教育虐待

【WORK】日経DUAL(日経BP)「マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待?」第5回

日経DUAL「マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待?」第5回が更新されました。
東京成徳大学教授で臨床心理士の田村節子先生の解説とあわせてお読みください。
エピソードvol.4 褒める基準は何?
https://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/040500181/061800005/

↓連載バックナンバーはこちら
https://dual.nikkei.co

もっとみる
圧倒的感謝っ…!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
3

【WORK】日経DUAL「マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待?」3・4回

働くママ&パパ向けサイト、日経DUALの連載「マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待?」の3回目が5/24に、4回目が本日更新されました。「教育虐待」について考えるマンガ連載です。

エピソードvol.2 子どもの夢は誰のもの?
教育虐待避けたいなら「親の夢」を子に託さないで

エピソードvol.2は「子どもを自己実現の手段にすることで、自分が満たされようとする」ことの問題点についての話です。

もっとみる
今日も圧倒的成長!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
4

【WORK】「親の期待に応えたい」子にさせる忖度が虐待を生む | マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待? | 日経DUAL

先日はじまりました、日経DUAL連載ですが、早くも2話目が掲載されました。

↓続きはこちらから
「親の期待に応えたい」子にさせる忖度が虐待を生む | マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待? | 日経DUAL https://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/040500181/041800002/

今回は、前回の話を子どもの立場から見る という話です。

もっとみる
今日も圧倒的成長!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
7

【新連載のおしらせ】日経DUAL「マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待?」

働くママ&パパ向けサイト、日経DUALで「教育虐待」について考えるマンガ連載がはじまりました。今後、月2回更新予定です。

「うちは大丈夫」「皆やってる」が危ない教育虐待 | マンガ 愛しているのにまさか私が教育虐待? | 日経DUAL https://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/040500181/041000001/

小児科医の先生、心理学の先生に取材に

もっとみる
圧倒的感謝っ…!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
7

親の過剰な期待

教育虐待について日経DUALに取材を受けました。連続記事になっています。以下、第二回の本文から…
・・・2011年に日本子ども虐待防止学会第17回学術集会で「教育虐待」の問題を報告し、教育虐待という言葉が社会的に大きく広まるきっかけをつくった武蔵大学教授(教育心理学)の武田信子さんは、子どもが過度の教育を強いられ、偏差値社会を勝ち抜くよう強要されることによって、「他人を蹴落としてでも上にいけばいい

もっとみる

教育虐待(Educational Maltreatment)

「教育虐待」ということばについて、公に紹介した者として、自分の言葉でどこかに説明を書いておかなければならないだろう。これまで口頭で説明してきたが、なかなか理解してもらえないので、重い腰をあげて書いておきたいと思う。なにしろ、Wikipediaやことバンクにも・・・

『 教育虐待』とは、2011年12月、『日本子ども虐待防止学会』において、『子どもの受忍限度を超えて勉強させるのは教育虐待になる』と

もっとみる

女性と家族の近代史 1

こんにちは。あすぺるがーるです。

今日は、「母からの解放」考察シリーズ第二弾を書いていこうと思います。

タイトルの通り、女性と家族を取り巻く歴史を扱っていこうと思うのですが、長いため

戦後〜1900年代→「女性と家族の近代史 1」
1900年代~現代→「女性と家族の近代史 2」

としようと思います。

母娘問題は、しばし母個人のみに責任がある問題のように扱われますが、信田さんはそれをきっぱ

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
10

ずっと死にたくてさ、いろんなことしたのね。でもだめだった。
本当に死ぬ勇気なんて本当はなかったし、自惚れかもしれないけど、それ以上に私と、私の大好きな人が可哀想だった。
今日はすごく楽しかったから。大好きな人が隣にいたから。
教育虐待なんてあるんだね。さっき知った。私これだ。

ありがとうございます!すごく励みになります( ´ー`)♪