2018年4月に閉店。ソウルフルな壁面もそのうち撤去されるでしょうから、ここに在りし日の姿をとどめておきます。

ディスクユニオンには、

もっとみる
7

〈集合的無意識〉の表現〜『あの人に会いに』

◆穂村弘著『あの人に会いに 穂村弘対談集』
出版社:毎日新聞出版
発売時期:2019年1月

……ごく稀に奇蹟のような言葉や色彩やメロディに出会うことができた。この世にこんな傑作があることが信じられなかった。世界のどこかにこれを作った人がいるのだ。それだけを心の支えにして、私は長く続いた青春の暗黒時代をなんとか乗り切った。(p3~4)

やがてみずからも売れっ子の歌人となった穂村弘は憧れの創作家た

もっとみる
Thank you♡
4

宇野亜喜良は、時代が作った。(文:こたにな々)

デザインのひきだし  Presents

「アノニマスデザイン史・第九夜 / デザインの迂回路」

ゲスト:宇野亜喜良 × 佐藤亜沙美

ホスト:佐藤直樹・上條桂子 声の出演:宇川直宏

DOMMUNE ---------------- 2017.10.30 19:00-21:00 

—1950年代、デザインをし始めた頃は周りに
「君のデザインはセンチメンタルだ」
「それでは日本は変わらな

もっとみる