ヒッチハイクを断って思ったこと

昨日夜21時頃、ある道の駅でヒッチハイクの若者(話しぶりや雰囲気から男子大学生くらい)に乗せてくれないかと頼まれました。

しかし、現代の余裕の無さすぎる日本で、ヒッチハイクをわざわざしている、控えめに言っても頭が膿んでるとしか思えないのを自分の車に乗せるというのは、

こちらにメリットがない割にあまりにもリスクが高すぎて、例えば犯罪や事件事故に巻き込まれる恐れ、あるいは言いがかりを付けられる可能

もっとみる

目が怖いんだよ、目が

超絶成功した創業社長の手相だけが載っている写真集見てみたいシリーズ

組織づくりがすごくて、「超効率的だ!」なんて騒がれて色んなメディアで取り上げられたり、組織づくりで悩んでいる企業から見学やコンサルのオファーが絶えない会社の本を編集しました。2年くらい前の話。

創業社長はもともと大手メーカーの営業でぱっと見、超イカツイ。怖い。声は低くてゆっくり。怖い。Vシネ感溢れ出してる。怖い。

はじめて挨

もっとみる

ぐだぐだOLちゃんももの脱ぐだぐだnote #0

どうも。はじめまして。ちゃんももです。

突然だけど、みんなお休みの日は何してますか?

ジムに行って大量の汗を流してる人
1日プログラミングの勉強してる人
海に行ってサーフィンしてる人
友達と映えスポット行ってインスタにアップしてる人
6時に起きてモーニング食べに行ってる人

そんな人そんなにいないと思います。haha

いや、だって休みの日はさ、

起きたら昼
1日パジャマ
気づいたら夕方

もっとみる

noteには意識の高い人が多いけれど、私は私のままでいいじゃないか。

入社8ヶ月目にして副業が解禁され、イマドキのライターさんたちはどんな人たちで、どんな仕事をしているんだろう?
そんな疑問がふと頭をよぎりました。

なにせ、私がフリーランスのエディター&ライターで食べていたのは8年近く前のことですから。何事も、最近のトレンドを知ることは大事です。

というわけで、noteの検索欄に「ライター」と入力。
出てくる人たち、出てくる記事たちに目を通してみました。
そして

もっとみる

【こんな人は嫌】

この前読んだ本にこの文章が書いてた。

自立した考えを持つことと、自己主張が激しいことは別。知りもしないことも自信満々でペラペラ話すことではない。協調性や和を重んずることと相反するものでない。絶対的な正解はない。
批判的思考は、間違って教えたら、頭でっかち、知りもしないことをとうとうと語り、周りの声に耳を傾けない痛い人になってまう。自立した考えや価値観を持つことが協調性を失うことではないこと、和を

もっとみる

M

「小松成美の人成塾 『はやぶさ2プロジェクト プロジェクトマネージャー津田雄一博士』」という勉強会?があるというので、JAXAの、はやぶさ2の!と思って(他の情報は見ずに…失礼)仕事帰りに聞きに行ったのだけど、大人ばかりの意識高い系懇親会つき高級勉強会だったみたいなのだけど(いくらかすら調べずに行ってる私w)、主催のモデレーターさんが小松成美さん、あれ?昨日買った浜崎あゆみさんの自伝的恋愛小説「M

もっとみる
良かったら「真夜中のタクシー」とか見てね 面白いと思うよ
25

隣に座った男性は「意識が高い」のかな?

こんばんは。とても素敵な青年に新幹線で乗り合わせましたという日記です。
斜に書いていくと思うのですが、嫌いではないです。
下界に自分の感情などを表出できるのは尊敬できるなぁ、と思って。

ガタガタッと音を立てながら、窓際にいた私の隣の隣に座らっしゃった男性のことです。すぐにノートPCを取り出して、以下でありました。

〇口が半開き

〇カバンのチャックを開く音も、キーボードをたたく音も、ペットボト

もっとみる

記録は振り返るためにある

記録するだけじゃなくて、やっぱり振り返りが重要なんだと思い返した夏の日。

「読書が趣味」を公言するレベルでの本当の趣味として生きているわい、毎日、ホントに本を読んでるんですが、昨日はこれを読了しました。

How to 本ではなく、バレットジャーナルというノート術はいかにして生まれたか。どのようにバレットジャーナルと付き合うか。どんなモチベーションで、目的・目標を達成していくか。など、思想・思考

もっとみる

意識高い高い

この記事を作ってから1日。
スキ!が10くらいついて(うれち~)と思ってたらみーんな投資勧誘botだった。
投資投資投資ひとつ飛ばして自己啓発って感じ。

言わせていただこう。 俺は意識低すぎて失ってる系人間だ。
投資も企業もキャリアアップもしない!
平均の年収を貰って、ちょっと誰かから褒められて、そこそこの友達、白木屋、バーリアルで十分。

激しい「喜び」はいらない…そのかわり深い「絶望」も

もっとみる

意識高いやつはキモイ

「意識高いやつキモイ」学校内でよくこの言葉を聞きます。
私は関西の私立大学に通っている大学3年生です。そして文学部に通っており、学部生の雰囲気はふわふわしているという感じです。そのため意識高い学生は目立つという印象で、さらに就活が始まりだしたということもあり、意識低く大学生活を過ごしてきた学生と意識高く過ごしてきた学生との間で差が大きく開いているなという印象があります。

自分の周りの人たちの例で

もっとみる