数字に強い

計算が絶望的に苦手でも数字に強くなれる方法

「いやーなんか数字って苦手で・・・(苦笑)」

私が登壇する研修やセミナーでお会いするビジネスパーソンの皆様がおっしゃる、
もっとも多い「参加理由」がこれです。

数字が苦手。

これっていったい、どういうことを指すのでしょう。
私もこの仕事をしてきてずっと言語化し続けてきた概念。
そして私も生き物であり、世の中もスピード感もって移り変わる。

そろそろこのあたりで、「いまの定義」をしようと思いま

もっとみる

数字に強い人とは?       誰でもなれる方法を解説

ビジネス社会の中で、「数字に強い人」は重宝される。とよく言われていますが、理系出身、数学が得意だった、暗算が得意、電卓をたたくのが速いなどと想像してしまいがちですが、

ビジネスにおける数字に強いとは、数字の意味が分かり数字を使ってモノを考えられる人

数字を理解できる、数字を使って説明・説得できる人、もっと言えば、数字を作れる人です。

かみ砕いて説明すると、ある数字や数値、データを見たときに、

もっとみる

【営業の教科書NO.23】数字に強くなるコツ

~今日のポイント~

・数字に強いとは、「数字を使って考え、説明ができる」
・数字に違和感を持てる=基準を持っている
※基準は前提が同じでなければ意味がない
・数字の意味を説明できる「この数字からわかることは~~です」
・数字に強くなるためには、まずはプロセスを”分解する”力が必要
・自分の営業を数字で語れるようになる
・営業の数字は「母数」と「率」しかない
・分析=計算ではなく、

もっとみる