タロットに縋って何を得たか。

タロット占いは面白いツールだと思っている。何が面白いって、あまり情報を伝えていなくても割と「ああ、そうかも」と思えるような結果が出てくるところ。

少し前までは対面鑑定に強く拘っていたが、今は特定のyoutube動画を観るだけになった。youtube上でも様々な方がタロット動画を上げているけれど、個人的にどれも「んーなんか違うんだよな」という違和感のような感覚があり、観るチャンネルは固定化されてい

もっとみる
ありがとうございます!励みになります♡

自由の許可を出すのは誰だろう?

マクドナルドで耳にした幼児とお母さんの会話

「ママ、遊んできていい?」
「うん。いいよ」

一見、どこにでもあるような
何げない会話だけど
親が許可を出しているのに
気づくでしょうか?

親の許可のもとに遊んでいる限り
この子は、親にとって「いい子」です。

ところで
この時に、ママがダメと言ったらどうなるのだろう。

いやだ
遊ぶ!!

私は、職業柄
そういう子どもの声を聞くと
嬉しくなります

もっとみる

受け手と表現者(R.I.P.ソルリ)

表現者は、体で心で作品で、時にその個人を晒して伝え届ける。
受け手は、目で耳で心で全身で、時にその個人を隠して感じたままに呟く。

また一人表現者が命を絶った。

僕もたまに人前に出るお仕事をさせて頂いている立場として、ステージの上と下は別世界という事は重々承知している。
(無論そこに上下関係はない。)
ステージの下からだと、小さく一段上がっただけの舞台でも、いざ上がってみると随分高く感じ、自分へ

もっとみる
(*´-`)カムサハムニダ
25

与えること、奪うこと

与えるつもりが、もしかしたら奪っていない❓って話です😁

*

以前、講師の仕事をしていたことは、すでに書いている。
講師は、仕事以外でも経験した✨
心理学など、いくつかのトレーナー資格を取ったから✨
それらの協会が主催したセミナーで、何度か講師を任された😊

「人に伝える」仕事、私は大好きだった🍀

セミナー中、そこにいる"全員が一つになる" 瞬間があって、
それを感じられる時、幸せな気持

もっとみる
わーい🙌ありがとう🌸🌸🌸
96

対等で在りたい✨

友人に「社長」と呼ばれる人が多い✨

捻くれ女の私は、昔から男友達が多かった。
時間があいても
会った瞬間、昔に戻れる友人たちだ✨

「社長」をやっている友達に言われたことがある。

「ちぃ坊とは最初から"対等"だったよな✨
だから俺たち友達になれたんだよ✨」

彼曰く、社長という肩書を聞いただけで
怯んだり、お世辞を言い、ぺこぺこする人は少なくないと言う🙃

「対等でないと"絆"は生まれないん

もっとみる
嬉しいです😊ありがとう💕💕💕
94

「ごめんね」の代わりに、「ありがとう」を

人に喜んでもらうのは嬉しいですよね。
特に自分の身近で大切な人に喜んでもらうのは、とても嬉しい。

誰かが喜んでくれたり、笑顔になってくれるのが嬉しいから
力を注ぐことができるってことが、たくさんある。
自分のため「だけ」に頑張り続けるって、案外と難しいもの。
自分以外の誰も喜ばないことって、結構続かない。

けれど、誰かが喜んでくれること、笑顔になってくれることを
大切にしすぎていることはないか

もっとみる
ありがとう!🍀
34

店員と客は対等

自分の中で強く意識していることがある。店員と客は対等だということ。

 客は自力で調達することが難しい物やサービスを、通貨と交換で受け取る。店側は自分の持っている物やサービスを通貨と交換で渡す。この関係に上下関係はないだろう。金払ってんだから客の方が偉いに決まってるというなら、客が自力で調達できないものを金属や紙と交換してやってんだから店の方が偉いということも言えてしまう。

 とまあそんな意識が

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
3

言葉の伝わり方は違うもの

いつもスキをくれるはなこさん。

この記事は少し前の記事なのですが

心に引っかかっていた記事なの。

誰かが困っている時にかける声。

『大丈夫?』よりも

『お手伝い出来ることはありませんか?』とかけることが

相手と向き合おうという姿勢に繋がるのね。

相手も気持ちがいいのね。

これって本当に人が対等であるということなのだ、と感じたわ。

私ね、ずっと『大丈夫?』って言われるのがすごく嫌だ

もっとみる
来てくれてありがとうございます!
24

どういう人をお客さんにしたいのか

昔会社勤めをしていたころ
名刺の裏に「24時間365日対応します!」
的なコメントが書いてあったんだ。

そうしたら、
それをみたとあるクライアントが、
本当に夜中の12時くらいに電話をしてきて
「24時間OKって買いてあったので電話しました」
って言われたことがある。

ま、このクライアントの要件は、
「これから飲みにいかない!?」という
仕事と全く関係ないお誘い電話だったですが、
このときぼく

もっとみる

日本人にクレーマーが多い理由

日本はクレーマー大国らしい。サービスは世界屈指とも言われているはずなのになぜクレーマー大国になってしまうのか。

むしろサービスが過剰だからクレームに繋がってんじゃないのって思う。もちろんお金を頂くからには失礼のない接客が前提ではある。ただ、日本のサービスはお客さんに優しすぎるのだ。

巷でよくこんなことが言われる。

「優しすぎる男はモテない」

日本の世界屈指のサービスにも関わらずクレームが多

もっとみる