属人化

あなたにしかできない仕事があなたの挑戦を邪魔している。

まずは想像してみてください。

あなたは、とある会社組織のメンバーです。自分にしかできない仕事をたくさん抱えています。同じチームには他のメンバーもいます。ただあなたは能力的にも一つ頭が抜けていて、そういった自負もあり周りもそう評価してくれています。そして同じくらいの能力値のあなたのライバルが1人。もちろん自分と同じように周りからも評価を受けています。ただ、彼は誰にでもできるような仕事しかしていませ

もっとみる
なんで。シェアもしてよ!
3

属人化回避という単語の誤解と、属人化を減らす方法

属人化回避という単語は誤解を招きやすい。属人化を減らすという意味になると思うが、属人化をなくすという意味で使われている場合がある。

例えば、属人化をなくすとは、インフラでイメージすると、バッチサーバが単一障害点だとした場合、全てのサーバでバッチが動作するように!と考えているようなもの。

組織もチームも単一障害点を減らしましょうということ。

どのように属人化を減らしていくか?スキルのピボットや

もっとみる
ありがとうございます
2

#25 おら、こんな世界嫌だ

おはようございます🐙
最近、みんなに見てほしくて
刺激的な題名にしてるさらでぃん🐙です
見てもらわないと意味無いからね…
(´・-・。)

今回、最後に重大発表します!

重大…( ˇωˇ )んー。びみょいけど笑

てなわけで、今回の話題
「おら、こんな世界嫌だ」について、
※今回も自分🐙のことは棚において話すよ

結論から言うと、
変化(挑戦)を恐れがち…

もちろん、
「今日からスライム

もっとみる
あなたのスキ💛がやる気になります!
14

組織での属人化は品質保持を損なう

できることが増えて頼られることはやりがいに繋がる。
仕事をする上でそれはとても大切な要素のひとつだし、信頼を得ながらそういう状態を高めていくのだろう。
だけど"この人に頼めば大丈夫"はややもすると属人化に繋がってしまうから、あるべき姿ではないように思う。

私は今、個々人がやり方をなんとなく確率しながらふんわりとやってきた仕事を、できる限り誰でもすぐできる仕事にしようとして試行錯誤している。
頼り

もっとみる
11

属人性を排除するにはガバナンスをシステムとして捉え、ガバナンスに関わる機能を総点検し、機能不全な箇所に手を打て

海外事業に属人性がはびこる最大の原因は、宿命的ともいえる事業の煩雑さにあった。煩雑さを解消するのも大変な上に、煩雑さを解消すれば問題が解決するかといえば、事態はそれほど単純ではなかった。

海外事業はガバナンスという点からも、手を打てる状況にはなかった。事業運営が現場任せになっており、組織としてうまくコントロールできる状況になかったからだ。全権を委任された現場で属人性がはびこるのは当たり前で、組織

もっとみる
ありがとうございます! 励みになります
12

脱属人化の流れと、属人化のニーズを両立させるの巻

育児や介護、病気など、場所・時間に制約がある人たちが増える中

脱属人化=仕事を人に貼り付けず、誰もができるようにする。例えば担当制を廃したり、多能工化を進めたり

が推奨されています。

ところが、現実には「あの人だから仕事を依頼した」「あの人に担当をお願いしたい」という、属人化が求められている場面は驚くほど多く、また、その方が付加価値があり、高い売上や利益を得られる場合が多いです。

また、脱

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
2

仕事の属人化について考えてみた

今回は、お客さんと話す中でよく出てくる「仕事の属人化」について考えてみました。
どこの会社でも課題の1つにあがってくるキーワードだと思います。

※写真は熊本出張したときに宿泊したホテルの目の前の白川という川。川沿いを歩く人や自転車の人がすごく気持ち良さそうだった

仕事が属人化したらどう困るのだろうか?

「属人化ってダメだよね」っていう話はよく聞くし、感覚的にダメそうな気はしているんだけど、具

もっとみる

【理想と現実】ITプロダクト開発の雇用契約

主旨

内製にこだわる企業の課題や対策を考えてみましょう

背景

ターゲット読者

1.内製化しか頭にない方
2.内製化をいぶかしむ方

理想

開発スピードを上げPDCAを回すには、常日頃から課題が共有できるよう、エンジニアを正社員で雇うのがいちばんいい。

開発にかかる様々なコストが下げられるし、ナレッジが自社に蓄積される。

なにより、いっしょにがんばる仲間がほしい!

現実

採用難で、

もっとみる
Thanks! https://twitter.com/toruhjp
2

「弱いつながり」で小さなチームは強くなる

Bizer teamというチームのためのタスク管理ツールを作って営業していると、「うちはみんな仕事内容が違うから」「共有するものがない」なんて話をよく聞きます。

実際、Bizer teamを作っているBizer社もメイン6名の小さなチームなのでそれぞれ仕事が違います。特にエンジニア以外は領域が決まっていて、基本的には一人で仕事が完結することが多いです。

しかしタスクを可視化、共有することで「小

もっとみる
ありがとうございます!
4

相手に依存されたくないのにされる、させてしまう私の反省と”次”への一歩

職場で少しトラブルを起こしてしまい、実質自宅謹慎的な、まとまった有休消化に入りました。会社と私、双方の折り合いがつかなければこのまま退職となる流れにまでなっています。少なくとも私は退職にはならないように事を進めるつもりではいますが、どうなることやら。

私はいわゆる”あの人がいないと仕事が回らない”の”あの人”のポジションにどっぷりとはまっています。ちょっとそれは困るので、コツコツと私が担当してい

もっとみる