#同じテーマで小説を書こう ~人魚姫の歌声~

1.失声

 突然、声が出なくなったことってある?
 朝起きたら、掠れ声すら出ないの。金魚のように口をぱくぱくさせるだけで音にならない。
 風邪かと思った。
 お母さんからは「とりあえず病院に行ったら?」と現金だけ、ぽいっと渡された。
 熱もない。咳も出てない。喉も痛くない。でも、病院に行った。もしかしたら何かの病気かもしれないし。
 お医者さんは「ストレスが原因で声が出ないのかもしれない。他の診

もっとみる
よろしければシェアをお願いします(*^^*)
32

どんな私でも信じてくれて、愛し続けてくれている

こんにちは、読みにきてくださりありがとうございます。
(タイトルのみ変更)

#たすけてくれてありがとう

15歳から精神科に通院することとなりました。当時の私は生活リズムなんて狂っていて「もう嫌ー!」「死にたい!!」と叫んだり、大泣きしたり、心が痛くて耐えられなくなるとカッターで腕を切っていました。体が傷つけば心の痛みを忘れられる、心には傷もつかないはずだ、その思いでした。
部屋もカーテンを締め

もっとみる
読んでくれてありがとう( *' ﹀ '* )
3

うつから統合失調症へ・・

専門学校を卒業し、家での休息が続いておりました。

この時の症状は今までがウソのように全く話さなくなり、動かなくなり、食事もしなくなりました。 私たち家族もその理由がわからず、毎日献身的にサポートを行っておりました。

まず、生きる上で大事な食事をしてくれない。これに一番苦労しました。口を全く開けないのです。 もちろん「あーん」と口まで持って言っても開かない。歯もガチガチに固めていました。

そん

もっとみる
ありがとう★
1

姉が統合失調症~15年超え~

私は現在30代。

やれやれ・・・時の流れは速いよ!

まず、少しだけ自己紹介を!

私の姉は高校生の時にうつになり

現在は統合失調症で毎日奮闘中!

毎日薬との闘い?というか薬がないと生きていけない

3食毎回。多いときは10錠以上。

私には理解できないけど、2~3週間事に診察に行き

色々と今でも安定しない薬事情。

昔はグランドホステスを目指し

外語専門門学校にも入学しましたが、退学。

もっとみる
ありがとう★
3

一日一名言 No.43 [10月5日(土) 2019年/令和元年]

子供を上手に育てたければ、一緒に過ごす時間を2倍に増やし、かけるお金を半分に減らしなさい。(アビゲイル・ヴァン・ビューレン)

これは何も、子供に限った話じゃない。

人間関係はどんなものでも、この法則が成り立つと思う。

『人間関係を上手に構築したいのなら、一緒に過ごす時間を2倍に増やし、かけるお金を半分に減らしなさい』ってね。

友情も恋愛も家族愛も、そして、それらの基盤となる(と俺は考えてい

もっとみる

僕とオカンと時々ピーチジョン

おかんから連絡がきた
「ええシャンプーもろたからあんたにあげるわ!コレでハゲ脱出やね」

ハゲてへんねん、シャンプーより酒くれや。
と思いながらありがたく頂くことに。

後日、実家にあった適当な紙袋にシャンプーを入れて持ってきたおかん。

「はよ彼女作りや〜」

と一言多めに残し帰ってく。
口うるさいがなんやかんやで優しい人やなーと思い僕も帰路へ。

何気なく紙袋に目をやると、
デカデカとこんな横

もっとみる
あなたいい趣味してますね〜!
5

「大切だから苦しい」〜家族愛とダブルケア〜

世の中、うまく行かないことだらけ。

(イラスト:くろさきあさこ さん)

育児と介護。
まったく違う、でもなんだか似ている、この2つ。
共通するのは、どちらも何かしらのケアが必要だということ。
保護監督する者が必要だということ。

この2つのケアを同時に担っている状態を「ダブルケア」と呼びます。

ダブルケア。
なかなか耳慣れない言葉ですが、おそらく今後は増えるでしょう。

晩婚による、出産の高

もっとみる
ありがたき幸せ
13

「ジェーン・ザ・バージン」の魅力

私がここ数カ月熱く燃え上がって観ていたアメリカンドラマ「ジェーン・ザ・バージン」の魅力を語ります。(ネタバレは控えます。)

※Netflixでご鑑賞いただけます。

”主人公ジェーンは清く正しい23歳のラテン系女子。祖母の教えでバージンを貫いてきた真面目な彼女が、なんと医師の手違いで人工授精され、妊娠してしまう!”

まあなんて信じられない話でありえない内容なんでしょう。なんて思うところですが、

もっとみる

自分に勇気をくれる場を持っていますか?-100日連続投稿noteに挑戦day5-

本日はお仕事がらみで祖父の生まれ故郷である千葉県東金の浅井病院さんにお邪魔してきました。

とても温かい気持ちになり、元気と勇気をいただいてきたので、そこで感じたことをメモ^_^(トップの画像は3年前にイケてる事務方ネットワークにて、浅井病院の事務局長戸村さんと愛弟子の皆さんにご登壇いただいたときのグラレコ^_^)

自分に勇気を与えてくれる場を持っていますか?

自分にとって、浅井病院の事務の皆

もっとみる
きっと良いことありますよ〜^^。
5

【気まぐれエッセイ】ごめんね、ありがとう

自分を傷つけたとき、自分に無理をさせたとき、自分以外に「ごめんね」と思う相手がいるって、なんて幸せなんだろう。

仕事でしこたま飲んで帰った夜、リビングで眠ってしまった私の手を、母が握っていてくれた。

幼い頃、大切に大切に、何度も抱きしめてもらったことを思い出して、「お母さん、ごめんね。大事に育ててくれたのに無茶をして」って、目を閉じたまんま私は思った。そして母の優しさに包まれて、そのまま再び眠

もっとみる
わぁい♡ ありがとうございます♪
4