後北条氏

第159回 山城の面白さを語る

1、読書記録6

昨日のノートでご恵送シリーズとして文化財調査報告書の紹介をしましたが、

それ以外でもおススメの新書や小説などをシェアしていきたいと思います。

書いたものは

読書記録

というマガジンに収めていきます。

読書メーターというアプリを利用してる方はそちらとも連動させていくので是非のぞいてみてください。

今回は取り上げるのは

西股総夫

『杉山城の時代』

城郭研究者である著

もっとみる
きっと貴方ならスキを押して下さると思ってました!
6

第133回 謹呈◯◯学兄殿

1、論文が名刺がわり

大学時代の友人から抜き刷りが届きました。

抜き刷りというのは、雑誌に投稿した論文などを、その部分だけ抜き出して印刷したもののことです。

他はどうだか知りませんが、歴史系の学問の研究者は特に名刺や近況挨拶代わりに50部や100部も印刷して配っているのが通例です。

私は無精なので、配り損ねた自分の論文の抜き刷りが山ほど書棚に入っています。

あとは大体知り合いが同じ学会に

もっとみる
ありがたいです。またぜひお越しください。
4